村瀬心椛(ここも) の高校や中学は?大学進学はするのか解説

スポーツ選手

スノーボードのワールドカップ村瀬心椛(ここも)選手が優勝して話題になっていますね。

村瀬心椛(ここも)選手は、X GAMES史上最年少となる”13歳6ヶ月”で優勝した事でも有名です。

そんな村瀬心椛(ここも)選手は、記事作成時点で17歳ですが、高校や中学はどこに通っているのでしょうか?

また大学に進学するのかも気になりますね。

この記事では、村瀬心椛(ここも)選手の高校や中学、大学進学についてリサーチしました。

村瀬心椛(ここも) の高校は?

岐阜第一高校の外観画像

村瀬心椛(ここも)選手は、どこの高校に通っているのでしょうか?

村瀬心椛(ここも)選手の通っている高校は、岐阜第一高校スポーツコースです。

所在地:岐阜県本巣市仏生寺844-7

岐阜第一高校は、スポーツコースがあることから、部活動が活発で全国大会レベルの部や学生が多く在籍していることで有名です。

岐阜第一高校には独自カリキュラムがあり、週3日は午後の授業が選択体育となるようですが、選択体育という名の実質部活の時間にあてているようです。

高校のホームページのスポーツコース紹介文で「部活動強化を優先し」と記載されているほどなので、部活動にかなり力を入れている学校です。

岐阜第一高校にはスノーボード部はありませんので、おそらく村瀬心椛(ここも)選手は学校内ではなく、個別でスノーボードに取り組んでいるのではないでしょうか。

村瀬心椛(ここも) 中学校は?

岐阜西中学校の外観画像

村瀬心椛(ここも)選手の出身中学校はどこなのでしょうか?

村瀬心椛(ここも)選手の出身中学校は、岐阜市立岐阜西中学校です。

所在地:岐阜県岐阜市川部3丁目30

村瀬心椛(ここも)選手は、岐阜西中学校在学中の13歳のときに、ビッグエアーで平昌オリンピック金メダリストを負かして優勝しました。

13歳にして世界チャンピオンに勝つなんてすごすぎますよね。

このことから、2022年の北京冬季オリンピックでの活躍が期待されています!

スノーボードの選手は、野球やサッカーなどと違い、学校内の部活で競技をしているわけではありませんので、学校についてはスノーボード強豪校はありませんね。

村瀬心椛(ここも)選手は、中学の時に世界大会に出場していましたので、学校に出席するのもままならないほど大変だったでしょう。

村瀬心椛(ここも)選手は、13歳の時にプロのライセンスを獲得したので、すでにプロ活動は本格的です。

スノーボードで世界で活躍している選手ですから、世界中を転々とするため、学校に出席できないのも仕方がないのかもしれません。

大学の進学は?

村瀬心椛(ここも)選手は大学へ進学するのでしょうか?

村瀬心椛(ここも)選手が大学へ進学するのかは、記事作成時点では不明です。

しかしおそらく大学へは進学しないのではないかと考察しました。

というのも、中学生の頃からスノーボードで大活躍している村瀬心椛(ここも)選手は、その頃から世界中を転々としています。

世界中を淡々とすることで、あまり学校に出席できないことも多いのではないでしょうか?

大学へ進学し通うとなると、大学には単位がありますし、単位が取れていないと卒業することができません

村瀬心椛(ここも)選手は、これからさらに活動の場を広げていくと思いますし、日本にいる時間も短くなる可能性がありますよね?

となると、大学へ通学している暇がありません。

このことから村瀬心椛(ここも)選手は、大学へは進学しないのではないかと考えました。

村瀬心椛(ここも)選手は記事作成時点で、高校2年生なので大学や、今後の活動について明かす日がくるかもしれませんね!

村瀬心椛(ここも) の高校や中学は?のまとめ

この記事では、村瀬心椛(ここも)選手の高校や中学、大学進学について解説しましたがいかがだったでしょうか?

この記事をまとめますと、

  • 出身中学は岐阜西中学校
  • 出身高校は岐阜第一高校
  • おそらく大学へは進学しない

村瀬心椛(ここも)選手は高校や中学では、スノーボード選手として世界を転々としているため、おそらく出席もままならないほどだったでしょう。

中学では13歳の時に平昌オリンピック金メダリストを負かして優勝しており、2022年の北京冬季オリンピックの活躍が期待されています。

高校はスポーツコースへ進学していますが、学校内にスノーボード部はないため個別で練習しているでしょうね!

世界を転々することから、おそらく大学へは進学しないと考えられますが、今後の発表に期待したいと思います。

コメント