楽天競馬で当たったらどうする?払戻金の受け取り方法とは?

競馬

この記事は楽天競馬で当たったらどうしたらいいのかについて解説します。

楽天競馬は楽天グループが運営する競馬投票サイトで、楽天銀行の口座を持っていれば5分ほどで登録できその日から馬券購入が可能です。

北海道のばんえい競馬や南関東4競馬場を含む、全国の地方競馬の馬券を購入することができます。

サイト内ではパドックやレースをリアルタイムで見られる映像があるので、馬券購入後も同サイト内で楽しみましょう。

そんな楽天競馬ですが、馬券が当たった場合にはどうすればいいのか気になりますね。

楽天競馬で当たった場合の対応方法と、払戻金の受け取り方について解説します。

新規登録で1000Pゲット!

>>楽天競馬でお得に馬券を購入する

馬券購入で10%還元

楽天競馬で当たったらどうする?

楽天競馬で当たったらどのようにしたらいいでしょうか?

楽天競馬で当たったら、何もしなくて大丈夫です!

ツイートの投票内容照会の欄を見ながら説明していきますね。

川崎競馬場の11レースを馬単、馬複、ワイドの馬券をそれぞれ500円ずつ購入したものです。

レースが確定しその馬券が当たっていたとすると、金額の横の結果欄に「的中」と赤く表示されます。

そして払戻金の欄に払戻金額が表示され、「残高」にその払戻金額がプラスされるので確認してみてください。

残高にプラスされた払戻金は、次のレースに利用可能です。

このように楽天競馬で当たった場合には、何もしなくても残高にプラスされます。

現金で馬券購入した場合は自分で払戻機で換金しなければならないことを考えると、楽天競馬は便利で楽ですね。

次に払戻金の受け取り方をみてみましょう!

払戻金の受け取り方

払戻金の受け取り方はどのようにすればいいのでしょうか?

払戻金の受け取り方は「当日一括精算」と「随時精算」の2種類があります。

それぞれを解説していきますね。

当日一括精算とは?

当日一括精算は、当日の全レースが終了した時点で自動的に精算処理がされるものです。

自分が馬券購入していた競馬場だけでなく、当日行われているナイター競馬も含めたものなので夜間での精算になるため注意が必要なります。

それでも当日中を目途に入金が行われるので、いろいろな手続きが面倒な人にとっては便利な精算方法です。

残高の全てが楽天銀行の口座に戻るので、金額等を確認したい場合は自分の楽天銀行口座残高を確認してみてください。

ちなみに楽天銀行はアプリをダウンロードしておくと、スマートフォンで即座に確認できてより便利ですよ。

では次に随時精算とは何なのかみてみましょう。

随時精算とは?

「せっかく馬券が当たったのに、ナイター競馬が終わるまで待てないよ~」という人には随時精算が便利です。

随時精算は自分で精算指示を行うことで、投票資金を即座に自分の楽天銀行の口座に戻すことができるものです。

その際は一部だけ戻すということはできずに、全額が戻されます

また随時精算は、投票サービス受付時間帯のみで行える方法なので注意してくださいね。

随時精算は以下のような楽しみがあると筆者は思っているので、ご紹介したいと思います。

現金で馬券購入して当たった場合は、自動払戻機に馬券を入れて現金を受け取りますね。

随時精算はそれをネット上でやっているようなものと思っています。

自分で精算指示で精算して、楽天アプリで通帳を確認してにんまりすると、当たった感が高まって嬉しさも倍増するのではないでしょうか。

ぜひ試してみてくださいね。

次に注意点を確認しておきましょう!

注意点は?

払戻金を受け取る際の注意点は、どのようなものがあるのでしょうか?

投票資金繰越設定が「自動繰越」になっている場合、当日に精算が行われないので注意が必要です。

楽天競馬の初期設定は自動繰越になっています。

自動繰越は当日の残金を楽天銀行口座に戻さずに、そのまま翌日以降に持ち越す設定です。

その後8日間入金や投票の操作がなかった場合に、8日目の開催終了後に楽天銀行口座に戻されます。

設定を変更する場合は、マイページ欄の会員情報から「投票資金繰越設定を変更する」を「当日一括精算」に設定しなおすことで可能です。

そうすると当日の夜には自動的に精算されるようになります。

競馬は勝っても負けても翌日に引きずらないのがいいと筆者は考えているので、当日一括精算に設定しなおすことをおすすめします。

次に手数料はかかるのかをみてみましょう。

手数料はかかる?

楽天競馬で払戻金を受け取る際は、手数料はかかるのでしょうか?

楽天競馬は払戻金受け取りに手数料はかかりません

それ以外でも登録手数料、入金手数料、投票手数料などすべて無料です。

逆に楽天グループが運営しているため、楽天競馬で馬券を購入すると楽天ポイントが還元されるというメリットもあります。

楽天ポイントは通販や旅行など幅広い分野で活用できるので、うまく利用したいですね。

馬券が当たれば払戻金プラス楽天ポイントの付与なので、楽天競馬は一石二鳥のお得な購入方法だと思います。

新規登録で1000Pゲット!

>>楽天競馬でお得に馬券を購入する

馬券購入で10%還元

楽天競馬で当たったらどうするかのまとめ

この記事は楽天競馬で当たったらどうするかについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

内容をまとめると次のようになります。

  • 楽天競馬で当たったら何もしなくて大丈夫
  • 当たった場合は自動的に残高にプラスされる
  • 払戻金の受け取りは「当日一括精算」と「随時精算」がある
  • 「自動繰越」になっていると当日精算されないので注意
  • 手数料は一切かからない

調べてみて楽天競馬は利用しやすいということがわかりました。

様々なコンテンツも充実しているので、まずは登録だけでもしてみることをおすすめします。

登録した際の払戻金返還の設定は「自動繰越」になっているので、よかったら「当日一括精算」に設定変更してからご利用ください。

そうすれば「当たってるのに払戻金が戻されてない!」とやきもきしながら通帳を確認することがなくなりますよ。

それではみなさん、引き続き競馬を楽しんでいきましょう。

コメント