怪獣8号とチェンソーマンは似てる?どっちが面白いか徹底比較!

怪獣8号とチェンソーマンの単行本漫画

モバイルアプリ・少年ジャンプ+にて連載中の漫画「怪獣8号」。

連載当初より話題を集め、現在既刊4巻ながら少年ジャンプ+市場最速で400万部(電子版も含む)を突破する程の人気を誇っています。

そんな怪獣8号ですが、週刊少年ジャンプ本誌で連載していた漫画「チェンソーマン」と似ていると話題になっています。

果たして怪獣8号とチェンソーマンはどの様に似ているのでしょうか

両作品を比べながら検証していきましょう。

怪獣8号とチェンソーマンは似てる?

怪獣8号とチェンソーマンの類似点は下記の通りです。

  • 主人公が変身する
  • 主人公は本来討伐される対象となっている
  • 変身能力を使いながら組織内で活躍をする

では上記の内容を下記の表で比べてみましょう。

怪獣8号チェンソーマン
主人公が変身するもの怪獣悪魔
登場組織日本防衛隊デビルハンター
組織の討伐対象怪獣悪魔
主人公たちは?正体を隠して組織に所属正体はバレているが組織に所属

名称や細かい部分は違えども、大まかな設定は非常に似ているのではないでしょうか。

似ている要素は結構あることが分かりましたが、物語の内容はどのようになっているのでしょうか?

それぞれの作品をさらに詳しく見ていきましょう!

怪獣8号とチェンソーマンのジャンルについて

上記の表では非常に似通った設定の両作品ですが、怪獣8号とチェンソーマンのストーリーや展開はどの様な内容になっているのでしょうか。

ここではあらすじも含め作品のストーリーをご紹介していきます。

怪獣8号

では最初に怪獣8号のあらすじを見ていきましょう。

怪獣発生率が世界屈指となった「怪獣大国・日本」。

主人公の日比野カフカ(32歳)は怪獣の死体解体業者であるモンスタースイーパーにて勤務をしていた。

幼い頃には幼馴染みと共に日本防衛軍での活躍を夢見ていたが、今では怪獣の解体の鮮やかさに定評があるほど解体業に染まっていた。

幼馴染みの亜白ミナが日本防衛隊の隊長として活躍している様子を見て鬱蒼となるカフカだったが、そんな折り、アルバイトとして入社した市川レノから日本防衛隊の採用年齢基準の引き上げが行われることを知る。

幼い頃に夢見ていた日本防衛隊への可能性が見えたとき、カフカとレノは現場で怪獣と遭遇してしまう。

その窮地を救ったのは、幼馴染み・亜白ミナ率いる第3部隊。

かつての約束を胸に、日本防衛隊への挑戦に決意を新たにするカフカだったが、突如謎の物体に侵食され怪獣の姿となってしまった。

更に、怪獣化したまま街に出現した怪獣を倒したことにより、日比野カフカは怪獣8号として日本防衛部隊から追われる身となった。

怪獣化した主人公・日比野カフカが、自分の正体を隠しながら憧れだった日本防衛隊への入隊に奮起するストーリーとなっています。

討伐対象である以上、怪獣化を隠さなければならない中、仲間のピンチには変身して応えるカフカの男気が胸を熱くさせる作品です。

特撮系の作品(仮面ライダーやウルトラマン)などが好きな方は、ハマること間違いナシの作品です。

チェンソーマン

続きまして、チェンソーマンのあらすじをご紹介していきます。

悪魔と呼ばれる存在が日常的に蔓延る世界。

主人公・デンジは亡き父の借金の返済をすべく、チェンソーの悪魔・ポチタと共にデビルハンターとして生計を立てていた。

ある時、デンジは仕事を斡旋していたヤクザによって殺害されてしまう。

そのヤクザは、ゾンビの悪魔によって操られた人間だった。

殺害されたデンジを助けるべく、ポチタはデンジと悪魔の契約を取り交わす。

こうしてポチタはデンジの心臓となり、デンジはチェンソーの悪魔へと変身する能力を得たのだった。

自分たちを襲ったゾンビの悪魔を倒したデンジの前に現れたのは、公安のデビルハンターであるマキマ。

デンジはマキマに管理されながら、かつて7分間で110万人を殺した「銃の悪魔」の討伐へ進むことになるのだった。

チェンソーマンは主に悪魔vs悪魔の戦いを描いたバトル漫画となっています。

しかしその見た目もあってか、公安組織といえども正義という雰囲気では無く、特に戦闘シーンにおいては目の前の敵を殲滅することに重点を置いた作品となっています。

残酷な描写も多いため、陰鬱としたダーク系のストーリー展開がチェンソーマンの特徴ともいえるでしょう。

怪獣8号とチェンソーマンはどっちが面白い?

大まかな設定が類似している怪獣8号とチェンソーマンですが、作品の色は180度異なっている為、どちらが面白いかは読者次第といえるでしょう。

その理由として、

  • 主人公の性格
  • 主要キャラクターのタイプ
  • 戦闘シーン

が挙げられます。

ここでは両作品の主な違いを比べていきましょう。

怪獣8号チェンソーマン
主人公の性格熱血スポ根タイプ自分の欲に忠実で単純
仲間主人公の行動に惹かれ共に戦う世間観がズレている上司や同僚
作品のタイプ王道バトル漫画邪道バトル漫画
戦闘描写特撮系の様な爽快感あり少年誌ではギリギリの残酷な描写

主人公の性格は両作品を比べると真逆となっていて、双方共に魅力はあると思いますが、好みが分かれる部分ではあると思われます。

作品の特徴で考えた場合、

  • ウルトラマンや仮面ライダーが好き=怪獣8号
  • 鬱系・ダーク系のストーリーが好き=チェンソーマン

といった形で区分けされる為、自分の好みに合わせて読んでみることをお勧めします。

ちなみに余談ですが私は怪獣8号派です。

怪獣8号とチェンソーマンは似てる?のまとめ

今回は怪獣8号とチェンソーマンは似ているのかを検証していきました。

以下がまとめとなります。

  • 大まかな設定は類似している
  • 怪獣8号は特撮系・チェンソーマンはダーク系
  • 共通点はあれども世界観は180度異なる

いかがだったでしょうか。

どちらも魅力的な作品ではあると思いますが、読み手によって意見が全く異なる2作品といえるでしょう。

怪獣8号は連載中、チェンソーマンは2部構想中という事なので、今後の情報に期待していきましょう。

コメント