乗馬にダイエット効果はある?消費カロリーについて解説

趣味

この記事は、乗馬にダイエット効果はあるのかについて解説します。

近頃は女性だけでなく男性も、健康上や見た目の問題からダイエットをする方を多く見受けます。

運動によるダイエットで真っ先に思い浮かべるのは、ウオーキングや自転車ですね。

また平日昼間のスポーツジムは、多くのご年配の方が汗を流しています。

一方乗馬は優雅に馬に跨っているので、いくらやってもダイエットの効果があるように感じませんが果たしてどうなのでしょうか。

さらに乗馬をすることにより、カロリーは一体どれ位消費されるのかも気になりますね。

乗馬にダイエット効果はあるのかを徹底調査しました。

乗馬はダイエットに効果的?

乗馬は自転車のように自分で漕がず、馬の背中に座ってるだけのように感じます。

それでいてダイエットの効果はあるのでしょうか?

調査の結果、乗馬は思った以上に運動量が多くダイエットに効果的と言われていることが分かりました。

馬が歩いたり走ったりすると、馬に跨っている人は上下左右に激しく揺られます。

それを落ちないようにバランスを取るのが大変で、その際に多くのエネルギーが必要となるようです。

そんなことから乗馬は、全身を使った有酸素運動であると言われています。

なんだかとても健康に良さそうな感じがしてきましたね!

では次に、乗馬はどの位のカロリーを消費するのか、具体的な数値を見てみましょう。

乗馬の消費カロリーは?

消費カロリーを計算するには、METsという厚生労働省が発表している運動強度の指標を用います。

それによると乗馬の消費カロリーは、約292kcalということが分かりました。

これは体重50kgの人が、乗馬準備30分・乗馬30分の合計1時間した時のものです。

消費カロリーの根拠となる計算式は、以下のようになります。

METs×運動時間(h)×体重×1.05
乗馬の消費カロリーが多いのかどうかは他の運動と比較してみると分かりやすいので、一覧にしてみました。
表内の消費カロリーは、体重50kgの人が30分運動した数値です。
運動内容 METs 消費カロリー
ウオーキング 3 79
ゴルフ・自転車 4 105
馬の手入れ 乗る準備 4.5 118
乗馬 5.5 144
ジョギング 6 158
クロールで泳ぐ 8 210

表のように乗馬の消費カロリーはジョギングや水泳よりは低いものの、ウオーキングよりはかなり多いのだと分かりますね!

馬に乗っているだけでこんなにカロリーが消費するのですから、乗馬はダイエットにも良いだろうと考えられます。

次に乗馬ではどの筋肉を使うのかを見ていきましょう。

乗馬で鍛えられる筋肉

乗馬は全身を使った有酸素運動であるとご紹介しましたが、一体どの筋肉を使うのでしょうか?

調査してみると、乗馬は全身を使いますが、特に下半身の筋肉が鍛えれれることが分かりました。

馬に乗るときは、両脚で馬の背中を挟み込むようにします。

発進の合図は馬のお腹を軽く蹴る感じで出しますし、速歩になると自分のお尻を浮かせて騎乗するようになります。

そのため普段はあまり使わない、太もも奥の内転筋群が鍛えられるのです。

その他、大腿四頭筋、下腿三頭筋、ハムストリングスなどが刺激を受けます。

また馬を止めるためには手綱を強く引く必要があるので、上腕二頭筋、大胸筋等も必要です。

このように乗馬は、全身を使ったスポーツであることが良く分かりますね。

では次に、乗馬後のストレッチについてどのようなものが良いのか見てみましょう。

乗馬後におすすめのストレッチ

乗馬は全身を使ったスポーツだと分かりましたが、では翌日の辛い筋肉痛を緩和するためにはどのようなストレッチが有効なのかをお伝えします。

乗馬は主に下半身の筋肉を酷使するので、乗馬後は股関節周りを中心とした下半身のストレットをおすすめします。

馬に乗ると上体を安定させるために、馬の背中を内ももで挟みます。

この際に普段は意識しない股関節周りの筋肉が使われるので、その箇所が筋肉痛を起こし易いと言われているのです。

そこで股関節周りを以下の方法で十分にストレッチしましょう。

  1. 右膝立ちになり、左膝は床につけたまま左脚のつま先を立てます。
  2. 右脚にゆっくりと体重をかけ、左の太ももが伸びるのを感じてキープ。
  3. ゆっくりと元に戻ります。
  4. 今度はゆっくりと後ろの体重をかけ、右の太ももが伸びるのを感じます。
  5. 元に戻します。
  6. 反対の脚も同様に行います。

これをすることで翌日の筋肉痛が緩和され、習慣づけることで柔軟性が増してきますよ。

この他に上半身のストレッチも取り入れるとより良いのですが、今回は一番重要な股関節周りのストレッチをご紹介しました。

乗馬はダイエットに効果的なのかのまとめ

この記事は乗馬はダイエットに効果的なのかについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 乗馬は案外運動強度が高いため、ダイエットに効果的と言われている
  • 乗馬の消費カロリーは1時間で292kcal程度
  • 乗馬は特に下半身の筋肉が鍛えられる
  • 乗馬後は股関節周りのストレッチが有効

調査してみて、乗馬の運動強度は思った以上にあり、そのため消費カロリーも高いことに驚きました。

そして全身を使う有酸素運動ということを考えると、ダイエットしたい女性はもちろん、健康維持を図りたい中高年にも有効だと思います。

安全な騎乗を心掛け、楽しみながら自然とダイエット効果が得られたら嬉しいですね。

コメント