雨宮正欣のWIKI風プロフィール公開!年齢や学歴ヤバい?
【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

雨宮正欣のWIKI風プロフィール公開!年齢や学歴ヤバい?

人物

この記事は雨宮正欣の年齢や経歴、名前の読み方やかつら疑惑についてまとめてみました。

雨宮正欣さんは最近テレビやラジオによく出演されていますが、どんな人なのか気になりますよね?

そんな雨宮正欣さんについて名前の読み方から年齢や家族構成など分からない事が多いのではないでしょうか?

そこで、今回は雨宮正欣さんの年齢やWIKI風プロフィールや経歴と大学はどこで髪型はかつら?について解説していきますので宜しくお願いします。

雨宮正欣のWIKI風プロフィール

  • 名前:雨宮正欣
  • 読み方:(あめみやまさよし)
  • 年齢:1961年生まれ(63歳)※記事作成時点
  • 出身地:東京
  • 趣味:香港の街めぐり・飲茶で20回以上渡航。最近はアイルランドやスコットランドに行きケルト文化にも興味を持つ。

雨宮正欣さんの名前の読み方は「まさよし」さんです。

年齢は記事作成時点で年齢が63歳との事ですが、見た目がかなり若く見えますよね。

髪をカットされたら余計に若く見えますが、それだけアグレッシブに行動されているから肉体や精神が実年齢を上回っているのではないかと思います。

還暦を迎えている方には見えない程若く見えるので、何か特別な事をしているのか気になりますね。

ダイエットにある粉末を使用

雨宮正欣さんはダイエットにも積極的に取り組んでいるようです。

また、コーヒーに難消化性デキストリンという粉末を入れて飲んでいるようで、科学的根拠があるから使用していると話していました。

結果、ウエストが-10㎝になったとかなり効果のある結果が出たようです。

もちろん効果には個人差があるようですが、難消化性デキストリンを使用するとどうやらお通じが良くなるとの事。

その作用がダイエットに関係しているのでは?と予測されている理由となっているようです。

筆者はこの粉末を使用した事が無いので効果は分かりませんが、気になる方は自己責任の元、試してみてもいいかもしれませんね。

雨宮正欣さんの家族

雨宮正欣さんの家族について解説していきます。

雨宮さんの妻は天川彩さんで作家や脚本家でプロデューサーもされていることが分かりました。

子供は二人いて長女が元NHKアナウンサーの雨宮萌香さんで、次女がタレントの雨宮あさひさんです。

雨宮さんの家族は芸能一家で豪華な家族である事が分かりました。

両親がとてもすごい方なので、萌香さんとあさひさんはどのように育てられたのか気になりますね!

案外がっつりしたエリート教育ではなく、自分のやりたいようにやりなさい的な考えで育てられた可能性もありそうです。

雨宮正欣の経歴や大学

・星薬科大学薬学部大学院博士前期課程終了
・北里大学医療衛生学部法科学研究室で学術博士取得
・同大学研究室元非常勤講師
・元埼玉県警察本部刑事部科学捜査研究所乱用薬物科長
・覚せい剤の鑑定法の確立により警察庁長官賞詞受賞

科学捜査研究所で主に覚せい剤や大麻、麻薬などの乱用薬物をはじめ、工業製品などの鑑定を23年間担当。
鑑定経験件数は5000件以上、法廷での証人尋問も多数経験。
これらの経験を元に、捜査側だけでなく一般の人々にも科学捜査、科学鑑定を広める為、法科学研究センターを設立し同所長を務める。

※出典 法科学研究センター

雨宮さんの経歴や大学について記載しましたが、改めて肩書に漢字が多すぎて訳が分かりません・・

とりあえず分かる事は、雨宮さんはものすごい人で薬物に関しての知識や実績がすごい人なんだと思いました。

歌手のASUKAさんが覚せい剤で逮捕された後もニュース番組に呼ばれる事も多かったようで、薬物に関して権威のある方だという事が分かりました。

雨宮正欣さんのWIKI風プロフに関するまとめ

今回は雨宮正欣さんのWIKI風にプロフをご紹介してきました。

記事の内容をまとめると以下の内容になります。

  • 雨宮さんは難消化性デキストリンを使用したダイエットで成果を出している
  • 家族は芸能一家である
  • 高学歴で薬物に関する知識や実績が凄い

雨宮さんの娘さんがあの元NHKアナウンサーの雨宮萌香さんだった事を知らなかった人は多かったのではないでしょうか?

雨宮正欣さんは薬物に精通している権威のある方なので、薬物に関する事件を取り上げる際は番組に呼ばれる事も多々ありそうですね。

雨宮正欣さんは、バラエティー番組に出演された事で多くの方から認知をされたかと思います。

今後、より露出が増える機会が多くなっていきそうなので、今後の動向をしっかりチェックしていきたいですね!

コメント