FGOで絆レベルを10に上げるメリットは?デメリットも解説

FGOで絆レベルを10に上げるメリットは?デメリットも解説 ゲーム

この記事ではFGOの絆レベル10についてまとめました。

FGOには絆レベルと呼ばれるステータスが存在します。

最近では絆レベルの限界突破するアイテムも出ており、推しサーヴァントの絆レベルが10以上になっているマスターもいるのではないでしょうか。

そんな絆レベルですが、メリットやデメリットはあるのか気になりますよね?

そこで今回はFGOの絆レベル10について解説していきたいと思います。

では、早速見ていきましょう!

絆レベルを10に上げるメリットは?

絆礼装の画像

それでは、絆レベルを10に上げるメリットを紹介していきたいと思います。

絆レベルを上げるメリットは沢山ありますので、それらをまとめてみました!

  • サーヴァントの情報が更新される
  • 絆レベル6以降でアイテムが貰える
  • 絆レベル10到達で絆礼装が貰える
  • 終局特異点にて絆レベルの数値に応じて攻撃力が上がる
  • サーヴァントコインが貰える

まずサーヴァントの絆レベルを上げるとサーヴァントの情報が更新されて、プロフィールや絆ボイス、幕間の物語が解放されていきます。

幕間の物語はクリアすると対象のキャラクターが強化されたり、クリア数に応じて聖晶石が貰えたりとお得なことが満載なのでぜひプレイしましょう!

また、絆レベル6以降のアイテムというのはサーヴァントのレアリティに応じて変わりますが、★3以上のサーヴァントでは聖晶石が貰えます。

さらに絆レベルを10まで上げると、サーヴァントごとに異なる絆礼装と呼ばれる概念礼装を貰うことができるのです。

絆礼装は礼装のアイコンの左上にマークが付くのですぐにわかります。

この絆礼装のサーヴァントを使用することで攻略難度が大いに下がることもあるので、絆レベルを10まで上げるのはとてもメリットがあることなのです。

デメリットはある?

絆レベル9のアーラシュ

ここまで絆レベルを上げるメリットを解説して来ましたが、ではデメリットはあるのでしょうか?

結論から言いますと、デメリットは特にありません

強いて言うなら、絆レベル5からレベルを上げるのに必要な絆ポイントが急激に多くなり面倒なことくらいです。

戦闘に参加しない後ろの方に入れてストーリーを攻略していくうちに絆レベルは上がるので、コツコツ貯めていきましょう!

絆レベルは上げるべき?

絆レベルを上げるデメリットはほとんどないことを解説して来ましたが、次は絆レベルは上げるべきなのかについても見ていきましょう。

こちらも結論から言いますと、絆レベルは上げるべきです

絆レベルを上げることで得られるメリットは大きいので、上げない理由が無いくらいです。

好きなキャラクターから上がっていきがちな絆レベルですが、10になったときに絆礼装を貰えると嬉しくなりますよ。

筆者は最初のリセマラで手に入れた新宿のアーチャーが絆レベル10になった時に、「ここまで一緒に頑張ってくれてありがとう」という気持ちになりました。

FGOで絆レベルを10に上げるメリットのまとめ

今回はFGOで絆レベル10についてまとめてきましたがいかがでしたか?

ポイントをおさらいしておきましょう!

・絆レベル10まで上げるとメリットが満載

・デメリットはほとんどない

・圧倒的に上げるべき!

このようなことを紹介させていただきました。

筆者はFGOでは絆レベル10のサーヴァントは周回に連れまわしている人権鯖や、ストーリーを共に駆け抜けた推しであったりします。

皆さんも絆レベルが高いサーヴァントには様々な思い出があるのではないでしょうか?

その他のサーヴァントの絆レベルも上げて素敵な思い出を作っていきましょう!

コメント