ボンキッシュは痩せる?ダイエットに適した料理なのか調査

ボンキッシュ 痩せる 宅食

超一流シェフが監修していて上質でおいしい国産おさかな料理のBonQuish(ボンキッシュ)。

おさかな料理だから、もしかしてヘルシーで痩せるものなのでは?

と、気になっている方いらっしゃいませんか。

この記事では、ボンキッシュについて痩せる効果はあるのか、カロリーや添加物についても徹底調査しています。

おいしくて痩せることができるならボンキッシュを始めてみたいなと、考えている方に読んで頂きたい内容となっていますのでぜひ最後までご覧ください。

回数縛り無しでいつでも解約可能

超一流シェフ監修の国産おさかな料理

ボンキッシュは痩せる?

ボンキッシュは痩せれる?

お魚料理ってヘルシーそうだし、もしかしてボンキッシュを食べると痩せるの?

と、疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?

結論からいうと、ボンキッシュはダイエット食品ではありませんので痩せる効果はありません。

しかし、お魚料理にはたんぱく質が含まれており朝に摂取すると1日の代謝エネルギーが上がるなどの効果が期待できることもあります。

ボンキッシュのお魚料理と他の付け合わせ次第ではヘルシーに済ませれることもあるでしょう。

ボンキッシュを食べたから痩せる!ということではなく、痩せるためには食事全体のバランスや運動などの他の努力も必要になってくるのではないでしょうか?

メニューのカロリーは高い?低い?

ボンキッシュは超一流シェフが監修しているお魚料理なのでプロの味だとカロリーは高いのでは?と思われる方いらっしゃいませんか?

早速、お試しセットと定期便のお品書きに合わせてカロリーもチェックしていきましょう。

お試し4品セット

ボンキッシュお試し 4品セット

  • 三重県尾鷲市産まぐろの漬けゴマ風味:149.0Kcal/100gあたり
  • 北海道産鮭のソテー 黒胡椒とレモンを添えて:174.0Kcal/100gあたり
  • タラのミネストローネ:80.0Kcal/200gあたり
  • 境港の紅ずわいがにを使ったリッチなかに玉:117.0Kcal/100gあたり
料理は2022年3月の内容になりますのでご注意ください。

まずはお試しセットの内容となりますが、一見そこまでカロリーは高くはないように見えますね。

まぐろの漬けゴマ風味はごはん茶碗1杯分位のカロリーですしおかずとしては揚げ物と比べてもかなり抑えられることが分かるかと思います。

続いて品数が多い定期便を見ていきましょう!

定期購入8品コース

ボンキッシュの定期 8品セット

  • 春の便り愛媛県産生しらす:60.0Kcal/100gあたり
  • 大阪湾でとれたさわらの西京焼き:185.0Kcal/100gあたり
  • 宮城県産やりいかの若竹煮:50.0Kcal/100gあたり
  • 海の幸と油麩の和風餡かけ:78.0Kcal/160gあたり
  • 岡山県産タイのポワレ濃厚トマトソースとともに:166.0Kcal/120gあたり
  • 北海道産鮭のクネルさわやかなハーブクリームソース添え:247.0Kcal/130gあたり
  • 鳥取県産境港でとれた贅沢オイルサーディン:365.0Kcal/100gあたり
  • BonQuish特製海鮮中華粥:167.0Kcal/100gあたり
料理は2022年3月の内容になりますのでご注意ください。

定期便のセット内容とカロリーは上記の通りとなります。

お試しセットも同じでしたが、全体的に見ても、魚料理なのでカロリーは低いように思います。

おしゃれな洋風の味付でも気になるほどカロリーは高くないので嬉しいですね。

ボンキッシュのお魚料理と何を組み合わせると1食の総カロリーを抑えることが出来るのか、考えながらヘルシーにまとめるとより一層体に気遣えることができそうですね。

送料無料

休止・再開がいつでも無料

添加物は使用してる?

健康志向の方にとって気になるのが、食品添加物ですよね。

最近では嫌わているような存在になってきている添加物ですが、ボンキッシュのお魚には添加物は使用されているのでしょうか?

早速見ていきましょう。

ボンキッシュのお魚料理に添加物は使用されていました。

冷凍した状態で商品到着から30日の賞味期限があるので保存料なども使用されている商品も多くみられました。

そもそも添加物とは安全性と有効性を科学的に評価し厚生労働大臣が認めたものだけが添加物として使用できるので絶対に食べてはいけない、ということはありませんよね。

完全に無添加というわけではありませんが、調理によっては無添加なものもあります。

毎月メニューが変わるので公式サイトで詳しい成分をチェックすることをおすすめします。

ボンキッシュの添加物については別記事で解説しておりますので、気になる方はそちらもチェックしましょう!

ボンキッシュは痩せる?のまとめ

この記事ではボンキッシュのお魚料理はヘルシーで痩せるのかについて調査していきましたが、いかがだったでしょうか?

この記事での内容をまとめるとこのようになりました。

  • ボンキッシュはダイエット商品として発売していない
  • ボンキッシュのお魚料理は全体的に見て、低カロリーな品が多い
  • 添加物は使用されているものが多いが、品によっては無添加なものもある
  • ボンキッシュのお魚料理と他の組み合わせを考えればヘルシーに抑えることができる

ボンキッシュのお魚は全体的にカロリーが低いように思いますが、ダイエット食品ではないため、痩せると断定できるものではありませんでしたね。

ボンキッシュのお魚料理をうまく活用してヘルシーな食事作りを心掛けると体にいいのではないでしょうか。

実際注文するか迷っている方は利用者の口コミを見つつ決めてみてもいいのかもしれませんよ!

コメント