【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

スキーウェアのレンタルは汚い?臭いは気になる?

季節イベント

この記事はスキーウェアのレンタルは汚いのか、臭いは気になるのかについて解説します。

スキーウェアをスキー場でレンタルする場合「ちゃんとサイズが合うのかな?」と心配になることもありますよね。

これからウィンタースポーツを始める方、お子様の成長を考えて買おうかどうか悩んでいる方は特に「レンタルってどうなんだろう?」と考えることもあると思います。

そこでレンタルウェアは清潔なのかや、臭いの心配はないのかなど気になる点を、スキー場とネットでの事前受け取り、両方で調べてみました。

まずはスキーウェアのレンタルは汚いのか見てみましょう。

スキーウェアのレンタルは汚い?

スキーウェアのレンタルは実際のところ汚れがあるのでしょうか?

調べたところスキーウェアのレンタルは、「スキー場」と「ネット事前受け取り」があることが分かりました。

そして筆者が考える、2つのレンタル方法の汚れ具合判定は以下の通りです!

スキー場 ネット事前受け取り
クリーニング 毎回されているか不明 毎回されているところが多い
判定

このようにスキー場のレンタルではメンテナンスの頻度が不明なため判定は△、ネット事前受け取りでは毎回クリーニングされているので◎にしました。

スキー場の場合は、訪れるところによって違いがあるので、気になる場合は訪れるスキー場に問い合わせてみてもいいかもしれません。

ネット事前受け取りの場合は、毎回クリーニングされているので汚れは大丈夫そうですね!

ネット事前受け取りできるレンタルショップによって表示は異なるものの、「清潔・安全・安心」を明記しているところがほとんどでした。

レンタルショップのそらのしたでは、自社でクリーニングの資格を取得しているそうで品質の高さがうかがえます。

この点はレンタルする側の安心感や満足度もあがりますね。

「利用者の満足度が高いのも納得!」と感心しました。

次にレンタルしたスキーウェアの臭いはどうなのか見てみましょう。

レンタルしたスキーウェアの臭い

レンタルしたスキーウェアの臭いについて、実際に使用した方の口コミはどうなのでしょうか。

今回も「スキー場」と「ネット事前受け取り」の場合で比べてみましょう。

筆者が考える、2つのレンタル方法の臭い判定は以下の通りです!

スキー場 ネット事前受け取り
臭い 臭いが気になることが多い 臭いについて口コミなし
判定 ×

こちらではスキー場のレンタルでは臭いについての投稿が非常に多かったため判定は厳しめに×、ネット事前受け取りでは毎回クリーニングされていることもあり投稿が見られませんでしたので◎にしました。

スキー場でのレンタルについて「おっさんのニオイがする」とか「なんか汗臭い」など、あまり体験したくない内容の投稿が目立ちました。

自分以外の方も使用していると分かってはいますが、もしレンタルしたスキーウェアの臭いが気になってしまったら楽しみも半減してしまいますよね。

スノーボードデビューの際、実際にスキー場でレンタルしたことがある筆者の意見としては「ちょっと燻ぶったようなニオイがした」という感じでしょうか。

タバコの臭いとは違う、なんとも言えない臭いだったことを覚えています。

その点ネット事前受け取りの場合は毎回クリーニングされているので臭いについても安心ですね!

続いてレンタルしたスキーウェアに対する利用者の意見について見てみましょう。

レンタルスキーウェアに対する利用者の意見

レンタルスキーウェアに対する利用者の意見はどうなのでしょうか。

調べたところ、過去に投稿されていたツイートからは、おおむね見た目や臭いの感想がほとんどでした。

明確に記載されているわけではありませんが、これまで見てきた情報から考えると、スキー場でレンタルした場合には見た目や臭いが残念だった投稿が多いなと感じました。

投稿の中には、サイズが合わなかったり、スキー場によってはレンタルしていないという内容のものもありました。

どのスキー場に行くかを決めたら、必ずレンタルウェアを取り扱っているか確認しておきたいですね。

筆者が今まで行ったことのあるスキー場は、レンタルしているところばかりだったので少々驚きました。

最後の投稿は、お出かけ前にネット事前受け取りレンタルすることで、「新品同様の綺麗なウェアをレンタルできる」とか「モンベルのを借りられる」というメリットが記載されていますね。

気になったのでサイトで確認したところ、確かに「選べるスノーウェアセット」というレンタル商品があり、投稿のようにモンベルのウェアがカラーバリエーション豊富に掲載されていました。

これはこれからスキーウェアをレンタルしたい方にはぜひおすすめしたいですね。

スキーウェア分だけでも荷物を減らしたい場合などは、スキー場でレンタルするのもいいかも。

しかしこの場合は、投稿にあるような臭いやデザインは気にしない!という覚悟が必要ですね。

スキーウェアのレンタルは汚いかのまとめ

今回はスキーウェアのレンタルは汚いのか、臭いは気になるのかについて調べてみました。

この記事をまとめると次のようになります。

  • 全てのウェアが汚い訳ではなく、ネットで配送されるスキーウェアなら毎回クリーニングしてくれている
  • スキー場でレンタルするスキーウェアの臭いは結構な頻度で気になる人がいる
  • スキーウェアをレンタルする時は、ネット事前受け取りで用意するのがおすすめ

筆者がスノーボードをしていた時はスキー場でレンタルする方法しか知りませんでしたが、今は便利なネット事前受け取りでスキーウェアも選べるなんてとても助かりますね。

デザインが残念なのはレンタルスキーウェアの定番と思っていたのでびっくりしました。

さらにレンタルの度にクリーニングしてくれるのも安心です。

冬が近付くにつれてワクワク、ソワソワしている方も多いのではないでしょうか。

汚れや臭いに悩まされず、快適にスノーレジャーを楽しみたいですね。

コメント