ディズニーランド(シー)が臨時休園発表で損害金額はいくらになる?

未分類

オリエンタルランドはコロナウィルスの感染拡大を考慮し明日から3月15日までディズニーランドとディズニーシーの臨時休園を発表しました。

突然の臨時休園で損害金額はいくらになるのでしょうか?

Twitterの反応と共に見て行きましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

ディズニーランド、シー臨時休園で損害金額はいくら?

 

 

 

※出典 オリエンタルランド決算説明会資料

ディズニーランドなどのパークやリゾート、ストアなどの年間売り上げは2019年3月におよそ4374億円と言われております。

その為、一日の売上金額はおよそ12億円となります。

臨時休園の期間が16日間となる為

12億✖16日間192億円(ちーん)

損害金額はおよそ192億円になることが分かりました

これを決断するには相当な覚悟があったのではないでしょうか?(;´・ω・)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

臨時休園に対しツイッターの反応は?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

今回はディズニーランドとシーの臨時休園で発生する損害金額はいくらになるのかについてまとめて来ましたがいかがでしたか?

売り上げ規模が大きい事業が止まるという事はこれだけの損害が出るという事が分かりちょっと想像がつかない世界でびっくりしますよね・・・

コロナウィルスの影響はまだまだ広がることが予想されますのでお出かけする予定がある方はキャンセルすることも視野に入れた方が賢明かもしれませんね!

コメント