ホームストラッシュは小学生や中学生は使える?デメリットは何?

美容

この記事では、ホームストラッシュを使いたい方向けに、小学生や中学生でも使えるのか?また使った際のデメリットはあるのか?についてまとめてみました。

最近では様々な家庭用脱毛器が存在していますが、同時に、ホームストラッシュは何歳から使っても良いのか疑問に思いますよね。

ホームストラッシュを成長期に使っても問題はないのでしょうか?そして効果はあるのでしょうか?気になるところです。

また娘に使っても良いのか…と迷われている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方に、ホームストラッシュは小学生や中学生でも使えるのかを説明していきます。

amazonpay使えます

>>ホームストラッシュをもっと詳しくみる

↑自宅で手軽に脱毛↑

ホームストラッシュは小学生や中学生でも使える?

ホームストラッシュは小学生や中学生でも使えるのか?答えは成長期である小学生や中学生は使用できません。

小学生や中学生がホームストラッシュを使用できないというのはとても意外でした。

それでは、なぜ小学生や中学生はホームストラッシュが使用できないのでしょうか?

使った際のデメリットとなぜ控えた方が良いのか理由を見ていきましょう。

ゴマちゃん
ゴマちゃん

なぜ小学生や中学生は使用できないのかなー?

デメリットについて

ホームストラッシュを小学生や中学生が使用した場合のデメリットはどのようなことが考えられるのでしょうか?

デメリットは、小学生や中学生がホームストラッシュを使用しても正しい効果が得られないです。なぜなら、小学生や中学生は一般的に成長期だからです。

成長期は子供から大人の体に変わる時期で、ホルモンバランスが安定していないので、体もムダ毛も成長段階であるこの時期にホームストラッシュを使用しても、すぐに新しい毛が生えてきます。

せっかく高い家庭用脱毛器を購入しお手入れをしても、効果が得られないのはもったいないですよね…

また年齢があまりに若いと肌が成長できていない為、脱毛のお手入れによって肌ダメージを受けやすくなるそうですので、ホームストラッシュは小学生や中学生は使用できないということになります。

年齢が若いと、脱毛のダメージによって肌ダメージを受けやすいというのは初めて知りました。こちらは意外な事実ですね。

そして、このような使用上の注意については、ホームストラッシュ公式サイトにも記載がありますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

公式サイトには、使用頻度や使用上の注意等も載っているので安心ですね!肌のダメージも最小限に抑えていきたいところです。

ゴマちゃん
ゴマちゃん

おススメは高校生以上からのお手入れ!

そうじゃないと肌荒れリスクも高まるんだよ~|д゚)

何歳から使用可能?

ではホームストラッシュは何歳から使用可能なのでしょうか?

公式では女性は生理が安定していてホルモンバランスが安定している状態で、男性はホルモンバランスが安定した状態で使用可能なようです。

また、「成長期のお子様のご使用はお控えください。」と公式サイトに記載もありますので、やはり高校生以上の方で毛周期やホルモンバランスが安定している方の使用がベストであるという答えになります。

そして、必ず使用前にはスキンテストを必ず行うようにして下さい。

スキンテストとは試し打ちのことで、照射による皮膚の副反応を最小限に抑えて、尚且つ、有効な脱毛効果を得られる出力を決定することです。

ただし、ホルモンバランスには個人差がある為、肌や毛の状態をチェックしながら始めるようにしましょう!

amazonpay使えます

>>ホームストラッシュをもっと詳しくみる

↑自宅で手軽に脱毛↑

ホームストラッシュは小学生や中学生は使えるかのまとめ

この記事は、ホームストラッシュは小学生や中学生は使える?デメリットは?についてまとめてみましたがいかがでしょうか?

この記事をまとめますと以下のようになります。

  • ホームストラッシュは小学生や中学生は使えない。
  • ホルモンバランスが安定していない状態でホームストラッシュを使用すると、脱毛の効果を得られないというデメリットがある。
  • 小学生や中学生は、成長期なので肌荒れのリスクも高まる。
  • ホームストラッシュは女性は生理が安定しホルモンバランスが安定した状態で使える。

近年、小学生や中学生の脱毛はかなり身近なように感じていましたが、エステ脱毛と家庭用脱毛器は使用可能年齢が違うということがわかりました。

成長期である小学生や中学生は細胞の活動が活発な為、肌を傷つけやすいという事実があるそうです。

またスポーツやレジャー、部活動により日常的に日焼けをしている状態の肌に照射をすると、やけどを負うリスクも高いということなので、小学生や中学生のうちに脱毛したい場合は女性用フェイスシェーバーなどを使いケアしましょう。

そして自己処理をしたあとはしっかりと保湿をし、できるだけ肌トラブルを防げるといいですね!

コメント