競馬初心者の女子はつまらない?楽しみ方やおすすめのやり方公開

競馬

この記事は競馬初心者の女子はつまらない?楽しみ方やおすすめのやり方公開について解説します。

JRAのCMやウマ娘などを機に、競馬を始める女子が増えているようですね。

昔の競馬場はおじさんのたまり場で汚いというイメージがあったのですが、最近はおしゃれなスポットに生まれ変わっています。

またインターネットで手軽に馬券が購入できるようになったのも、女子が始める大きな要因かもしれませんね。

競馬初心者の女子はつまらないと感じるのか、どうしたら楽しく競馬ができるのかをわかりやすくまとめましたのでご覧ください。

競馬初心者の女子はつまらない?

競馬初心者の女子は競馬をつまらないと思うのでしょうか?

条件さえ揃えば、競馬初心者の女子は競馬は楽しいと感じると思います。

上のツイートしてる競馬女子のように生でレースを見るとほんとうに心躍り、馬は美しいと感じます。

しかし調査の結果、競馬初心者の女子は次のような理由でつまらないと思うことがあるとわかりました。

  • 馬券が当たらない
  • 馬券の種類が多すぎてどのように買ったらいいかわからない
  • 競馬新聞が難しすぎる
馬券が当たらないとやっぱり楽しくないですよね。
競馬を始めるときはまず誰かに競馬場に連れていってもらったり、一緒にテレビやネットを見ながらインターネットで馬券を買ってみたりすると思います。
わからないながらも初めて買った馬券が当たれば嬉しいし、当たらなければつまらないってなりますね。
全く当たらないのが1日中続けば、もう競馬なんかしないってなってしまうと思います。
またJRAの馬券の種類は10種類もあるので、何を買っていいかわからないっていうのもストレスです。
さらにフォーメーション?ボックス?なんていう投票用紙はちんぷんかんぷんですよね。
そして競馬新聞は数字ばかりで、初心者女子には難しすぎます。
もう少し写真とか絵とかが多ければ見やすいと思うのですが、昔からあまり変わりません。
そんなことが重なったら、競馬初心者の女子は楽しくないからもういいやってなってしまいますね。
逆にこれらが解消されたら、競馬初心者の女子は競馬は楽しいと感じると思うのです。
では次に競馬が楽しくなるためには、どんなことをすればいいのかをみてみましょう!

楽しみ方について

競馬はどのように楽しんだらいいのでしょうか?

馬を中心に競馬を見ていくと、だんだん楽しくなってくるのでおすすめです

では楽しくなっていく具体的な方法を、順を追って説明していきますね。

パドックは楽しい?

パドックはレース前に馬を下見できるところで、小さなサークル内を馬がグルグルと歩いてまわります。

そのため、ツイートの画像のように馬との距離がぐっと近くなるんです!

初めて馬を間近で見た人は大きさにびっくりし、そして愛くるしい目や可愛らしい仕草にキュンとなってしまうと思います。

こんな馬たちが本気で走る競馬ってすごいなあと感じてもらえることでしょう。

パドックは競馬が楽しくなる第一歩なので、ぜひ行ってみてくださいね。

競馬新聞はどう見るの?

競馬新聞って数字ばっかりで、全然おもしろくない!

でも馬券を買うには必要だっていうし、どう見たらいいの?

競馬が嫌いになってしまわないよう、競馬新聞は細かい数字を無視して◎〇などの印だけ見るようにしましょう!

パドックを見ていると「この馬いいなあ、可愛いなあ、カッコいいなあ」っていう馬が必ず1、2頭います。

そうしたら、その馬を競馬新聞でチェックして◎や〇が多くついていたら迷わず馬券を買ってしまいましょう!

そこは女子の勘を信じていいですよ。

実際に筆者の競馬仲間の女子は、競馬新聞はアクセサリーのひとつとして持ち歩いていますがあまり見ることはありません。

パドックでこれはいい!と思う馬の馬券を買ってけっこう当たっています。

競馬新聞がなくても競馬は十分に楽しいので、無理して読みこまなくても大丈夫ですよ。

馬券はどの種類を買う?

さてパドック、競馬新聞でこれはという馬が2頭いました。

馬券はどの種類をどのくらい買ったらいいでしょうか?

当たらないとつまらないので、当たる確率の高い馬券、単勝、複勝、ワイドの3種類を買いましょう!

特に複勝は1着2着3着どこにきても当たりなので、当たる確率は断然高くなります。

配当金は低いですが、初心者はまず当てることが大事ですからね。

単勝、複勝、ワイドの3種類を買っていれば初心者でも当てられるので、まずは100円ずつでもチャレンジしてみましょう!

推し馬ができるって?

競馬にだんだん慣れてくると、自分の好きな馬ができます。

いわゆる推し馬ってやつですね。

そんな推し馬ができると、競馬はますます楽しくなってきますよ。

上のツイート女子のように例え13着と大きく負けても、元気で走っていてくれさえすれば満足なのです。

なぜ彼女が76戦6勝の「ヨシオ」という重賞レースには勝ったことがない馬を好きなのかはわかりませんが、推し馬ってそういうものなのですね。

そして推し馬ができて馬を追いかけていると、だんだん競馬全体が見えてきて面白さが格段に上がってきます。

競馬初心者女子のみなさんも馬に恋して、もっともっと競馬を好きになってくださいね。

おすすめの買い方は?

馬券のおすすめの買い方には、どのようなものがあるのでしょうか?

馬券は競馬場やウインズと呼ばれる場外馬券場で現金で購入するか、インターネットから購入するかの大きく分けて2種類があります。

そのうち競馬初心者の女子におすすめの買い方は競馬場での現金購入です。

競馬初心者の女子にとってパドックがとても大事だということをお伝えしました。

そのパドックを思う存分堪能できるのは競馬場でしかありません。

ぜひ競馬場で観戦して、馬券を当ててほしいですね。

競馬場での馬券の購入方法は簡単です。

競馬場にあるマークカードに開催競馬場、レース、馬券の種類(単勝、複勝、ワイド)、馬番、金額等をチェックして現金と一緒に購入機に入れるだけです。

2,3回も繰り返せば慣れてくると思います。

そして競馬場での現金購入をおすすめする最も大きな理由は、実際の馬券を手にすることができるからです。

実際の馬券を手に持つと、競馬に参加しているという感覚がインターネットとは全然違います。

また馬券が当たった場合は、払い戻し機に馬券を入れると現金が払い出されます。

現金が出てくる嬉しさは、インターネット上で勝利したときの比ではありません。

そんなことから、競馬初心者の女子にはぜひ競馬場で馬券を購入してほしいですね。

競馬初心者の女子はつまらない?のまとめ

この記事は競馬初心者の女子はつまらない?について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 競馬初心者の女子は、条件さえ揃えば競馬はつまらないと思わない
  • 競馬は馬を中心に見ていくと楽しめる
  • 単勝、複勝、ワイドの当たる確率の高い馬券を購入する
  • 馬券は競馬場で現金購入するのがおすすめ

競馬初心者の女子のみなさんは、まずは競馬場に行ってみてください。

競馬場は広いので動きやすい服装、歩きやすい靴でUVケアも怠らずに出かけてくださいね。

力強く可愛らしい馬との運命の出会いが待っているかもしれませんよ。

そして末長く競馬を楽しめるといいですね。

コメント