モンハンライズで武器強化のカテゴリ強化素材とは?仕様について解説

モンハンライズ 武器強化 カテゴリ強化素材ゲーム

今回は、モンハンライズで武器強化のカテゴリ強化素材とは?仕様について解説をしていきます!

モンハンライズでは、色々なところに新しい要素や仕様が増えました。

武器強化の方法が多少変わったのも、そのうちのひとつ。

カテゴリ強化素材とは何なのか、素材の集め方やカテゴリ強化のやり方など筆者が実際プレイして調べてきました!

それでは、まずは「カテゴリ強化素材」について解説していきます!

カテゴリ強化素材とは?

モンハンライズ 武器強化 カテゴリ強化素材

カテゴリ強化素材とは、武器強化に使うモンスターの素材です。

今までの仕様では、武器を作るには特定の素材しか使えませんでした。

モンハンライズのカテゴリ強化素材は、武器ごとにある程度の制限はあるものの、幅広い素材が使えるようになりました。

例を挙げると、ナルガクルガの大剣「暗夜剣【宵闇】」を作る場合はこのようになります。

轟竜の尖爪 x3
迅竜の延髄 x1
迅竜上位素材 x10pts←上位ナルガクルガの素材ならなんでもOK

この仕様によって、プレイヤーにはいい点がいくつかありますので、見てみましょう。

素材が無駄になりにくい

モンハンライズの武器強化の仕様だと、素材が無駄にならず、有効活用できるようになりました。

今までのモンハンの仕様だと、せっかく集めても使わなければ素材は全て無駄になってしまっていましたよね。

筆者は竜玉や逆鱗を集め終わった後、余分な素材で別の武器のカテゴリ素材として使えるものを使う、といった形を取っています。

武器作りが少し楽に

素材の幅が広がったことで、武器作りが少し楽になりました!

竜玉や逆鱗ほどではないものの、何度周回しても欲しい素材だけが出てこない…。

といった無限ループを繰り返さなくてもよくなったのです。

筆者は部位破壊などが苦手なので、この仕様はかなりありがたいです!

では、カテゴリ素材の判別方法はどのようにするのでしょうか。

カテゴリ素材の判別方法は?

モンハンライズ 武器強化 カテゴリ強化素材

加工屋で強化をしようとすると表示されるので、そこまで苦労することはないと思います。

ただし、自分が倒したことがないモンスターに関しては表示がされません

もしカテゴリ素材が表示されないようであれば、クエストでまだ倒したことがないモンスターがいないか確認してみましょう。

では、カテゴリ素材の集め方はどうすれば良いのでしょうか。

カテゴリ素材の集め方は?

筆者の意見ではありますが、自分が得意なモンスターなどから取ったほうが効率がいいです。

鉱石や骨、虫系の採取素材もあります。

採取素材の場合はその素材がどのフィールドで手に入るのか調べておいたほうが後々楽ができますよ。

カテゴリ素材でも、何でもかんでも使わずに取っておいたほうがいいものもありますので、確認してみましょう。

使用しないほうがいいもの

モンハンライズ 武器強化 カテゴリ強化素材

虫など、剥ぎ取りが面倒なものは他のもので代用できるなら代用してしまったほうがいいです!

虫は倒すとバラバラになってしまうことがあるので、意外と集めるのが大変です。

筆者はいざ欲しい武器を作ろうとしたら、虫系のアイテムが必須素材だった!と言うかなり苦い経験をしました…。

カテゴリ素材の仕様に対し、ユーザーの反応はどのようなものだったのでしょうか。

武器強化のユーザーの反応は?

カテゴリ強化素材のことがわからない人が多かったようです。

新しい仕様にはつきものなので、慣れていくしかないですね。

筆者もチュートリアルを読み飛ばしてしまっていたので、最初はよくわかりませんでした。

慣れてしまえばかなり楽ができますし、周回の回数もグッと減らせるのでこの仕様はこれからも続いて欲しいものです。

カテゴリ強化素材についてのまとめ

ここまで、モンハンライズで武器強化のカテゴリ強化素材とは?仕様について解説をしてきましたが、いかがだったでしょうか。

ポイントをまとめてみました!

・素材が無駄になりにくい

・武器作りが楽に

・得意なモンスター周回で効率UP!

今までは武器ごとに素材を集めるのは大変でしたが、モンハンライズではかなり楽になりましたね!

例えば、しっぽなどは部位破壊をしないと手に入りづらい素材のひとつです。

筆者は本当に部位破壊をするのが苦手なので、モンハンライズでのカテゴリ強化の仕様は本当に助かります!

カテゴリ強化素材を集める際は効率よく集めていきたいですね!

コメント