有馬記念2021の指定席のキャンセル待ちはのやり方やコツはある?

競馬場スタンド競馬

この記事は、有馬記念2021の指定席のキャンセル待ちのやり方とコツについて解説していきたいと思います。

有馬記念は今年で第66回を迎え、ファン投票選出馬を中心に暮れの中山競馬場で争われます。

今年も昨年同様入場者数を制限して開催される見込みで、指定席チケットは入手困難なことが予想されますね。

先行抽選、一般抽選でゲットできればいいのですが、残念ながら入手できない場合はキャンセル発売に賭けるしかないようです。

有馬記念2021の指定席のキャンセル待ちのやり方はどうすればいいのか、指定席を獲得するためにコツはあるのかをみていきましょう!

キャンセル待ちのやり方について

キャンセル待ち

有馬記念2021の指定席のキャンセル待ちのやり方はどのようにするのか気になりますね。

記事作成時点では詳しい内容はわかっていません。

しかし昨年の有馬記念2020に実施した内容をみると、今年の内容を推測することができますのでお伝えします。

そもそもの話ですが、指定席のキャンセル待ちは受け付けされていないようです

発売した指定席に残席やキャンセル席がある場合に、指定席ネット予約で先着方式で発売されるということです。

先行抽選、一般抽選はかなりの倍率になることが予想されるので、キャンセル席の獲得も熾烈な争いになりますね。

いつから出来る?

次に有馬記念2021のキャンセル待ち(キャンセル席発売)はいつから出来るのかを解説してみたいと思います。

記事作成時点では詳しい内容はわかっていませんが、これも有馬記念2020の内容から推測してみたいと思います。

有馬記念2020のキャンセル待ち(キャンセル席発売)は、利用日1回前水曜17時00分から利用日前日23時00分までとなっています。

これを今年にあてはめると、2021年12月22日(水曜日)17時00分から12月25日(土曜日)23時00分までとなります。

どの程度のキャンセル席が出るのかはわかりませんが、万全の対策で挑みたいですね。

当選のコツはある?

指定席をとる方法

有馬記念2021のキャンセル待ち(キャンセル席発売)の当選のコツは、どのようなものがあるのかをみていきましょう。

当選のコツ①発売開始時間を狙う

当選のコツの一つ目として、発売開始時間と同時に購入するというものがあります。

まずは指定席予約の先行抽選と一般抽選それぞれの当選確認・チケット購入時期と、キャンセル可能期間、キャンセル発売時期を時系列にまとめてみました。

  • 先行抽選 当選確認・購入 12月16日(木曜日)16時00分から12月22日(水曜日)12時00分まで
  • 一般抽選 当選確認・購入 12月20日(月曜日)16時00分から12月22日(水曜日)12時00分まで
  • キャンセル期間 12月16日(木曜日)16時00分から12月25日(土曜日)23時00分まで
  • 残席・キャンセル発売 12月22日(水曜日)17時00分から12月25日(土曜日)23時00分まで(先着発売)
先行抽選も一般抽選も12月22日の12時00分で購入が締め切られるので、この時点までに購入手続きを済まさなければ、せっかく当選しても無効となってしまいます。
また、当選しても自身の都合でキャンセルする人もいますね。
そのふたつを足したものが、残席・キャンセル発売数となります。
注目すべきはそれが先着発売だということで、少ないチケットをいかに早くゲットするかが大事になりますね。
そこでインターネット購入で、先着発売チケットを取得するコツをまとめてみました!
  • ① 手元にあるうちの、一番高性能なパソコンを使用する
  • ② 指定席予約サイトにあらかじめアクセスしておく
  • ③ インターネット時報サイトを利用する
  • ④ 販売開始時間と同時に購入!!
上の全てが12月22日(水曜日)17時00分ジャストに購入するために必要なことです。
①はパソコンかスマートフォンか、wi-fiか有線かという選択が必要ですが、筆者は日ごろから使い慣れていて高性能なものが、処理が早く確実に購入できる大前提だと考えています。
③のインターネット時報サイトは、最も正確な時刻をズレなく知らせてくれるので、他の人に遅れることなく購入できる可能性が高いと思います。
まずはこの方法で誰よりも早い購入を試みてみましょう!

当選のコツ②最後まで粘り強く戦う

次のコツとして最後まで戦うというのがあります。

12月22日(水曜日)17時00分に購入できなかったと涙する人、あきらめてはいけません。

当選者がキャンセルできる「キャンセル期間」は、12月25日(土曜日)23時00分までなのです。

有馬記念の指定席は通常開催より2倍以上の値段になっているので、都合で行けなくなった人はキャンセル手続きをする確率が高いと思います。

そこで、指定席予約サイトを1時間ごとにチェックして、キャンセルが出てたら即購入をしましょう。

ここまできたらやる気と根性で頑張ってゲットしましょう!

有馬記念2021の指定席のキャンセル待ちのまとめ

有馬記念2021の指定席のキャンセル待ちについて、またやり方やコツについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 有馬記念2021の指定席のキャンセル席は、指定席ネット予約で先着方式で発売される
  • キャンセル席は、12月22日(水曜日)17時00分から発売される
  • 当選のコツ①発売開始時間と同時に購入を試みる
  • 当選のコツ②12月25日(土曜日)23時00分まであきらめない

人気のチケットなので、キャンセル待ち(キャンセル発売)で獲得できるかどうかは運次第といえるかもしれません。

その為

指定席の予約に関しては開始日と時間の確認を早めに行うことをお勧めいたします。

しかし、最後まであきらめずに頑張ることが大事だと筆者は考えております。

有馬記念2021を、臨場感あふれる中山競馬場で観戦するため共に戦っていきましょう!

コメント