中山金杯2023の馬券はいつからいつまで買える?買い方は?

競馬

この記事は、中山金杯2023の馬券はいつからいつまで買えるのかを解説します。

中山金杯2023は1月5日(木)に行われるため、通常の土日開催とは異なります。

そして毎年金杯が新年最初の競馬になることから、競馬ファンは初詣のような感覚で競馬場を訪れるようです。

そのため中山金杯はGⅢレースであるにも関わらず、有馬記念や皐月賞の次に混雑するというデータもあります。

そんな中山金杯2023は、平日開催のため馬券をどう買えばいいのか気になりますね。

中山金杯2023の馬券はいつからいつまで買えるのかを徹底調査しました。

極秘情報公開中

>>無料で勝てるレース予想を見る

無料で簡単登録

中山金杯2023の馬券はいつからいつまで買える?

1月5日と言えばまだ正月気分が抜け切らないところで、一般の人は仕事始めの人も多いかと思います。

そんな日に開催される中山金杯2023は15時35分発走の予定ですが、馬券はいつから買えるのでしょうか?

調査の結果、中山金杯2023の馬券は1月4日(水)18時30分から1月5日(木)15時34分まで購入可能ということが分かりました。

そしてこれは馬券の購入方法によって時間が異なるので、一覧にまとめてみました。

購入方法 馬券発売開始時間 馬券締め切り時間
即PAT 1月4日 18時30分 1月5日 15時34分
A-PAT 1月5日 7時00分 1月5日 15時34分
JRAダイレクト 1月4日 18時30分 1月5日 15時30分
競馬場 ウインズ 1月5日 9時30分(一部9時20分) 1月5日 15時33分

このようにインターネット投票システムの一つである即PATが、一番早くまた一番遅くまで購入することが可能です。

競馬場やウインズでは基本的に9時30分からですが、一部の投票所では9時20分から可能な所があります。

また発売締め切りは発走の2分前となっているので、早めに自動発券機に並ぶようにしましょう。

中山金杯2023の日の入場券は、有馬記念当日と同じく40000枚も発売されますので、それだけ多くの人が来場するので、何事も早めに動くことが大事ですね。

そして金杯の「前日発売」は行われないので、1月4日に競馬場やウインズに行かないように注意しましょう。

では次に馬券の買い方について解説します。

馬券の買い方について

競馬は馬券を購入しないと始まりませんが、中山金杯2023の馬券はどのように買ったらいいのでしょうか?

調べた結果、中山金杯2023の馬券は通常開催と同様の購入方法ということが分かりました。

競馬場やウインズでの現地購入と、インターネット投票システムからのネット購入ができます。

1月5日の平日だからと言って、特に変更点は無いようなので安心ですね。

現地購入はマークカードに馬番や金額等にチェックを入れて、後は自動発券機にお金とマークカードを入れるだけです。

しかしながら、マークカードはチェックミスが意外と多いので注意しましょう。

レース番号や馬番号が一つずれていたなんてことはよくあるので、馬券が発券されたら必ず確認して下さいね。

インターネット投票システムは、スマートフォンを使い慣れている人ならマークカードより簡単です。

ログインしてレース・馬番・金額等を順番にタップしていけばあっという間に完了します。

またネット購入の場合はマークカードと違って馬名が表示されるため、買い間違いが少ない印象ですね。

では次におすすめの購入方法をご紹介します。

ネット購入と現地購入はどっちがおすすめ?

インターネットと現地購入はどちらもメリットデメリットがありそうですが、どっちが良いのでしょうか?

筆者の感想としてはメリット面が多いことから、中山金杯2023の馬券はネット購入をおすすめします。

ネット購入の最も大きなメリットはどこに居ても買えて、間違いが比較的少ないことにあります。

どこに居てもということは、例え競馬場であっても良いということです。

競馬場でマークカードに記入して、自動発券機を探して購入する必要は無いのは嬉しいですね。

指定席だったら座ったまま馬券が買えちゃうことになります。

また馬券が当たった際も台数の少ない払戻機に並ぶ必要がなく、自動的に精算されて自分の口座にお金が戻るのです。

たった一つデメリットを挙げるとすると、現金で換金されないので当たった実感が乏しいということ位でしょうか。

中山金杯が行われる1月の競馬場は寒いので、暖かい場所で馬券の購入・精算をした方が良いですね!

ここで競馬で勝てない方へ向けて本当に当たるレース情報を公開します!

競馬が好きでも中々勝てないので軍資金がすぐに無くなってしまう経験ありますよね?

筆者も意気揚々と競馬場に足を運んでは見たものの、帰りの電車賃しかお金が残らず帰宅する羽目になってしまった事も多々ありました・・( ;∀;)チキショー

そんなあなたへ勝てる競馬情報を入手できる方法を紹介します!

こちらの方法を使用することで万馬券の的中率を大幅に上げることも可能です!

まだ万馬券を当てたことが無い人はどのように当てる事が出来るのか上手くイメージできず夢で終わることが大半かと思います。

しかし夢で終わらずに実際本当に万馬券を当てられますので、短時間で大きな成果を上げることも十分可能ですよ!^^

数多くある無料予想サイトなどでは的中率が低く中々当たらない経験ありませんか?

実際筆者はこの情報を元に馬券を購入することで初めて万馬券を当てる事が出来ましたのでやる価値は十分あります!

今では競馬収益が赤字から黒字へ転換し競馬が楽しくて仕方がありません

年間プラス収支も全然可能なのでどうしても競馬で勝ちたい!!という熱い思いを抱いている人はやらない理由は無いです!^^

勝てる情報が欲しい人は今すぐチェック!

メールアドレスで簡単無料登録

>>当たるレース情報を見る

最短1分で登録完了

中山金杯2023の馬券はいつからいつまで買えるかのまとめ

この記事は中山金杯2023の馬券はいつからいつまで買えるかについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 中山金杯2023の馬券は1月4日18時30分から1月5日15時34分まで買える
  • 即PATが最も長い時間購入可能
  • 競馬場やウインズは締め切りが2分前なので注意
  • 中山金杯2023の馬券は通常と同様に現地とネットで購入可能
  • どこでも買えるネット購入がおすすめ

中山金杯は平日開催で土日の通常開催と違うので、馬券の買い方に戸惑う人が多いようです。

しかし調べてみた結果、ほとんどが通常の購入方法と同じだったので安心できます。

そして購入には便利なネット購入を活用して、寒い時期を乗り越えましょう。

中山金杯2023を当てて、良い新年をスタートさせたいですね。

コメント