エルデンリングで衣装の調整のやり方は?メリットはある?
【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

エルデンリングで衣装の調整のやり方は?メリットはある?

エルデンリング 衣装調整 できない ゲーム

2022年2月25日に発売されとても話題になったエルデンリングですがもうプレイされている方は多いかと思います。

そんなエルデンリングでは衣装の調整ができる要素がある事でも話題になりましたね!

フィールドなどで入手した防具を軽装化する要素のようですが、一体どのようなものなのでしょうか。

プレイされている方も「どんなシステムなのか分からない」という人も多いのではないでしょうか?

この記事では、衣装の調整のやり方と注意点、衣装の調整ができない場合もある?について実際に筆者がプレイして調査していきたいと思います!

エルデンリングで衣装の調整のやり方

衣装の調整には前提条件として、「縫い針」「裁縫道具」が必要です。

これらのアイテムを手に入れる必要がある訳ですが、ここからさらに2種類別のアイテムが存在します。

縫い針には記事作成時点で「縫い針(裁縫道具)」、「黄金の縫い針(黄金の裁縫道具)」が確認されています。

入手場所と調整方法を、順を追って解説したいと思います。

縫い針の入手場所

リムグレイブ海岸の洞窟のMAP

筆者が調べた所、縫い針の入手できる場所はリムグレイブの海岸の洞窟でボスを倒す事で入手出来るのが分かりました!

2体のボスが同時出現するので、回復アイテムをしっかり準備してから行った方が良さそうです。

衣装の調整方法は縫い針を入手後、セーブポイントである『祝福』から『衣装の調整』を選択し、500ルーンを使って防具を調整する事が出来るようになりました。

黄金の縫い針の入手場所

リムグレイブの海岸の洞窟のMAP

次に、黄金の縫い針の入手方法について見ていきます。

黄金の縫い針の入手場所は、リエーニエの結びの教会の宝箱から手に入りました。

黄金の縫い針はストーリーボス「デミゴッド衣装のための特別な縫い針」と表記されています。

ボス討伐後、円卓にいる『指読みエンヤ』に話しかけると、デミゴットの防具を購入出来るようになります。

デミゴット装備も通常装備と同じ手順で調整する事が出来ます。

宝箱を開けるだけなので簡単に入手出来てしまう印象でした。

では、衣装の調整の注意点は何でしょうか?

衣装の調整における注意点

エルデンリングの衣装調整前

エルデンリングの衣装調整後

放浪騎士の初期防具を衣装調整しました。

装備は『軽装』という表示になり、マントが取れ、身軽な見た目になる事が分かりましたが、衣装調整におけるメリットはあるのでしょうか?

衣装調整のメリット

衣装調整におけるメリットについてですが、軽装化したことによりローリングが早くなり、攻撃の回避が断然に変わります

機動力が上がることで無駄なストレスも感じずにプレイできるのは本当に嬉しいですね!

見た目のカスタマイズも好みの使用にできるところにやりこみを感じられそうです。

逆にデメリットについても見ていきましょう。

衣装調整のデメリット

衣装調整のデメリットについて調査をした所、守備力・攻撃力・各種耐性値、全てのステータスが下がってしまう事が判明しました。

装備の重量が軽くなる為機動力は上がりますが、その分防御力も落ちてしまうので戦闘においてかなり致命的になる場面もありそうですね。

機動力を活かしてノーダメージで倒す戦法か、通常通りの戦い方で倒すのか好みもありますが衣装調整をする人としない人で別れてきそうですね。

逆に、衣装を追加することで守備力や体制地などの上昇は可能ですが、その分機動力が低下してしまいます。

バランスを取って自分に合ったプレイスタイルを確立することが重要と言えるでしょう。

では、衣装調整できない防具はあるのでしょうか?

筆者が実際に手持ちの防具を衣装調整して、衣装調整が出来ない防具は何種類あるのか調べました!

衣装調整ができない防具

筆者の手持ちの防具を調整して評価したところ、頭防具73種類、胴防具71種類、 手防具52種類、足防具58種類の中から調整ができない防具は以下の通りです。

  • 頭防具:73種類中68種類調整不可
  • 胴防具:71種類中35種類調整不可
  • 腕防具:全て調整不可
  • 足防具:全て調整不可

調整できる頭防具は「アルベリッヒの尖り帽」「夜騎兵の兜」、「奇矯騎士のフード」「貴腐騎士の兜」「竜騎士の兜」の5種類のみでした。

鎧装備の内訳は鎧系防具が41種類中24種類、ローブ系防具が30種類中19種類が調整出来ないという結果でした。

筆者は、鎧系の防具は大方調整可能なのだろうと思っていたので、意外な結果となりました。

まだまだ装備は沢山あり、この結果はほんの一部に過ぎないと思うので、今後も調べていきたいと思います!

エルデンリングの衣装の調整のまとめ

今回はエルデンリングの衣装の調整のやり方等について調査しました。

今回の調査で分かった事は以下の通りです。

  • 衣装調整するための縫い針は2種類あり、針を持っていれば調整できる
  • 衣装調整をすると重量が下がり回避しやすくなる
  • 衣装調整をすると全体のステータスが下がってしまう
  • 頭防具は調整できる防具が限られている
  • 胴体防具は全て調整できるわけではない
  • 手、足防具は調整出来ない

衣装調整によって、各ステータスが下がる代わりに、回避能力がアップする点で大きなメリットになり、攻撃力や防御力の高い防具で戦闘にするか、衣装調整を行なって回避能力を高めるかを考える事がこの衣装調整の肝なのだと思いました。

今回の調査で、衣装調整にこんな重要要素があるとは考えていませんでした。

これからもエルデンリングの美しい世界を楽しみつつ、やり込み要素を探っていきましょう。

コメント