日本ダービー2022年の馬券購入はいつからいつまで買える?

競馬

この記事は、日本ダービー2022年の馬券購入はいつからいつまで買えるのかについて解説します。

競馬の祭典である日本ダービー2022年は、5月29日(日)東京競馬場2400mのコースで行われる予定です。

日本ダービーには特別の想いを持つ競馬関係者は多く、3歳馬のチャンピオンを決めるこのレースに多くのファンも注目しています。

そんな日本ダービーの馬券はどのように購入したらいいのか気になりますね。

日本ダービー2022年の馬券購入はいつからいつまで買えるのか徹底調査しました。

日本ダービー2022年の馬券購入は何時から買える?

日本ダービー2022年の馬券は何時から買えるのでしょうか?

調査の結果、5月27日(金)18時30分から買えることが分かりました。

昔からのファンの方は「金曜日発売」は無いの?と思うかもしれませんが、これまでの発売方法から2022年は大きな変更点があるのです。

2021年まで日本ダービーや有馬記念など主要GⅠ7レースについては、後楽園など4つのウインズで金曜日の14時00分から19時00分まで先行して発売されていました。

またウインズの「金曜日発売」がある日はインターネット投票が21時00分からのため、一番早く馬券が買えるのは4つのウインズだったのです。

それが2022年からはウインズでの金曜日発売が休止となり、代わりにインターネット投票が18時30分に繰り上がりました。

これで全てのGⅠレースの発売が金曜日の18時30分からに統一され、ファンからみたら分かりやすくなって良かったですね。

ファンのみなさんは、金曜日にウインズに行かないよう注意しましょう!

次に馬券の買い方を説明します。

馬券の買い方

馬券の買い方はどのようなものがあるのでしょうか?

2022年版最新の馬券の買い方は、競馬場等での「現地投票」と専用サイトからの「インターネット投票」があります。

それではまずは現地投票から解説しますね。

現地投票のやり方は?

現地投票はどのようにするのでしょうか?

競馬場やウインズ・エクセルでの投票は、現金とUMACAで自動発売機により可能です。

まずは現金での方法ですが、以下の順番で購入ができます。

現金での購入方法

  1. お金を入れる
  2. スマッピー投票またはマークカードを入れる
  3. 画面確認
  4. 精算
  5. 馬券、お釣りの受け取り
スマッピー投票は自分のスマートフォンに予め買い目を設定し、発行されたQRコードを自動発売機にかざす投票方法です。
マークカードや筆記用具を用意する必要がなく、時間が短縮できてさらにエコでもありますね。
次にUMACAですが、UMACAはキャッシュレス投票用ICカードで、一度入金してしまえば現金を取り出す必要がなく便利です。
入金後のUMACAでの購入方法は以下の順番となります。

UMACAでの購入方法

  1. UMACAを読み取り部にタッチ
  2. 本人確認
  3. マークカード・スマッピー・タッチパネルで投票
  4. 内容確認
  5. UMACAをタッチしてレシートを受け取る
UMACAはカードのデザインも可愛らしいものがあるので、1枚持っていてもいいかもしれませんね。
次に電話・インターネット投票を説明します。

インターネット投票での買い方は?

インターネット投票はどのようにするのでしょうか?

インターネットで馬券を購入するには、JRAの3つの投票システムのどれかの会員になる必要があります。

インターネット投票システムは以下の3つです。

  • 即PAT
  • A-PAT
  • JRAダイレクト
決済口座が異なったり電話投票が出来たりそれぞれに特徴があるので、自分に合った方法を選ぶと良いですね。
3つのシステムでの馬券購入方法はほぼ同じなので、即PATを例にして馬券の購入方法を順番にみていきましょう。

即PATでの購入方法

  1. 即PATへログイン
  2. 入出金メニューから決済口座より即PATへ入金
  3. 投票メニューから希望の方法を選択
  4. 金額を入力して購入するをクリック(タップ)
JRAダイレクトはクレジット決済のため、2の入金操作が不要となります。
購入まで操作する項目は結構多いですが、パソコンやスマートフォンを使い慣れている人なら難しいことなく進められます。
どこにいても馬券が購入できるというのは、便利で嬉しいですよね。
3つの中では電話投票をしなければ、即PATが使いやすくておすすめですよ。
次に日本ダービーは何時まで購入可能なのか確認してみましょう。

何時まで購入可能?

日本ダービー2022年の発走は5月29日15時40分ですが、何時まで馬券を購入できるのでしょうか?

日本ダービー2022年の最終購入可能時間は、5月29日15時39分です。

投票方法によって、馬券購入の締め切り時間が違いますのでまとめてみました。

投票方法 締め切り時間
現地投票(競馬場・ウインズ等) 15時38分
即PAT 15時39分
A-PAT 15時39分(プッシュホン投票は15時35分)
JRAダイレクト 15時35分

即PATとA-PATが一番最後の発走1分前まで購入可能なので、ギリギリまで検討できますね。

しかしネットへの接続状況や入力ミスなどを考えて、5分前くらいまでには購入を済ませておくことをおすすめします。

お互いに買い漏れのないよう注意していきましょうね。

日本ダービー2022年の馬券購入方法のまとめ

この記事は日本ダービー2022年の馬券購入方法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 馬券は5月27日(金)18時30分から購入可能
  • ウインズの金曜日発売は休止中なので注意
  • 馬券は現地投票とインターネット投票で購入できる
  • 現地投票は現金とUMACAで購入
  • インターネット投票は3種類の中から会員登録
  • 馬券は5月29日(日)15時39分まで購入可能

日本ダービー当日の自動発売機は、多くの人が並ぶと思われます。

そこで例え競馬場で観戦するとしても、馬券の購入はインターネット投票がおすすめです。

確実に購入できて、さらに当たり馬券を無くして払い戻せなくなるリスクも無いですからね。

5月29日の日本ダービーデーは、お互い楽しい一日にしましょう!

コメント