有馬記念2022のビール缶はどこで買える?予約必須で売り切れも?

競馬

この記事は、有馬記念2022のビール缶はどこで買えるのかを解説します。

皆さんは有馬記念のビール缶があることをご存じでしょうか?

有馬記念ビール缶は2003年より発売が開始されて、2022年でなんと20年目になります。

有馬記念の行われる中山競馬場とサッポロビール千葉工場が、同じ千葉県にあるということで実現し、デザインはサッポロビール黒ラベルの缶に、前年の勝ち馬と騎手のイラストがプリントされています。

有馬記念2022のビール缶はエフフォーリアと横山武史騎手が描かれますが、売り切れてしまったら嫌ですよね。

有馬記念2022のビール缶はどこで買えるのか徹底調査しました。

有馬記念2022のビール缶はどこで買える?

有馬記念当日のレース前に飲むビールって、ワクワク感と相まり本当に美味しいですよね!

それも有馬記念のビール缶だったら楽しさも倍増ですが、2022年のビール缶はどこで買えるのか気になるところですね。

調査した結果、有馬記念2022のビール缶は全国各地の酒販店、コンビニやスーパー等、さらにネットショッピングで購入可能ということが分かりました。

2003年の販売開始当初は関東甲信越地域限定だったようですが、2022年現在は全国で販売されています。

ただしお店によっては取り扱わない所も多いようなので、確認してからお出かけ下さい。

競馬に全く興味が無い人には有馬記念缶はむしろ嬉しくはなく、通常ラベルの方が良いですもんね。

サッポロビールのニュースリリースによると、有馬記念2022のビール缶は11月15日から発売のようで恐らくコンビニが一番早く買えるのかもしれないので、一早く手に入れたい人はチェックしてみて下さいね。

では次におすすめの購入方法をご紹介します。

おすすめの購入方法は?

有馬記念2022のビール缶を購入するにはどの方法が良いのでしょうか?

お店に直接出向いて売り切れていたら、がっかりしてしまいますよね。

そこで、有馬記念2022のビール缶はネットショッピングで購入する事をおすすめします。

ネットショッピングは自宅に居ながら購入できるので楽ですし、配送もしてくれるので重いビールを持って帰ってくる必要もありません。

お酒やお米など重いものを買う際は、ネットショッピングが断然に良いですね。

例年ですと各酒販店のネットショッピングでも取り扱いがありますが、ポイントがつく大手通販サイトがおすすめですね。

金額もそれなりに大きいのでポイントが増えるキャンペーンと合わせるとさらにお得に購入が可能となります。

ネットショップでの予約は記事作成時点で受付中とのことですが、販売は11月15日からということなので到着を楽しみに待ちましょう!

次に売り切れてしまったらどうしたらいいのかを見てみましょう。

売り切れた場合再販はある?

11月15日の発売日を忘れて気付いたら12月になっていて、もうすでに売り切れなんてことになったら悲しいですよね。

そんな時に再販があると嬉しいのですが、どうなのでしょうか?

サッポロビールの公式発表を確認したら、有馬記念2022のビール缶は数量限定発売で再販は無いということでした!

それだったらスマートフォンのカレンダーに重要予定として登録して、買い忘れを防止するしかないですね!

ちなみにどの位の量が販売されるのかも調べてみましたがビールの大瓶は633ml×20本で1ケースなのですが、それが1万9000ケースを販売計画としているようです。

有馬記念2022のビール缶は350mlで、計算すると68万7,257本分となりますが多いような少ないような本数ですね!

もし売り切れても欲しい場合はフリマの出品もありますが、当然ながら通常価格より高額になる可能性が高いので我慢した方が良いと思います。

そのお金を使うなら、馬券購入に回した方が得策ですよね。

ただ貴重な過去の有馬記念缶の3本セット等の出品もあり、競馬ファンにとっては興味がそそられるものもあります。

しかし当然ながら中身の賞味期限は切れているので、ビールは飲めないですけどもねww

有馬記念2022のビール缶はどこで買えるかのまとめ

この記事は有馬記念2022のビール缶はどこで買えるのかについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 有馬記念2022のビール缶は全国の酒販店等で購入可能
  • 発売日は2022年11月15日
  • ネットショッピングでの購入がおすすめ
  • 数量限定発売のため再販はしない
  • フリマは高額となるのでおすすめしない

有馬記念ビール缶はコンビニでも置かれる所があります。

筆者の感覚として競馬新聞各紙を多く取り扱っている所は、有馬記念ビール缶が置かれている可能性が高いです。

スーパーは主婦層が主役なので、ギャンブルとして認識されている競馬の缶を扱いづらいのではないでしょうか。

ですので、まずはネットで確実にゲットした後、到着まで待てなければ目ぼしい酒販店に走るというのが最も賢い買い方と結論付けたいと思います。

有馬記念2022のビール缶を用意して、レース本番を楽しみましょう!

コメント