マスク焼けをしない方法はある?後悔する前に絶対やるべき対策4選!

マスク焼け しない方法マスク

この記事ではマスク焼けをしない方法について後悔する前にやるべき対策についてまとめました。

GWも明けてだんだん夏が近づきつつありますが、晴れの日は日差しが強く日焼けが気になりますよね。

外出時はマスク着用が必須となっている現状マスク焼けを気にされる方も少なくは無いかと思います(;^_^A

ではマスク焼けをしない方法は果たしてあるのでしょうか?

今回はマスク焼けをしない方法についておすすめの対策をご紹介していきたいと思います!^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク

マスク焼けをしない方法はある?

気になるマスク焼けをしない方法についてですが、果たしてそのような方法はあるのでしょうか?

結論から申しますと、完全にマスク焼けを防ぐことは難しいですが紫外線を大幅にカットする事は可能です!

紫外線は目に見えないので分かりにくいかと思いますが、対策をするのとしないのでは雲泥の差が出てしまいます。

マスク焼けで後悔する前に対策について見て行きましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

マスク焼けを防ぐ対策4選を紹介!

ではマスク焼けの対策について見て行きたいと思います。

こちらはマスク焼けを防ぐに辺り有効な方法を公開しておりますが、完全に防ぐわけでは無いのでその点はご了承頂きご覧下さい。

UVカット帽子

マスク焼け しない方法

AMAZONでUVカット帽子を探してみる

まずご紹介するのが、UVカット機能が付いた帽子となります。

こちらの帽子はただの帽子ではなく紫外線カットの機能が付いた帽子となりマスク焼け帽子の効果が期待できます。

帽子のつばが長いものほどより空から降り注ぐ強い紫外線を防いでくれるので頭皮の日焼けも防いでくれて一石二鳥なアイテムですね!^^

日焼け止め

マスク焼け しない方法

AMAZONで日焼け止めを探してみる

次に日焼け防止の定番アイテムですが、こちらはマスクで覆われていない箇所のみ塗る方が多いかと思います。

しかしマスクの下も日焼けをしてしまう場合がありますので、顔全体に日焼け止めを塗るのが紫外線対策に効果があるようです。

手を汚さず濡れるスプレータイプやべたつかないサラサラタイプの日焼け止めがお勧めですよ!^^

UVカットマスク

マスク焼け しない方法

 AMAZONでUVカットマスクを探してみる

 

次はマスクですが、先ほどお伝えしたように通常のマスクをしていても紫外線を完全に防ぐことは出来ません。

その為少しでも紫外線の侵入を防ぐ為にUVカット機能のついたマスクがオススメとなります。

外出時はマスク着用が欠かせない状況ですので紫外線をカットできるマスクにしておけばよりマスク焼けの被害を最小限に抑えられますのでこちらもおすすめです。

サングラス

マスク焼け しない方法

AMAZONでサングラスを探してみる

最期にサングラスの紹介となりますが、こちらは着用時は注意が必要のアイテムとなります。

サングラスを付ける事でその面積は紫外線を大幅にカットが出来ます。

しかしサングラスに覆われていない部分の紫外線対策をしっかりしていないといわゆる「パンダ焼け」となってしまうリスクがあります。

顔全体の日焼け止めをしたうえでサングラスを併用することがベストの対策課と思いますので、ご使用の際は注意して下さいね!(;´・ω・)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

マスク焼けに対してネットの反応は?

  ネットの反応を見てみると、マスク焼けに対して懸念されている方が多く見られました。

徐々に日差しが強い時期に差し掛かり晴れの日はもう日焼けをしてしまうのでマスク焼け対策が急がれます。(;´・ω・)

早めに対策した方が後々後悔しないかと思いますので、外出をされる際はしっかり日焼け対策をしたいところですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

マスク焼けをしない方法についてのまとめ

今回はマスク焼けをしない方法についておすすめの対策をご紹介してきました。

内容をまとめますと

・マスク焼け対策は可能

・日焼け止めは顔全体に塗ると効果的

・サングラス着用時はパンダ焼け注意

・UVカットアイテムを併用する事が効果的

今回ご紹介したUVカットできるアイテムを駆使してマスク焼けを極力しないように注意しましょう!^^

なおこれらのアイテムも今後需要が出てくると売り切れとなる場合もあるかと思いますので、早めに入手しておくことをお勧めいたします(;^_^A

コメント