INTO1のファンクラブの入会方法は?年会費はいくらか徹底調査

INTO1,ファンクラブ,入会方法アイドル

INTO1のファンクラブの入会方法をご存知でしょうか?

中国のサバイバルオーディション番組「創造営2021」 から誕生した11人組のボーイズグループであるINTO1ですが、そのファンクラブの入会方法はどうなっているのか気になりますよね。

日本人も所属しているため応援している方は多いとは思うのですが、中国であるということを考えるとファンクラブの入会方法は単純にはいかなそうな感じがしてしまいます。

また年会費はどのようになっているのかも非常に気になるところです。

まずはINTO1のファンクラブに関して入会方法がどのようになっているかというところから見て行きましょう。

INTO1のファンクラブの入会方法はどのような感じ?

INTO1,ファンクラブ,入会方法

INTO1のファンクラブは記事作成時点では発足されていないようです。

ただ現時点では発足されていないだけなので今後発足する可能性を考えてみましょう。

2019年に同じ内容のオーディション番組「創造営2019」で誕生したグループ「R1SE」が存在するのですが、そちらのグループを確認したところファンクラブが発足されておりました。

ちなみにR1SEのファンクラブが発足したのは2019年8月9日のようなのですがR1SEのデビュー日は2019年6月8日であり、約3ヶ月くらいでファンクラブができたというような感じになりますね。

つまりINTO1も同じように考えるとデビュー日が2021年4月24日なので、もしかしたら3ヶ月後の2021年7月下旬くらいにファンクラブが発足される可能性があるのではないかと思われます。

ちなみに入会方法も確認してみましょう。

ファンクラブの入会方法について

INTO1のファンクラブはまだ発足されていないので同じ境遇のグループR1SEで見てみると、ファンクラブはスマホアプリをダウンロードしてアプリ内で入会ができるようです。

はっきりとしたことはまだ言えませんが、INTO1も可能性があるとしたら同じようにスマホアプリからファンクラブに入会するような流れになる可能性が高いのではないかと思われますね。

またファンクラブの年会費はどのようになりそうなのか見てみましょう。

ファンクラブの年会費はいくら?

INTO1,ファンクラブ,入会方法

INTO1のファンクラブはまだ発足されていないため年会費は未定となっておりますが、こちらも同じようにR1SEのファンクラブ年会費がどうなっているかで推測してみようと思います。

R1SEのファンクラブに関してですが会費は「60元/期」となっておりました。

ちなみに60元は日本円にすると大体1000円くらいになります。

会費の期間に関しては1期が3ヶ月のようであり、年会費にすると12ヶ月で240元のため日本円での年会費は約4000円になりそうです。

あくまでR1SEを例に挙げたのですが、INTO1も同じ境遇のため似たような金額になるのではないかと思われますね。

ではINTO1のファンクラブの入会方法についてネットでの口コミを見てみましょう。

INTO1のファンクラブの入会方法についてネットでの口コミ

INTO1のファンクラブに関しては入りたいという人はかなりいるようでやはり情報が待ち遠しく感じているようですね。

また日本から入会できるのかという声もあるようですが、R1SEの場合は手順が複雑ではあるようなのですが入会はできるようなのでそこは期待したいところです。

R1SEのファンクラブに関しての口コミも確認したところ中国語というのもあり翻訳しないとわかりにくいという状態ではあるようで、中々ハードルは高めになる可能性はありそうですが本当にINTO1が好きであればファンクラブが発足してもがんばって入会したいですよね。

INTO1のファンクラブの入会方法は?についてのまとめ

IMTO1のファンクラブの入会方法は?についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

記事全体をまとめてみますと・・・

  • INTO1のファンクラブは現状発足していない
  • INTO1のファンクラブの入会方法は決まっていない
  • INTO1のファンクラブの年会費はまだ未定

INTO1のファンクラブはまだ発足されていないため完全に推測の記事にはなってしまっているのですが、発足される可能性は高いのではないかと思うのでもう少し様子を見たいところですね。

会費はR1SEと同じと仮定し日本円で考えるとかなり安いイメージだと思いますので、ファンクラブがもし発足した際には覗いてみると良いかもしれません。

ただINTO1は中国が主体になっており入会するのには一手間かかる可能性は高いためそこだけは注意しないといけないことを踏まえた上で、今後の展開を期待しましょう。

コメント