ブルーロックPWCのガチャは単発と10連でどっちを引くべき?

ブルーロックPWCのガチャは単発と10連でどっちを引くべき? ゲーム

この記事ではブルーロックPWCのガチャは単発と10連でどっちを引くべきかを調査いたしました。

「世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。」

そんなパワーワードを残しているブルーロックのゲームアプリ、ブルーロックPWCは2022年12月30日に配信がスタートしました。

2023年1月現在グーグルプレイの無料ゲームランキングでは1位を獲得し、大注目となっています。

そんなブルーロックPWCにもガチャは実装されていますが単発と10連どちらで引くのがおすすめなのか知りたい方も多いと思います。

今回はそんなブルーロックPWCのガチャは、単発と10連のどちらを引くべきか調査いたしましたので、プレイする際はぜひこの記事を読んで他のユーザーさんに差をつけていきましょう!

お得なキャンペーン実施中!

>>無課金でブルージェムを入手する

誰でも簡単に出来ます

ブルーロックPWCのガチャは単発と10連でどっちを引くべき?

ブルーロックPWCのピックアップガチャ

ブルーロックPWCのガチャは単発と10連のどちらを引くべきでしょうか?

ズバリ結論から申し上げますと10連ガチャを引くべきです!

ブルーロックPWCのガチャは10連を引くと1回分サービスの11連ガチャとなります

そのため10連分のガチャを引く際に必要なブルージェムがある場合は、あまり深く考えずに10連ガチャを引いた方が良いですね。

そうは言っても単発と10連ガチャの違いは気になるところです。

次は単発と10連ガチャのそれぞれの特徴を見ていきましょう。

それぞれのガチャの特徴

ブルーロックPWCの新選手ピックアップガチャ

ブルーロックPWCのガチャは単発と10連では10連を引くべきと申し上げましたが、それぞれメリット、デメリットもあります。

それでは単発と10連のメリット、デメリットを解説していきますね。

単発のメリット

単発ガチャのメリットはブルージェム300個で引けることです。

少ないブルージェムで気軽に引けるのが単発のメリットですのでもしピックアップとかで10連を引くほどジェムが集まっていない場合、単発で引くことを検討してもいいでしょう。

単発でお目当てのキャラを引ければブルージェムの節約になりますね。

次は単発のデメリットです。

単発のデメリット

単発のデメリットはガチャを引いた際のサービスや救済処置がないことです。

単発で引いた際のサービスや救済処置は特にありませんので、手持ちのブルージェムが少ない場合などを除けば極力10連を引いたほうがよいですね。

では次は10連ガチャを解説します。

10連のメリット

先に述べましたが10連ガチャのメリットは1回サービス分が付き11連となるところです。

これはもうそのままの意味で1回分お得になることからジェムに余裕があったり溜まっている人はどんどん引くことをおすすめします!

他にも10連ガチャを引くと稀に30分限定で提供割合が高くなるチャンスモードが発生する場合があります。

チャンスモードは通常よりも提供割合が高くなりますので、ブルージェムに余裕がある際は引いておいても良いかもしれません。

しかしながら10連にもデメリットがあります。

10連のデメリット

10連ガチャを引けば11連ガチャとなりお得ですが、デメリットといたしましてブルージェムを3000個まで貯めなければなりません

当然ながらジェムが集まっていないと引くことができないので、期間限定などで目当てのガチャを即時に引くことが難しい場合があります

そのためもしお目当てのキャラがピックアップされていてもジェムが足りなく10連が引けない場合は、単発に賭けてみるのもありかもしれませんね!

また前述したとおりブルーロックPWCにはチャンスモードと呼ばれるお得なコンテンツが実装されていますのでこちらも解説していきます!

チャンスモードについて

チャンスモードとは10連ガチャを引くことで稀に発生するガチャであり、アルティメットチャンスとスーパーチャンスのどちらかが発生する場合があります。

アルティメットチャンスは☆3確定スーパーチャンスは☆3の提供割合が9%と高確率になるモードです。

注意点としてこの2つのチャンスモードは単発では引くことが出来ず、引くためにはさらに3000個のブルージェムが必要となります。

また、チャンスモードでは提供割合は確かに高くなるものの、あくまで確率の話ですので外れる場合もあります

なお、提供割合が上がるのも11連のうちの1枠となりますので、その点も注意してください。

アルティメットチャンスならガチャを引いても良いかもしれませんが、スーパーチャンスの場合は冷静に考えることも必要かもしれませんね!

