モンストの帰蝶獣神化の声優は?CV担当は誰で他に担当キャラは?

モンストの帰蝶獣神化画像 ゲーム

この記事では、モンストの帰蝶獣神化の声優は誰なのか担当CVの代表作やプロフィールについてまとめみました。

2021年12月11日(土)より激・獣神祭の新限定キャラとして「帰蝶」が初登場し「刺客」と「濃姫」と2通りの分岐獣神化での実装となりました。

高難易度適正ということで早くも人気のキャラとなっていますが、優秀な性能はもちろんですが、イラストが可愛いいとユーザーの間で評判となっております。

そこで気になるのは帰蝶のボイスですが、モンスト帰蝶の声優は一体誰なのでしょうか?プロフィールや代表作など、検証しお伝えしていきたいと思います。

それでは、まず帰蝶の声優は誰なのか見ていきましょう!

帰蝶獣神化の声優は誰?

モンスト帰蝶の刺客と濃姫画像

モンストの帰蝶の声優は一体誰なのでしょうか?

今回の声優について検証した結果、帰蝶の声優は「田村ゆかりさん」だということが分かりました。

田村さんは声優として数々の作品に出演されているようです。

どのような作品にどんな役で出演されているのか?気になるところやプロフィールなども含めさらに詳しく見ていきたいと思います。

プロフィールや経歴について

帰蝶の声優は田村ゆかりさんだという事が分かりましたが、田村さんの年齢や経歴なども気になりますよね。

まずはプロフィールから見ていきたいと思います。

プロフィール

  • 名前: 田村ゆかり
  • 所属: アミュレート
  • 出身地: 福岡県 
  • 誕生日:1976年2月27日(45歳)※記事作成時点
  • 血液型:A型

田村さんは、企業に勤めながら声優について学び、1997年に放送されたラジオドラマ「マクロス・ジェネレーション」で、声優デビューをされたそうです。

また、公式ファンクラブ「Mellow Pretty」では参加メンバーを王国民と称し、ゆかり王国の姫として、多くの熱狂的ファンに支持されていることでも有名となっております。

キャッチフレーズは「永遠の17歳」となっていて、誕生日には毎年のようにファンから「17歳おめでとう」の言葉が届いているそうですが、現在は年齢を公表しています。

続いては田村さんの経歴についてまとめていきたいと思います。

経歴

田村さんですが、もともとアイドル志望でしたが、小学4年生の頃に国語の朗読で褒められたことがきっかけで声優を目指すようになったそうです。

また、活動の原点は高校時代の演劇部にあり、声色を含め優れた演技力の基礎はこの演劇部で身に付けられたとの事です。

学校に行きながらアイドル養成所にも通い、卒業後は地元の一般企業に一度就職されています。

田村ゆかりさんと言えば、ハイトーンなボイスの印象が強いですが、本人は学生時代コンプレックスに感じていたこともあったようです。

そのため、友人と話す際もわざと低い声を作って、会話していたというエピソードがありましたが、そういった経験も現在の声優業に生かされているではないでしょうか。

デビュー当時は声優としての仕事が少なく、歌手としての仕事の方が多かったため、声優としてのあり方に悩んだ時期もあったそうですが、様々な苦労を乗り越え現在の活躍に繋がっているようですね。

また、歌手としてもこれまでシングルやアルバムを多数リリースしており、日本武道館や幕張メッセなどで単独ライブを成功させるなど、その実力は高く評価されています。

それから、田村さんは「帰蝶」以外にもモンストのCVを担当されているのですが、お気づきの方いらっしゃいますか?

属性ガチャ「グリーンファンタジー」で入手可能となっている、こちらのキャラになります!

もうお分かりですね!こちらも可愛いイラストで人気「ナイチンゲール」のCVも担当されていますよ!

代表作品は?

続いては田村さんの代表的な作品を見ていきましょう!

『HUGっと!プリキュア』ルールー・アムール/キュアアムール

「HUGっと!プリキュア」は子供から大人まで楽しめるアニメで、愛情友情をテーマに、主人公たちが挫折を乗り越えて、新しい夢と未来へ向かっていく内容となっています。

田村さん演じるルールーは、プリキュアの敵側であるアンドロイドの少女として登場しました。

周囲の愛に触れアンドロイドから心が通って行く姿や、絶妙な感情の表現がとても素晴らしく、田村さんの魅力を再実感しましたとの声が多数見られました。

『魔法少女リリカルなのは』シリーズの高町なのは役

「魔法少女リリカルなのは」は戦闘シーンもみどころですが、戦いを通して仲間と成長していく姿を描いたストーリー性のあるアニメとなっています

田村さんは、魔法で世界を守る頑張り屋の小学3年生で、作品の主人公である高町なのはを演じています。

田村さんの演技力、歌唱力が最大限に生かされており、普通の女の子から戦う魔法少女、さらには9歳から19歳までの同一キャラクターの演じ分けがすごいと評判でした。

『ひぐらしのなく頃に』古手梨花役

「ひぐらしのなく頃に」は、人口2000人にしか満たない架空の村「雛見沢村」で起きた連続怪死事件・失踪事件の謎を追う連作式ミステリーとなっております。

田村さんは雛見沢村御三家の古手家の1人娘でおっとりとした可愛らしい印象の女の子である古手梨花を演じています。

かわいい時とシリアスな時の2面性のあるキャラクターを演じ分けてどちらも全く違和感を感じさせない演技力が流石でした。

また、「みぃ」や「にぱー」といった古手梨花の口癖でもあるフレーズの可愛さにとりこになってしまうファンが続出したようです。

筆者的には、プリキュアがおススメですね!

子供から大人まで楽しめる内容となっており、何と言ってもキャラクターの決め台詞!がいいですよね。

子供たちがそれぞれのキャラクターに憧れて、変身の真似をする姿は可愛いいし癒されますよね。

 こうして見てみると、子供時代から大人時代と時の流れもある中の役柄でも、ブレることなく表現できる幅広い演技力に引き込まれ、キャラクターへの感情移入が一段と深まるのでしょうね。

モンストの帰蝶獣神化の声優は誰か?のまとめ

今回はモンストの帰蝶獣神化の声優は誰なのか?代表作やプロフィールなどについてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめますと

  • モンストの帰蝶の声優は田村ゆかりさん
  • プリキュアなど数多くの人気作品に出演している。
  • 声優だけではなく、歌手としても幅広く活躍されている。

帰蝶の声優、田村ゆかりさんについて検証してきましたが、人気の声優さんだけに、今回の帰蝶ボイスは田村さんだと気づいた方もいたのではないでしょうか?

帰蝶の可愛いイラストの雰囲気にピッタリのボイスでしたよね!

また、田村さんは声優界の中でも高い評価を得ていますが、アルバムをリリースしたり日本武道館で単独ライブを成功させるなど、歌手としても精力的に活動を行っており今後も大注目の声優さんですね。

今回の帰蝶ボイスの田村さんですが、今後も数多くの人気作品で幅広く活躍してくれると思いますので、今回の記事で田村さんを知って、興味を持たれた方はぜひ今後も応援して頂ければと思います。

コメント