HIKSERUM(ヒクセラム)の効果的な使い方は?使うタイミングや使用量は?

HIKSERUMの効果的な使い方とは? 美容

年齢を重ねていくと、顔のお肌に以前のような潤いとハリは「どこへいってしまったの?」と悩んでしまう方が多いです。

そんな悩みに対して効果が期待できると噂なのがHIK SERUM

製造メーカーが自信をもって提供する導入美容液で、女性の方に大変人気となっています。

ただ、使い方を間違ったり古いものを使ったことで、期待していたほどの効果が表れない可能性もあります。

そこで、この記事ではHIK SERUMの効果的な使い方や1回の使用量など、詳しく解説しますので参考にしてください。

回数縛りなし!

2回目以降も10%OFF

HIKSERUMの効果的な使い方は?

効果的な使い方とは?

HIK SERUMを使っているのに全く効果がないと感じる方は、もしかすると使い方を間違っているかもしれませんよ。

HIK SERUMの効果的な使い方は、洗顔後に使用することです。

間違っても化粧を付けたままで使うのは避けてください。

今日は化粧してないし、水洗いだけで良いっしょ!!

なんて思いで使うのもやめて、洗顔フォームでしっかりお肌の汚れを落としてから使うのが基本です。

なぜなら、HIK SERUMにはハリ肌を実現させるための4つの成分が配合され、しっかりお肌に浸透させる目的があります。

HIK SERUMの主な成分

  • ハリある肌へ「3Dヒアルロン酸リフト」
  • 酵母エキスで弾力アップ「アクティブマリン酵母」
  • ダメージ肌へのケア「ヒト幹細胞エキス」
  • お肌の潤いを保つ「糸島産卵殻膜エキス」

※引用元:HIK公式サイト

さらに、上の成分以外にも肌を整える3つの植物エキス「チャ葉エキスツボクサ葉エキスユキノシタエキス」も配合されています。

せっかく効果が期待できる成分が多く含まれているので、妨げとなるような汚れは洗顔でキレイに洗い流しましょう。

あと、HIK SERUMは毎日使う美容液ではありません。

週に1度だけ朝晩に利用するだけで効果が期待できます。

そんな美容液ですが、いっぱいお肌に塗ればより効果があるのでしょうか?

1回の適切な使用量は?

では、HIKSERUMを1回で使う最適な使用量はどれくらいなのでしょうか?

HIK公式サイトには、1回最低7プッシュと書かれていて、約1ヶ月で使い切る量になっています。

さらに、量に対してどのようにお肌に塗っていくのかも細かく書かれています。

  1. 手に3プッシュを取って、ほうれい線から耳あたりまで引き上げるように塗る
  2. 次に、額の真ん中から生え際に向けて塗る
  3. 鼻周りや口元にも塗る
  4. 新たに2プッシュ手に取り、顎からフェイスライン沿って塗る
  5. シワができやすい首元からデコルテまで塗り広げていく

※引用元:HIK公式サイト

たるみやシワが気になるお肌には多めに塗るようにも書かれているので、7プッシュは1回で十分使う量だと思います。

HIK SERUMで丁寧にスキンケアしていれば、他の商品は使う必要は無いのか気になりますね。

他の商品と併用可能?

他の化粧品

HIK SERUMの使い方はある程度分かりましたが、今まで使っていた化粧水などのスキンケアと併用は可能なのでしょうか?

愛用していたお気に入りを捨てる必要があるともったいないですよね。

公式サイトを調査すると、併用して使っても問題ないとありました。

さらには、併用して使うことでハリや潤いなどの効果がより実感できるとあったので、安心して利用しましょう。

HIK SERUMの導入美容液でお肌のうるおいを整えてから、いつものスキンケア効果を最大限に引き出してくれます。

また、HIK製品自体に化粧水「HIK MIST」やクリーム「HIK CREAM」があり、セットで使うのも良いかもしれませんね。

使用期限はある?

HIK SERUMを使っていけば徐々に減っていきますが、いつまでに使い切れば良いのでしょう?

使用期限が短いとお肌に直接塗る美容液なので、古いものは肌トラブルになってしまうのが心配です。

そこで公式サイトを調べてみると、使用期限について書かれていました。

  • 未開封なら製造日から3年間を目安
  • 開封済みなら開封後3ヶ月を目安

※引用元:HIK公式サイト

他の導入美容液を使っていたとしても、未開封なら3年間は大丈夫のようなので購入していても問題ないでしょう。

HIK SERUMは導入美容液としては80gの大容量ですが、使い方を守れば1ヶ月で使い切る計算なので3ヶ月は十分ですね。

ただし、保存方法は直射日光を避けて涼しいところに保管しなければ、使用期限が短くなるかもしれないので注意しましょう。

回数縛りなし!

全額返金保証あり

HIKSERUMの効果的な使い方のまとめ

このページでは、HIK SERUMの効果的な使い方について紹介しました。

要点をまとめると、次のとおりになります。

  • 必ず洗顔後に使用する
  • 最低7プッシュ、顔や首元の部位に分ける
  • 週に1度だけ使えば大丈夫
  • 他社製品併用可能で、いつものスキンケアの前に使う
  • 使用期限は未開封3年、開封済みは3ヶ月が目安
  • 使う量を守れば使用期限を過ぎることは無い

導入美容液を使った経験がある方なら、使い方はある程度イメージできると思います。

特別難しい使い方があるわけではないので、HIK SERUMは初めてという方も安心して利用できますよ。

いつものスキンケアだけでは不十分と感じた方は、HIK SERUMを使ってハリと潤いの効果が期待できるお肌を取り戻してはいかがですか?

コメント