ガチャのメリットとデメリットを解説してきましたが、お得に引く方法も調査いたしましたので続けてご覧くださいませ。

お得にガチャを引く方法は?

ブルーロックPWCのブルージェムパス

お得にガチャを引く方法といたしまして課金アイテムにはなるのですが、筆者のおすすめとしてブルージェムパスというものがあります。

こちらは1200円で最大4300個のブルージェムが獲得できるのです。

ブルージェムパス購入でブルージェムを1300個獲得、あわせて購入から30日間、ログインで毎日ブルージェムが100個もらえるので最大3000個が手に入り、合計4300個のブルージェムが入手可能な非常にお得なアイテムとなっております。

こちらもブルーロックPWCを毎日プレイするユーザーさんには自信をもっておすすめできるアイテムです。

ここで無料でブルージェムを入手できる方法について期間限定でお伝えします。

ガチャをたくさん回す方法は課金をする必要がありますが、できればお金を使わないでゲームを遊びたいですよね?

納得いく結果を出すまでに10万円以上課金してしまう方も中にはいるかと思いますが、後悔される人がほとんどではないでしょうか?( ;∀;)ヤメトキャヨカッタ

筆者は基本的に無課金プレイを心がけておりますが、ガチャを回せる回数が少なすぎるので欲しいキャラやアイテムが入手できず引退したゲームは星の数ほどあります・・・

そんなガチャでお悩みの方へ、>>無料でブルージェムをゲット出来る方法を見つけましたので今回お伝えします!

この方法ならお金を使わずに誰でも簡単に課金をすることが可能となりますので、課金をしたくない方は今すぐ確認するべきです!

どうせ詐欺で怪しいサイトへ誘導するんじゃないの?

無料で課金なんか出来るわけ無いでしょ・・

このように実際不安に思う方もいますし筆者も率直に怪しいと疑いましたよ・・

しかしなんとか現状を変えて楽しくゲームがしたいと思い、試しに登録だけして様子見をしようと思ったのですが、本当に無料でiTunesカードやGoogleplayなどのギフトカードと交換出来ちゃったので驚き&テンションがかなり上がりました!!

おかげで筆者は今では欲しいキャラやアイテムが出るまで、自腹で課金せずにガチャを回し続けております!( *´艸`)超楽しい♪

今なら新規登録者限定キャンペーン実施中ですので合計5,000円分以上のポイントがGETできちゃいますよ。Σ(・ω・ノ)ノマジンガー?

この裏ワザを使えばガチャをたくさん回せるので今よりもっと楽しくゲームが出来る事を保証します!^^

登録後は簡単なアンケートやアプリのダウンロードでお得に稼ぐことができますのでハードルが低いのも魅力的ですよ!

なお開催中のお得なキャンペーンは利用者が急増していることもあり、参加人数の上限の到達した場合突然終了となる可能性があるので今すぐ登録だけでもしておくことをお勧めします。٩( ”ω” )و善は急げ!

リンク切れの場合は終了となりますので後悔する前にお早めに!

詳しい詳細を知りたい方は以下のボタンをクリック!!

SNSアカウントで誰でも簡単登録

>>登録方法をもっと詳しく見る

↑友達紹介でさらにお得↑

ブルーロックPWCのガチャは単発と10連でどっちを引くべきかのまとめ

今回はブルーロックPWCのガチャは単発と10連のどちらを引くべきか調査してきましたがいかがだったでしょうか?

最後にまとめます。

  • ガチャは1回分サービスがつき11連となる10連ガチャがおすすめ
  • 単発のは少ないジェムで引けるが特に特典がない
  • 10連の場合は1回分おまけがつき、稀にチャンスモードが発生する
  • チャンスモードは星3が確定もしくは排出確率が約3倍になりとてもお得
  • おすすめの課金アイテムはブルージェムパス

ガチャを引く際はブルージェムがあるのなら、基本的には10連を引くことをおすすめします。

そして10連ガチャを引いた後に稀に発生するチャンスモードは30分限定、提供割合は上がるものの爆死の可能性もあることを十分に理解し、ガチャを引きましょう。

とは言えブルーロックPWCは2023年1月現在グーグルプレイ無料ゲーム№1で勢いのあるゲームです。

ブルーロックPWCの更なる躍進にも注目しましょう!

コメント