白い砂のアクアトープで聖地巡礼できる水族館はどこ?場所について調査

白い砂のアクアトープ 聖地 水族館アニメ

今回は、白い砂のアクアトープで聖地巡礼できる水族館はどこなのかについてまとめていきたいと思います。

沖縄県南城市にある小さな水族館「がまがま水族館」を舞台にしたアニメ「白い砂のアクアトープ」

水族館の映像が奇麗すぎると話題になっており、アニメを見た方の中には実際に行ってみたいと感じた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、がまがま水族館のモデルになった水族館についてまとめていきたいと思います。

聖地巡礼したいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

聖地巡礼できる水族館はどこ?

まず、作中に出てくる「がまがま水族館」は実在するのかというところですが、どうやら架空の水族館ということで実在はしないようです。

しかし実在はしないものの取材協力などで関わった水族館は存在しており、そちらはエンディングクレジット内で判明しているためご紹介していきたいと思います。

クレジットを見てみると、がまがま水族館の内装や設定などを作るにあたって複数の水族館が協力してくれたことがわかりました。

この中でも水族館監修の魚津水族館は富山県にあり、白い砂のアクアトープを製作しているP.A.WORKSも富山県にあるため、特に深く関わっているのではないかと思われます。

魚津水族館の詳細

魚津水族館
〒937-0857 富山県魚津市三ケ1390
TEL:0765-24-4100(8:30~17:30)
FAX:0765-24-4128

開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)

入館料:大人1,000円 小・中学生500円 幼児(3歳以上)200円

休館日:12月29日~1月1日、12月1日から翌年の3月15日までの月曜日(祝日の場合は翌平日)

駐車場:1000台

アクセス:富山地方鉄道「西魚津」駅から徒歩約20分

あいの風とやま鉄道「魚津」駅からタクシーで10分

北陸自動車道「魚津IC」または「滑川IC」から車で約15分

アニメに出たシーンの場所は?

白い砂のアクアトープは沖縄県南城市を舞台にしており沖縄県南城市に行くことでアニメに出てきた場所を探すことができます。

がまがま水族館のあるあざまサンサンビーチも実際にあり、第一話冒頭に登場した木製のブランコなども見ることができるようです。

その他にも、市内にはモデルになっていると思われる場所がたくさんあるようなので、行った際にはぜひ探してみてください。

ちなみに南城市と南城市観光協会では今後、白い砂のアクアトープとタイアップした取り組みを展開していくとのことなので、より一層聖地巡礼を楽しむことができそうですね。

白い砂のアクアトープの聖地となる水族館はどこかのまとめ

今回は、白い砂のアクアトープで聖地巡礼できる水族館はどこなのかについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

今回の要点をまとめると3つです。

・がまがま水族館は残念ながら実在しない

・水族館監修の魚津水族館をメインでモデルにしていると思われる。

・沖縄県南城市にて聖地巡礼することができる

がまがま水族館が実在しないというのは残念でしたね。

ですが、取材協力に参加している水族館に行くことでアニメに登場した場所に近いものが見られるかもしれません。

この記事では魚津水族館のみをピックアップしましたが、他の水族館でもアニメとの共通点を探すことができるかもしれないので余裕のある方はぜひ足を運んでみてください。

コメント