小田玄紀の結婚や評判のブログ何で記者会見はいつと経歴がヤバすぎる!

事件

この記事は小田玄紀の結婚や評判のブログ何で記者会見はいつと経歴がヤバすぎる!についてまとめてあります。

7月11日に仮想通貨取引所大手のビットポイントジャパンがおよそ35億円分の仮想通貨が流出したとの発表をされました。

10日の夜にシステムエラーが確認され暗号資産が流出していることが判明したそうですがまた昨年に起きたビットコイン流出事件と同様に大きな話題を呼んでいます。

ビットポイントジャパンの代表を務める小田玄紀氏の発言などに注目が集まっておりますが小田玄紀氏はどのような人物なのでしょうか?

今回は小田玄紀の結婚や評判のブログ何で記者会見はいつと経歴がヤバすぎる!について解説していきます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ビットポイントで35億円相当の資産が流出

ネット上でやり取りされるいわゆる仮想通貨=『暗号資産』を取り引きする交換会社「ビットポイントジャパン」で35億円に相当する資産が不正に流出しました。金融庁は12日夜、法律に基づく「報告徴求命令」を会社に出して、流出の原因などを報告するよう求めました。

ビットポイントジャパンの親会社によりますと、11日午後10時ごろ暗号資産を取り引きするシステムでエラーが発生し、詳しく調べたところ資産が流出していることが分かったということです。

外部から不正なアクセスがあったとみられ、顧客から預かった25億円分、会社が保有する10億円分の合わせて35億円に相当する資産が流出したとしています。

流出した暗号資産は外部のネットワークにつながった「ホットウォレット」と呼ばれる部分に保管され、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルの5種類があったということです。

ビットポイントジャパンは取り引きをすべて停止して原因の特定を急いでいます。

一方、金融庁は12日夜、法律に基づく「報告徴求命令」を会社に出し、来週中に暗号資産が流出した原因や顧客への対応状況、それに再発防止策を報告するよう求めました。

親会社の「リミックスポイント」は「お客様にご迷惑をおかけし深くおわび申し上げます。お預かりした資産に被害が出ないよう補償には誠実に対応していきます」とコメントしています。

※出典 NHKニュース

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

小田玄紀氏のプロフィールとは?

 名前:小田玄紀(おだげんき)

生年月日:1980年生まれ(今年39歳? 月日は不明)

出身地:東京都世田谷区

住所:東京都世田谷区在住

出身高校:筑波大学附属高等学校

出身大学:東京大学法学部

職業:ビットポイントジャパン代表取締役

 

 高校生の頃に米国ワシントンにて開催されたthe Future World Leader’s Summitに日本代表として参加。世界30カ国から各国代表学生が集う場で、社会問題の解決を自らの人生のミッションと捉えて行動をする世界の若者と交流が始まり、その後の全ての根幹となる信念と出会う。

 東京大学在学中の2000年に若者の夢の実現を支援するNGO-terminalを立ち上げ、同事務局長に就任する。「頑張る人が報われる」を信念に、1000人以上の学生団体・NPO・社会起業家・アーティスト・スポーツ選手と交流し、その夢の実現を共に達成した。

 2001年にオピニオンリーダー向けマーケティング事業と社会起業家支援を軸とした有限会社ソーシャルベンチャーキャピタルアソシエーションを設立し、同代表取締役に就任する。

 戦略系コンサルティングファーム大手マッキンゼー出身者が立ち上げたベンチャーファンドのアソシエイト・パートナーを経て、自身でも複数の事業の立上げをする傍ら、『人財』・『社会性』・『共感性』を選考基準として複数の社会起業家に対して投資・経営支援を行う。

 2004年に経営参画をした有限責任中間法人日本ベジタブル&フルーツマイスター協会(現:一般社団法人日本野菜ソムリエ協会)は受講生が40,000人を超える世界最大の食の資格となり、2005年に経営参画をした株式会社徳大寺自動車文化研究所は一度の民事再生を経た上で、使用過程ディーゼル車に対する排ガス規制(NOx・PM法)に対応する排ガス浄化装置のメーカーとして国内最大のシェアを持つ企業へと成長した。

その他、多数の社会性ある企業の取締役・監査役・パートナーを務める傍ら、ソーシャルベンチャーパートナーズ東京ベイや一般社団法人アショカ・ジャパンの立上げに参画し、日本におけるソーシャル・アントレプレナーの創出に取り組んでいる。

※出典 公式サイトGENKI式

小田玄紀氏のプロフィールや経歴を調べる中でかなりヤバい人(ハイスペックすぎる)だということが分かりました。

高校生の時からすでに一般的な人たちと思考が違う事が分かるかと思いますが一体どのような育てられ方をしてきたのか非常に気になります。

ご両親の教育と小田玄紀氏の努力で成功されてきた訳ですが今回のビットポイント流出事件の対応の手腕が問われますね。

小田玄紀氏の評判は?

小田玄紀氏はFACEBOOKもされていますがそこで出てくる人物もすごい肩書のかたばかりで人脈の広さや深さが伺えます。

そんな小田玄紀氏は誠実な人柄や熱い思想の持ち主で周囲の人からの評判も良く慕われているとの情報もありました。

そんな人望がある小田玄紀氏は社員からの支持も高いのではないでしょうか?

このような有能な人が組織のトップなら仕事も頑張れそうですね。

趣味はゲーム?

小田玄紀氏のツイッターにこのような投稿を見つけ勝手に親近感が沸きましたが小田玄紀氏はゲームがお好きなのでしょうか?

東京大学など高学歴の方は学生時代に猛勉強されそれ以外の事はないがしろにして必死に受験勉強をしてきた方ばかりというイメージを勝手に持っていますが小田玄紀さんは人気RPGゲームの「ドラゴンクエスト」がお好きなようなので結構イメージとのギャップを感じました

四六時中勉強ばかりやってきたわけでは無さそうなのでそれで東京大学の法学部に入られたという事は要領がかなりいい方なのでしょう。

スポンサードリンク

小田玄紀氏の結婚や評判は?

小田玄紀氏の結婚について調査をしてみました。

ネット上やSNSなど調べた所小田玄紀氏の結婚に関する情報は見つかりませんでしたがこれだけ優れた人材なので周囲は放っておかないのではないでしょうか?

結婚はしていなくてもお付き合いをしている方や婚約者がいてもおかしくはありませんよね!

小田玄紀氏の結婚願望についても不明ですが今は仕事に集中して結婚は後回しにしている可能性も考えられますが今回のビットポイント流出でプライベートもばたばたするかと思いますので結婚報道は先になるかもしれません。

スポンサードリンク

小田玄紀氏のブログは?

小田玄紀氏のブログについて調べた所アメーバブログを運用していることが分かりました

内容は近況報告がメインですが更新頻度はそこまで高くはなく最終更新日が先月6月29日でした。

今はかなり忙しいかと思いますのでブログはしばらく放置になるかもしれませんね。

小田玄紀氏のアメーバブログはこちら。

 

小田玄紀氏の記者会見はいつ?

小田玄紀氏の記者会見についてですが現在いつどこで開催されるかは公表されておりません。

これだけ大きな騒ぎを起こしているので恐らく記者会見は行われる可能性が高いと言えそうです。

このまま雲隠れをしては利用者は納得いかないのも当然かと思いますので小田玄紀氏には誠意を持った対応をして貰いたいですね。

ネットの反応は?

スポンサードリンク

コメント