SHEINのネイルチップは何日持つ?つけ方や外し方も解説

SHEINのネイルチップは何日持つのか解説 ショッピング

皆さんはSHEINをご存じでしょうか?

SHEINといえば最近話題のファッションオンラインショップで衣類や雑貨等が安くで販売しているため学生を中心に大人気のショップです。

服は勿論のことネイルチップ等も格安で販売しているのですが、安い分品質など不安に思うこともありますよね。

果たしてSHEINのネイルチップは何日持つのか不安になる方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回はSHEINのネイルチップは何日持つのか?また、つけ方・外し方についても解説していきます。

SHEINのネイルチップは何日持つ?

SHEINのネイルチップは何日持つのか?

皆さん、ネイルチップはどのくらいもつイメージがありますか?

ネイルチップに寿命なんてないと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

SHEINのネイルチップは正しいつけ方をすればおよそ3回~6回ほど持つそうです。

値段が安いのに数回付け直すことができるのであればだいぶコスパはいいですね!

ネイルチップは付けっぱなしにすることでグリーンネイル等の爪の病気を招く可能性もありますので、毎日しっかり外すようにしましょう!

早速ネイルチップの付け方、外し方について見ていきましょう。

ネイルチップの付け方

ネイルチップの正しい付け方がわからず、すぐにはずれたりする経験はありませんか?

正しい付け方を身につけてネイルチップマスターになりましょう!

以下の順序に沿って正しくネイルチップ装着していきましょう。

  1. 手を綺麗に洗い、水分をよく拭き乾燥させる
  2. アルコールやエタノールを使って地爪のゴミや埃をとる
  3. 地爪に両面テープをずらさないように貼り付ける
  4. ネイルチップを両面テープの上から貼り、30秒~1分程度押さえる

しっかり手入れすることがネイルチップをはずれにくくする方法です。

面倒と思うこともあるかと思いますが。せっかく購入したネイルチップを長持ちさせるためにもお手入れを忘れずに行いましょう!

また外し方でも持ちが変わるため、正しいネイルチップの外し方も見ていきましょう。

ネイルチップの外し方

ネイルチップの外し方

ネイルチップを外す際、ビリっと外してはいませんか?

ネイルチップの持ちを長くさせたり、爪の病気を事前に防ぐためにも、正しい外し方を知りましょう!

手順は以下の通りです。

  1. ネイルのついた指をぬるま湯に1-2分ほど浸す
  2. ウッドスティックを使い、チップと地爪の間から少しずつ剥がしていく
  3. もしも剝がれにくい場合は、もう一度ぬるま湯に浸す
  4. 無理やり剥がそうとすると、地爪が傷つくため注意

ネイルチップは付け方だけでなく外し方も重要ですね。

自爪を傷めないためにも正しい外し方を知って自爪を守りましょう!

ネットで検索するとはずし方の動画も出てきますので、詳しく知りたい方は検索してみてくださいね。

SHEINのネイルチップは何日持つかのまとめ

ここまで、SHEINのネイルチップは何日持つ?について解説してきましたがいかがでしたか?

今回の記事をまとめますと

  • SHEINのネイルチップは3回~6回ほど使うことができる
  • 付ける前には十分なお手入れをする
  • 剥がす際も地爪が傷つかないよう正しく外す

仕事柄ネイルできない方や学生さんはネイルチップを使用する方もいらっしゃるのではないでしょうか?

便利なネイルチップではありますが注意しないと地爪への影響が大きくなる可能性あります。

正しい付け方・外し方を知って、爪を大事に綺麗に保ちながらネイルも楽しみましょう!

コメント