かねちのお母さんがゴールにいなかった理由は?テレビ局の都合がヤバい?

テレビ

この記事はかねちのお母さんがゴールにいなかった理由についてまとめました。

EXITのかねちこと兼近大樹さんが無事に24時間マラソンを放送内にゴールし日本中に感動を届けました!

涙なしには見れない方もいる中で、多くの方が想像したであろうゴールでかねちとお母さんの感動の対面シーンですがあれ?かねちのお母さんはどこ?って思いましたよね?

かねちのお母さんがゴールで待っているとの話でしたが、何故いなかったのかについての理由を深堀していきましょう。

かねちのお母さんはどこ?

かねちのお母さんがゴールにいなかった理由について見ていきましょう。

動画を見ても確かにゴールに瞬間はかねちのお母さんはいないようでしたね。

ゴールで待っているとのことでしたが、どこに行ったのか気になりますよね?

こちらは正確な理由については判明しておりません

そこでいくつか考えられる理由についての予想を見ていきましょう。

かねちのお母さんがいなかった理由は?

ここでいくつか考えられる理由について見ていきましょう。

テレビ局の都合がヤバい?

まず最初に考えられるのが「テレビ局によるご都合主義」です。

24時間テレビのメインとしても使われている楽曲の「サライ」ですが、今年は加山雄三さんがラストの出演ということで、谷村新司さんとのコラボも見所の一つです。

マラソンランナーを迎えた後に出演者みんなで歌うわけですが、テレビ局的にお母さんとかねちの再開を実現してしまうとサライが完全にBGMの存在となってしまい歌い手がメインとなりませんよね?

そこでテレビ的にサライの方を優先したのでは?とも考えられます。

あくまでテレビ的には加山雄三さんをメインとして放送を終えたかったと見ても不思議ではありませんね。

お母さんの体調不良

次に考えられるのがお母さんの体調不良です。

かねちの手紙でも触れていましたが、年頭で体調を崩したことがあるとのことでしたのでもしかしたら体調が急変して出演どころではなくなってしまったのでは?とも考えられます。

もしそうであればお互いが再開を楽しみにしていたはずですので、体調不良ではないことを祈りたい所です。

ネットの反応

ネットの反応を見て見ますと、やはり多くの方がかねちのお母さんはどこにいったのか気になっている方が多い印象でした。

お母さんが24時間テレビにご出演されているシーンが出ているだけにどうなったのかが本当に気になる所ですね。

コメント