競馬でネット購入した履歴はどこで見られる?過去の確認方法は?

競馬

この記事は競馬でネット購入した履歴はどこで見られる?過去の確認方法は?について解説します。

JRAでは3種類のインターネット投票があり、コロナ禍ということもあってか登録者数が伸びています。

ネットで馬券を購入するのはとても簡単で便利なのですが、現金で購入したときのように馬券自体が手元にないため、何を買ったのか覚えてないときが多くあります。

どんな馬券を購入したのか、履歴が見られたらうれしいですよね。

競馬でネット購入した履歴はどこで見られるのか?過去の確認方法と合わせ徹底調査しました。

ネット購入した履歴の確認方法は?

ネット購入した履歴の確認はどのようにすればいいのでしょうか?

それぞれのネット投票にログインして「紹介メニュー」から購入履歴を確認することができます。

購入履歴の確認は、次のような手順になります。

  • JRAホームページにアクセス
  • トップページから「ネット投票履歴」をクリック(タップ)
  • 加入者番号、暗証番号、P-ARS番号を入力してログイン
  • 照会メニューから「投票内容照会」をクリック(タップ)
  • 「日付選択」→「受付番号」で購入履歴確認可能

パソコンでもスマートフォンでも確認方法はあまり変わりありません。

JRA競馬開催日ですでにネット投票にログインしていれば、「投票内容照会」からすぐに確認できるので簡単です。

購入履歴確認画面では、競馬場名、レース名、馬券の種類、馬番、金額が表示されるので、自分が購入した内容がすぐにわかります。

購入履歴を確認することで買い漏れがないかがわかるので、とても良い機能といえますね。

では次に過去の収支も確認できるのかを見てみましょう!

過去の収支も確認できる?

競馬でネット購入した場合、過去の収支も確認できるのでしょうか?

過去60日分の投票内容の詳細を確認することができます。

またJRAの競馬開催日でない平日でも確認が可能です。

先ほどと同じようにログインして「投票内容照会」から「日付選択」で確認することができます。

その日にいくら購入していくらの払い戻しがあったのかがすぐにわかり便利です。

記載項目の中の「的中/返還」のところが赤色だったら的中馬券の、青色だったら返還対象の馬(枠)番を表しています。

現金で馬券を購入したらメモなどをしない限りすぐに忘れてしまいますが、ネットで購入した場合は記録が残るのですぐに思いだせますね。

便利な購入履歴の検索機能ですが、うまく活用できないのでしょうか?

ネット購入履歴の活用方法は?

ネット購入履歴の活用方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

ネット購入履歴の「競馬場別成績一覧」「騎手別成績一覧」は次の馬券購入のヒントになります。

これらを閲覧する方法を説明しますね。

JRAホームページから「ネット投票履歴」→「ログイン」までは一緒ですが、メニューで「投票成績照会」を選択します。

すると次の4つのメニューが表示されます。

  • 開催別成績一覧
  • 競馬場別成績一覧
  • 騎手別成績一覧
  • 払戻金別成績一覧
これらの情報はレース名馬名などの詳細は明記されませんが、年間の成績が表示されるので、自分の馬券購入の傾向を俯瞰的に見ることができます。
4つのメニューのうち競馬場別成績一覧と騎手別成績一覧を活用します。

成績一覧の活用方法は?

競馬場別成績一覧または騎手別成績一覧を選択すると、該当年のデータが表示されます。

縦列に競馬場名または騎手名が並び、横列には以下の項目が記載されています。

  • 購入
  • 払戻
  • 回収率
  • 回収率グラフ
  • 購入R数
  • 的中R数
  • 的中率
  • 的中率グラフ
どこの競馬場、またはどの騎手を購入した際に成績が良いのか一目でわかるようになっています。
回収率が100%以上になるとグラフが赤色で表示されます。
これを見ることで自分が得意にしている競馬場、相性の良い騎手を知ることができます
例えば筆者は関東圏に住んでいるので、実際によく通う中山競馬場、東京競馬場の方が京都競馬場、阪神競馬場よりも回収率が高いです。
レースを分析する上で競馬場を良く知っているというのがとても大事だということですね。
また騎手でいえば2021年は横山武史騎手との相性が抜群に良かったです。
逆に横山武史騎手よりも勝利数が多いC.ルメール騎手では回収率が100%に達していません。
競馬は絞り込めば絞り込むほど、言い換えれば得意なものに得意なものを重ねていくほど当たる確率は高くなっていきます。
成績一覧は本来自分たちでやらなくてはならない分析を勝手にやってくれるので、それを使わないのはもったいないですね。
自分の得意な競馬場、相性の良い騎手を見極めてより楽しく競馬をしてほしいと思います。

競馬でネット購入した履歴はどこで見られる?のまとめ

この記事は競馬でネット購入した履歴はどこで見られる?について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • ネット購入した履歴は各ネット投票にログイン後紹介メニューから確認可能
  • 過去の収支は60日分まで詳細な購入履歴を確認できる
  • 成績一覧を確認すると次の馬券購入のヒントになる
  • 特に競馬場別成績一覧と騎手別成績一覧が大事

ネット購入した馬券の詳細がわかるということは、とても便利でありがたい機能だと思います。

一方で、JRAにとっては収入が減る要因にもなりかねないのではと危惧しています。

あれだけ詳細に勝った負けたがわかってしまうのですよ!

60日間の購入履歴詳細や、成績一覧を見た人は「えっ、こんなに負けてたのか!」と驚き、買い控えるのではないかと思うのです。

かつてのように現金で購入して負けた場合は、力任せに馬券を引きちぎって「ちくしょー」と言って終わりだったから良かったのです。

でもたぶんそんな負よりも、ネット投票はどこにいても購入できるという手軽さの方が圧倒的に強いのでしょうね。

ネット投票とうまくつきあいながら、慎重に楽しく競馬を続けていきましょう!

コメント