横山武史はイケメンでかわいい?彼女や結婚はしているのか調査!

競馬

この記事は横山武史はイケメンでかわいい?彼女や結婚はしているのかを調査して解説します。

横山武史は2017年にJRAの騎手としてデビューしました。

2020年には関東のリーディングジョッキーとなり、2021年にはGⅠレースを初制覇するなど目覚ましい活躍を遂げています。

また、彼の真面目で一生懸命に騎乗する姿勢に男女問わずファンが急増中です。

今後の活躍が期待される横山武史ですが、彼はイケメンでかわいいのか、彼女や結婚はしているのかを徹底調査してお伝えします。

横山武史はイケメン?

2021年は女性ファンも増えた横山武史ですが、彼はイケメンなのでしょうか?

あまいマスクもイケメンですが、気持ちがまっすぐなのが何よりもイケメンです!

横山武史のイケメンぶりが見事に表れている、菊花賞の勝利ジョッキーインタビューを見てみましょう!

GⅠレースを勝利した興奮がありながらも、冷静に自分のレースを分析していますね。

では次にこのインタビューで筆者が横山武史をイケメンと思う理由を解説したいと思います。

イケメンの理由は?

クラシック最後の一冠である菊花賞を制覇したタイトルホルダーですが、横山武史は一度彼を振っています!

春の皐月賞のトライアルレースでコンビを組み勝利したのですが、皐月賞本番で横山武史が選んだのはエフフォーリアでした。

秋になるといろいろな事情が重なり、横山武史は再びタイトルホルダーとコンビを組むことになりました。

トライアルレースは惨敗してしまいましたが、本番の菊花賞ではタイトルホルダーの長所を生かし逃げ切り勝ちをおさめました。

勝利ジョッキーインタビューで横山武史は「タイトルホルダーにとって3000mは距離が長いと思っていた」と話します。

結果は5馬身差の圧勝で「馬の力を信じてあげられなかった自分が恥ずかしい」と素直に認めます。

そして菊花賞に勝利したことを「何よりも頑張ってくれた馬に感謝したい」と語りました。

なんてすがすがしいイケメンなのでしょうね。

自分の非は素直に認め良い結果は自分よりも馬のおかげ、こんなイケメンなかなかいないですよね。

かわいい一面は?

横山武史のかわいい一面はどんなところがあるのでしょうか?

照れながら素直に話すインタビューがかわいいという評価が多いようです。

一躍人気ものとなった皐月賞でのさわやかなインタビューを見てみましょう!

これを見たらあなたも横山武史のファンになってしまいますよ。

GⅠ初勝利の喜びがストレートに伝わってくるインタビューですね。

では、このインタビューについてファンの反応を見てみましょう!

ファンの反応は?

みなさんピュアなインタビューを快く思っているのが伝わってきますね。

レースではインタビューとは正反対の冷静な対応の騎乗でした。

馬に乗っている横山武史はすごく大人なのに、インタビューになると途端に子供っぽくなってしまうギャップが、かわいいと思われる理由かもしれませんね。

男の僕でもファンになってしまうような素敵な笑顔だね。

マスク越しにも感じるさわやかな笑顔がかわいらしくて、女性だけでなく男性でもファンが多いらしいわよ。

彼女や結婚は?

横山武史騎手は彼女はいるのか、また結婚はしているのでしょうか?

徹底調査しましたが、彼女や結婚の情報を見つけることができませんでした。

プライベートのことはなかなかわかりづらいですが、競馬での活躍ぶりから彼女はいなく、結婚もしていないと思われます

2017年にデビューしてここまで数々の実績を積み重ねてきた経歴があり、おおむね順調にきているので、馬に乗ることが楽しくてしかたない時期なのだと思います。

そして横山武史の今の恋人はエフフォーリアだと多くのファンは思っています。

それはエフフォーリアとのコンビで勝った、天皇賞秋の勝利ジョッキーインタビューをみるとよくわかります。

エフフォーリアに騎乗してのダービーは惜しい2着だったから、天皇賞秋の勝利は嬉しかっただろうね。

人生で初めて嬉し泣きしたっていうセリフにキュンとしてしまうね。

エフフォーリアとの関係性の強さを感じさせるねセリフだね。

今後も人馬一体となった活躍がみたいわね。

横山武史はイケメンでかわいい?のまとめ

この記事は横山武史はイケメンでかわいい?について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 横山武史は顔だけでなく心もイケメン
  • 横山武史はかわいい、特に皐月賞のインタビューでファンが増えた
  • 彼女はいないと思われ、結婚はしていない
  • 今の恋人は馬のエフフォーリアと思われる

レースで負けたとき、あるジョッキーは馬の調子の悪さのせいにし、あるジョッキーは馬場状態の悪さを言ったりします。

横山武史は逃げずに自分の騎乗に問題があるときははっきりと認め、それを次に繋げます。

正にイケメンといえるのではないでしょうか。

今後の彼が怪我すること無くますます活躍していくことを、心から願っております。

コメント