その着せ替え人形は恋をするのアニメ1期は漫画何巻まで放送?

その着せ替え人形は恋をする記事タイトル アニメ

今回の記事では、その着せ替え人形は恋をするのアニメ一期が漫画の何巻まで放送されるのかについて考察していきたいと思います。

現在ヤングガンガンで連載中の人気漫画「その着せ替え人形は恋をする」

コスプレを題材にした漫画であり、絵柄も綺麗なのでたくさんの原作ファンがいる漫画です。

そんな大人気漫画がついに来年1月よりアニメ化されますが、漫画の何巻までがアニメ化されるのか気になりますよね?

そこで今回は、その着せ替え人形は恋をするのアニメ一期は漫画のどこまで放送されるのかについて考察していきたいと思います。

アニメ1期は漫画何巻まで放送?

アニメ一期では漫画のどこまでが放送されるのでしょうか?

こちらは原作を読んだかんじですと、単行本5巻までの内容がアニメ化されるのが妥当かと思いました。

この作品の場合、主人公の新菜の成長に重きを置くかコスプレ文化に重きを置くかでかなりアニメのスタイルが変わってくるかと思います。

新菜の成長をメインにする場合、最新8巻の文化祭編までを描いて始めて新菜の成長だと思いますし、そこまでアニメ化しないと物語としてかなり中途半端になってしまう気がしますね。

逆にコスプレ文化に重きを置いた場合、ゆるキャンのような解説アニメになるのではないかと思います。

3〜4巻までの内容から徐々にコスプレ用品などについての解説が出始めるので、その辺りをゆっくり丁寧に描くことが大事になってくるのではないでしょうか。

そう考えると8巻までのアニメ化は厳しいでしょうし、3〜4巻の内容をじっくり作っても少し尺が余ると思うので、アニメとしてまとまるように5巻ラストまでをアニメ化するというのが納まりがいい気がしますね。

個人的には最新8巻ラストの文化祭編までをアニメ化してほしい気持ちもありますが、そうなるとかなり急ぎ足なストーリー展開になってしまうと思いますので、5巻ラストの夏休み編終了までが一番区切りが良いのではないでしょうか。

1期のクール数は?

次に何クールになるのかについても考察していきたいと思います。

こちらについては、制作会社がクローバーワークス制作ということなので1クールになる可能性が高いですね。

クローバーワークスが2021年に制作したアニメーションは全て1クール構成となっていますし、2022年以降の予定も既に2本制作が決まっていますので、2クールやることはほぼ無いかと思います。

もし仮に8巻までをアニメ化するのだとしたら2クールの可能性もありますが、現在の制作状況を考えるとあまり期待はできないのではないでしょうか。

2期の放送はある?

では、2期の放送はあるのでしょうか?

2クールが厳しいならせめて2期を作って欲しいと思ってしまいますよね。

ですが、今後作る作品数の多さから考えても2期の可能性は低いですね。

制作会社のクローバーワークスは今後の制作予定にSPY×FAMILY 、くノ一ツバキの胸の内などの人気作品が控えており、今後もこの勢いでどんどん人気漫画をアニメ化していく予定だと思われます。

2019年に制作された約束のネバーランドは翌年2期が制作されていましたが、こちらも人気が出たため急遽制作したような脚本になっていたので、基本的には1期で終了というのが通例な気がします。

ですが1期の評判が良ければ、約束のネバーランドの時のように2期の制作もあるかもしれないので、可能性が全く無いというわけではないと思います。

その着せ替え人形は恋をするのアニメは漫画何巻まで?のまとめ

今回の記事では、その着せ替え人形は恋をするのアニメ一期が漫画の何巻まで放送されるのかについて考察してきましたがいかがでしたか?

今回の要点をまとめると2つです

・漫画5巻までがアニメ化されると予想

・2期の可能性は低い

その着せ替え人形は恋をするの漫画は私も原作を読みましたが、とても面白い作品なのでアニメ化が楽しみですね。

アニメ化してほしいシーンもたくさんあるので、実際にどこまでアニメ化されるのか1月の放送まで楽しみにしていきましょう。

コメント