スパイファミリーに似ている漫画はある?面白い作品は何か解説!

スパイファミリー 似ている 漫画漫画

この記事はスパイファミリーに似ている漫画はあるのか?面白い作品は何かについて解説していきます!

あらゆる漫画賞を受賞し、アプリジャンプ+では堂々の第一位を誇る今巷で大人気の『スパイファミリー』!話題になっているだけあり、笑いあり涙ありとっても面白いお話ですよね。

漫画を読んで、キャラクターの可愛さやストーリーの面白さにハマった方に向けてスパイファミリーに似ている漫画はあるのか、面白い作品は何かを紹介していこうと思います!

スパイファミリーに似ている漫画は何?

スパイファミリーのジャンルは、シリアスなバトルシーンとギャグが繰り広げられる「シリアスギャグ漫画」と言えるでしょう。

個人的に似ているなと感じたのは「銀魂」と「スケットダンス」です

スパイファミリーが好きな方はハマること間違いなしですよ!超有名作品ではありますが、紹介をしていきますね。

「銀魂」

引用元:週刊少年ジャンプ公式サイト

作者の空知の初連載作品であり、SF時代劇の体裁を採った、人情コメディストーリー漫画。空知は、この作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している

引用:銀魂Wikipedia

言わずも知れたジャンプ人気作品ですがバトルシーンのカッコよさと、完全に逆方向へ行くギャグパート!このギャップがたまらなく面白く、展開が早いのでどんどん引き込まれてしまいます。

読み終わった後の爽快感も似ていると言えるでしょう。

「スケットダンス」

引用元:週刊少年ジャンプ公式サイト

人助けを目的とした高校の部活動「スケット団」の日常と活躍を描いた学園コメディ漫画。スケット団が学校の生徒からの依頼を解決しようと奮闘する様子を、ギャグを中心に、謎解きあり、感動ありと様々な要素を絡めて描かれている。

引用:SKET DANCE Wikipedia

こちらもジャンプ人気作品ですがたまに入る各キャラが深堀されるシリアスシーンでは本当に感動して泣かされてしまいます。

日常パートでのギャグ回との違いが凄すぎますがそこが魅力ですよね!

更に似ているポイントを挙げていきます!

メインキャラが三人組

まず、すべての作品の共通点として、メインキャラクター達が三人組だということがあります。

スパイファミリー → 疑似家族 ロイド・ヨル・アーニャ

銀魂 → 万事屋 坂田銀時・志村新八・神楽

スケットダンス → スケット団 ボッスン・ヒメコ・スイッチ

昔からことわざでも「三人寄れば文殊の知恵」ということわざもあるくらいに、1人では無理な難題でも、三人の力をあわせればなんとかなる気がします。

家族愛、大切な仲間、友情、形は違えど固い絆で結ばれた三人組の活躍というのは胸躍らずにはいられませんよね!

基本的に1話完結

これらの作品に共通しているのが、「基本的に一話完結のギャグストーリー+たまにシリアス回

といった構成になっているという点です。

基本的に一話完結なので、ギャグはサクッと読めて単純に楽しめますしシリアス回は話数も多めに取ってしっかりと描いてくれるという一作品で二度おいしいという良さがあります。

どちらでも楽しめる「シリアスギャグ」いうのは中途半端だとどうしてもどっちつかずになりがちで、面白い作品になることは難しく決して誰にでも描けるわけではないので、作者さんの力量あってこそ成り立っているのでしょうね。

ギャップが激しい

基本ギャグの多いコメディ漫画なのに、シリアス回でのギャップが激しすぎることでも有名です。

そのギャップが意外性多面性を生み、人気に繋がっているのでしょう。

ギャップ萌えという言葉がありますが、普段はコメディ展開で笑わせてくれているのにいざとなったらガラッと違う真面目な展開を見せられてしまうと、好きになってしまうんですよね。

日常を見ているからこそ応援したくなるといいますか、キャラクター達への思い入れが全然違ってくるのだと思います。

同じジャンルの話題作品は?

スパイファミリー 似ている 漫画

引用元:少年ジャンプ公式サイト

さて、同じジャンルの話題作品はあるのか見ていきましょう。

連載当初からスパイファミリーに似てるのではないか?と話題になったジャンプ作品が「夜桜さんちの大作戦」です。

簡単なストーリー紹介がこちらです。

こう見えて、家族。どう見ても、異様。

朝野太陽は極度に人見知りな高校生。そんな彼が唯一話せるのは、幼馴染の夜桜六美。
だが六美は、実は最強スパイ一家の娘だった!
しかも六美は、彼女を溺愛する最凶シスコン兄・凶一郎に執拗に狙われていた。
兄から六美を救う為、太陽が取った手段とは!?

諜報家族コメディ、作戦開始!

引用:少年ジャンプ公式サイト

スパイ一家というテーマが同じなので、連載当初パクリなのでは?と一部で騒がれていましたが内容は全然違っていますし、それぞれに良さがあります。

スパイファミリーは疑似家族のドタバタコメディで、夜桜さんちの大作戦は本物のスパイ一家に一般人が飛び込み壮大な争いに巻き込まれていく話なのでスパイ・家族というメインのキーワードが同じことから、似たような漫画なのでは?と思われてしまったのでしょう。

しかし、夜桜さんちの大作戦の面白さは個性豊かな兄妹たちの活躍でしょう!キャラクターのデザインが良くて可愛いし、バトルシーンはアニメ映え間違いないです。

一時は打ち切りの噂もありましたが見事に復活を遂げ、アニメ化の期待の声も多い人気作品となっています!

似ている作品対しネットの反応

今話題のスパイファミリーに似ている作品に対して、ネットではどのような反応なのでしょうか?

やはり、似ているという否定的な意見も見られましたが多くは違う良さのある作品として肯定的にとらえらています。

夜桜さんちの大作戦だけではなく、他にもスパイをテーマにした漫画が多いことからも今は「スパイ」というジャンルが人気があるという印象ですね!

スパイファミリーに似ている漫画についてのまとめ

さて、今回はスパイファミリーに似ている漫画についてまとめてみましたがいかがでしたか?

ポイントをまとめますと以下のようになります。

似ている漫画は魂」・「スケットダンス」などのシリアスギャグ漫画。

  • 主要人物が三人組
  • 基本一話の完結スタイル
  • シリアスとギャグ回のギャップが凄い

同じジャンルの話題作品は夜桜さんちの大作戦です。

  • 同じ「スパイ」と「家族」をテーマにしてる
  • 個性豊かな兄妹達が魅力的
  • キャラクターデザインが可愛い

今注目の「スパイ」をテーマにした作品はまだまだ出てくるかもしれませんね!

それぞれに違った視点からスパイというテーマを描いているのでどれも楽しめること間違いなしです。今後の作品にも期待していきましょう!

コメント