有馬記念2021の観客数の制限は?前売り券が無いと入れない?

競馬場の観客競馬

この記事は有馬記念2021の観客数の制限はあるのか、前売り券が無いと入れないのかを解説していきたいと思います。

有馬記念2021は、12月26日(日曜日)中山競馬場で開催されます。

出走馬は、3歳ながら天皇賞秋を制したエフフォーリアをはじめ、昨年の有馬記念と今年の宝塚記念を勝ったクロノジェネシスなど多くの実力馬が予定されています。

名勝負になりそうな今年の有馬記念ですが、開催状況はどのようなものになるのかとても気になりますね。

有馬記念2021の観客数の制限と、前売り券が無いと入れないのかを調べてお伝えします。

有馬記念2021の観客数の制限はある?

有馬記念2021の観客数の制限はあるのでしょうか?

記事作成時点では詳しい内容はわかっていませんが、昨年の有馬記念2020と、今年の観客数推移によって推測することができます。

まずは、過去5年の有馬記念当日の中山競馬場観客数をみてみましょう。

  • 2020年 2451人
  • 2019年 90374人
  • 2018年 100189人
  • 2017年 100720人
  • 2016年 98626人
例年だと10万人前後の観客数がありますが、昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、大幅に削減して開催されました。
次に、主要競馬場の1日あたりの最大観客数(指定席券発売数)推移を確認してみましょう!
  • 第4回東京競馬 10月9日(土曜日)~10月31日(日曜日) 4479人
  • 第5回東京競馬 11月6日(土曜日)~11月28日(日曜日) 9362人
  • 第4回阪神競馬 10月9日(土曜日)~10月31日(日曜日) 4363人
  • 第5回阪神競馬 11月6日(土曜日)~11月28日(日曜日) 5652人
東京競馬場は第4回からわすか1か月後の第5回開催で2倍以上の観客数になり、阪神競馬場も1000人以上増加しました。
新型コロナウイルスの感染者数の減少が、競馬場の観客数に反映されていますね。
最後に有馬記念が開催される中山競馬場の、1日あたりの最大観客数(指定席発売数)をまとめてみます!
  • 第1回中山競馬 1月5日(火曜日)~1月24日(日曜日) 2542人
  • 第2回中山競馬 2月27日(土曜日)~3月21日(日曜日) 0人(無観客)
  • 第3回中山競馬 4月3日(土曜日)~4月18日(日曜日) 2542人
  • 第4回中山競馬 9月11日(土曜日)~10月3日(日曜日) 3810人
  • 第5回中山競馬 12月4日(土曜日)~12月28日(火曜日) ?人
有馬記念2021の開催される第5回中山競馬の観客数は、阪神競馬の増加から考えると5000人前後、東京競馬の増加から考えると8000人前後と推定されます。
記事作成時点での筆者の考えは、ずばり10000人です!!
1年の総決算レースである有馬記念ですので、より多くの観客を迎えるのではないかと考えています。
臨場感ある競馬場で、ワクワクしながらレース観戦したいですね。

前売り券が無いと入れない?

有馬記念2021は、前売り券が無いと入れないのでしょうか?

これも記事作成時点で詳しい内容はわかっていませんが、おそらく昨年からの各競馬場の入場方法と同じく、指定席券の発売が行われると考えられます。

事前に指定席券を購入した人だけが入場できるので、指定席券無しで直接競馬場に行かないよう注意してくださいね。

指定席の予約方法やいつから出来るのかは別記事で解説しておりますのでご確認頂けたらと思います。

また馬券を購入できる日がいつからいつまでなのか?合わせてチェックをすることをお勧めいたします!

また通常の開催で使用する指定席だけではなく、一般観覧席も指定席として販売するため、通常の指定席数以上の発売が見込まれます。

入場できる方法は?

入場できる方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

昨年同様、今年もインターネットから指定席券を購入すれば入場できると考えられます。

指定席券の購入にはまず、JRAの「指定席ネット予約」に会員登録するところから始まります。

会員は2種類に分かれており、年会費1375円(税込)がかかる「JRAカード会員」と無料で登録できる「一般会員」があります。

JRAカード会員になると、チケットの先行抽選に申し込みができるので、有馬記念のような倍率の高い開催日の入場には有利となります。

有馬記念指定席抽選の申し込みは、JRAカード会員が12月10日(金曜日)12時00分から、一般会員が12月16日(木曜日)16時00分からになると思われます。

有馬記念2021の観客数の制限は?のまとめ

有馬記念2021の観客数の制限について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると以下のようになります。

  • 有馬記念2021の観客数は制限される見込み
  • 有馬記念2021の観客数は10000人前後になる可能性がある
  • 事前に指定席券を購入しないと入場できない見込み
  • 指定席券は指定席予約ネットの会員登録をして購入する
  • 指定席券の確保にはJRAカード会員が有利

筆者の推測通りに観客数が1万人になるとしても、毎年10万人が入場していたのでチケット購入倍率は10倍前後になると推測されます。

なんとしても中山競馬場で観戦したい人は、JRAカード会員になって先行抽選に応募することをおすすめします。

有馬記念2021、指定席券をゲットして中山競馬場で観戦しましょう!

コメント