出会って5秒でバトルのアニメは原作のどこまで放送される?

出会って5秒でバトル アニメ 原作 どこまでアニメ

今回は、出会って5秒でバトルのアニメは原作のどこまで放送されるかを予想してみたいと思います。

記事作成時点で、アニメ第3話まで放送され、何クール放映かもまだわかっていませんが、どこまでアニメ化されるのか気になりますよね。

アニメ3話で原作漫画の第2巻半分くらいまで進みましたが、ギュッとまとめられた部分、追加カットなどがあり、単純に漫画の話数では区切れなさそうです。

それでは、出会って5秒でバトルのアニメはどこで終わらせるのか、第3話までの流れからこの先を予想してみましょう!

アニメは原作のどこまで放送される?

では、アニメは原作のどこまで放送されるか、予想と根拠を見ていきましょう。

筆者の予想はずばり第7巻、63話までです。

前提として、何クール放映か3話時点では明らかになっていないので、ここでは1クール、全12話で終了するとして考えていこうと思います

それを踏まえ、どうして63話までと思ったのか、順に説明します。

漫画の話数、ページ数から予想

まずは、第1話から第3話の話数をチェックしてみます。

アニメ漫画巻数、話数ページ数
第1話1巻、1話~6話166ページ
第2話1巻~2巻、7話~9話65ページ
第3話2巻、10話~14話途中99ページ

こうしてみると、ページ数は結構ばらついていますね。

そして、第4話で予想される話数は以下の通りです。

アニメ漫画巻数、話数ページ数
第4話2巻~3巻、14話途中~19話125ページ

次回予告で漫画19話のシーンがあったため、おそらく2ndバトル終了でキリの良い19話まで放送されるのでしょう。

問題の第5話以降ですが、ここから3rdバトルに突入します。

一番少ない第2話のページ数から、少なくとも60ページ前後は確実に進むとすると、アニメ12話までで480ページほどです。

それだと漫画で第5巻、43話あたりになりますが、内容としては3rdバトル中盤なので、最終回に持ってくるにはキリが良くないですね。

他の考察要素を探してみましょう。

アニメOPから予想

予想するのに最適なコンテンツとして、オープニング、エンディングがあります。

特にオープニングは、アニメの最終回までの登場人物、物語の展開を示唆する表現などがギュッと詰まっています。

このオープニングでのポイントは、「恋華」が「動きのあるカット」で登場することです。

3rdバトルは、「クエスト達成で得られるポイントが1000溜まるとクリア」というものですが、ポイントを溜めるのが一人では効率が悪いため、皆チームを組んでいます。

「緑」「赤」「青」のチームに分かれ、赤と緑が敵対している状況でした。

主人公アキラは緑チームに入りますが、魅音に「負けたチームは全員死亡」の戦争クエストを仕掛けられます。

恋華とは赤チームの幹部の一人で、彼女(彼)の能力が発揮されるのは、第6巻の48話あたりです。

なので、少なくともその付近までは必ずアニメになると思います

先のページ数予想と同じく、3rdバトル中盤ですね。

さて、さらに予想できる要素がないか考えてみましょう。

3rdバトルのメインシーンから予想

3rdバトルのメインとなるシーン、盛り上がる部分はどこでしょうか。

一番はやはり赤チームのリーダー・イチと、副リーダー・クロとのバトルだと思います。

当然、盛り上がる部分の内容を充実させると思うので、アニメ2~3話は使うでしょう。

では、アニメ10話~12話でメインバトルをする場合、5話~9話でそこまで持っていけるのか?

漫画第7巻55話からがボス戦開始なので、3巻途中~6巻のおよそ700ページ分を5話~9話に収めなければいけません

1話あたり140ページ分の計算になるので、アニメ1話~4話のページ数から考えると、内容によっては厳しい気がします。

しかし、おそらく1話のように、戦闘シーン以外の状況説明、例えば3rdバトル開始から最初のクエストまでの数話などはスピーディーに済ますでしょう。

また、恋華以外に赤チームの幹部がオープニングに出てこないので、その辺りの戦闘シーンが簡略化される可能性がありますね。

というわけで、ページ数、オープニング、メインとなる戦闘シーンを入れるはずという視点から、第7巻63話、3rdバトル終了までアニメ化すると予想します!

アニメと原作どっちが面白い?

さて、どこまでアニメ化するか考察してみましたが、アニメ化にあたり、今後も原作との流れが多少異なる可能性はあります。

それもアニメ化の醍醐味ですが、アニメと原作どちらも見ている人はどちらが面白いと思うのでしょうか。

個人的に、筆者は漫画のほうが面白いと感じました

主人公アキラが色々考えて行動しているのですが、アニメでは若干それが省略気味な印象でした。

主人公の考えを追うこと自体、漫画を読んでいて面白く感じていたので、そこが薄れてしまった感じが残念に思いましたね。

視聴者の感想

アニメを視聴した人の感想をいくつか挙げてみました。

若干、漫画派の意見が多い印象ですね。

漫画のほうが面白いと感じる人の意見は、アニメになった時のキャラクターの声、作画、展開の速さなど、漫画でイメージしていたものと違ったことからくるようです。

アニメのほうが面白いと感じる人は、漫画の展開の遅さより、アニメのスピード感が良いと感じているようですね。

出会って5秒でバトルのアニメは原作のどこまで?のまとめ

出会って5秒でバトルのアニメは原作のどこまで放送されるかを予想してみましたが、いかがでしょうか。

まとめは以下の通りです。

  • 1クールとして、漫画第7巻63話までアニメ化すると予想
  • アニメ1話で60~100ページ前後進む
  • OPに恋華がいるため、6巻48話まではいくと思われる
  • 3rdバトルメインのVSボス戦を入れるはず
  • 漫画のほうが面白いとの意見が多い印象

そもそも2クール放映かもしれないので、そうなると前提から考え直しですね。

1話からの流れを見ると、流れは漫画と同じでもアニメはサクっと進める気がします。

なので3rdバトル終了までアニメ化すると予想しましたが、省略される個所が多くなりそうで怖いというのが正直な気持ちです。

まだまだ予想が難しい段階ですが、皆さんはどう考えますか?

引き続き、どこまでアニメ化するか予想しながら楽しんで見ていきましょう!

コメント