【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

マスターデュエルのデッキ破壊2022最新版!レシピやワンキルは?

マスターデュエルのデッキ破壊2022最新版 ゲーム

マスターデュエルのデッキ破壊2022年最新版はどのような内容なのでしょうか?

デッキ破壊とは対戦相手の山札を0枚にして勝利することを意味します。

ライフを0にすることなく勝利するため、相手が攻撃力の高いモンスターを場に出したり、ライフを大きく回復しても関係ありません。

通常のデッキとは内容が大きく異なり、特殊なカードが多く入ったデッキとなります。

そんなデッキでどのように勝利するのか気になりますよね?

この記事ではマスターデュエルのデッキ破壊2022年最新版レシピについて解説していきます。

マスターデュエルのデッキ破壊2022年の最新版は?

マスターデュエルのヘルテンペスト

デッキ破壊2022年最新版はどのような内容なのでしょうか?

マスターデュエルはカードの種類が多く、デッキ破壊の方法はいくつかあります。

その中でも実用的なデッキは「壊獣ヘル・テンペスト」と呼ばれるデッキです。

ヘル・テンペストは3000ポイント以上の戦闘ダメージを受けた時に発動する事ができ、お互いのデッキと墓地のモンスターを全てゲームから除外する効果を持った魔法カードです。

このカードを主体にしてデッキ破壊をして勝つデッキになります。

厳しい発動条件を持っていますが、この後紹介するデッキでは簡単に発動することが可能です。

自分のモンスターも全て除外されてしまうため、どうやって勝つのか気になりますね。

筆者は初めて動きを見たときはパズルのようなコンボに驚かされました。

レシピについて

それでは「怪獣ヘルテンペスト」とは一体どんなデッキなのでしょうか?

デッキレシピを以下にまとめました。

必須カード 22枚 選択カード 18枚以上
EMディスカバー・ヒッポ 1枚 増殖するG
電脳堺姫-娘々 1枚 灰流うらら
ネクロフェイス 3枚 ハーピィの羽箒
怒炎壊獣ドゴラン 3枚 ライトニング・ストーム
壊星壊獣ジズキエル 3枚 左腕の代償
妨げられた壊獣の眠り 2枚 打ち出の小槌
ヘル・テンペスト 3枚 強欲で金満な壺
カバーカーニバル 3枚 金満で謙虚な壺
超カバーカーニバル 3枚 墓穴の指名者
無限泡影

必須カードをまずはデッキに入れ、選択カードで残りを埋めて40枚以上のデッキにしましょう。

選択カードの枠には妨害カードやドロー、サーチカードを調整しながら採用してください。

安定するデッキにするにはURの汎用カードが多く必要そうですね。

怒炎壊獣ドゴランはURであるため、入手が難しければ雷撃壊獣サンダー・ザ・キングでも構いません。

必須カードはSRのカードばかりであるため、作るのはまだ簡単そうです。

ワンキルは可能?

デッキレシピは確認できましたが、デッキ破壊でワンキルは可能なのでしょうか?

「壊獣ヘル・テンペスト」デッキの流れは以下のようになります。

勝利までの流れ
1.相手のモンスターをリリースして攻撃力3000以上の壊獣モンスターを相手の場に出す。
2.攻撃力0のカバートークンを出す。
3.カバートークンで壊獣モンスターを攻撃して3000以上の戦闘ダメージを受ける。
4.ヘル・テンペストを発動して、お互いの山札のモンスターが全て除外する。
5.電脳堺姫-娘々の効果でネクロフェイスを1枚デッキに戻す。
6.ネクロフェイスの効果が3枚分発動して、お互いの山札を15枚除外する。
7.電脳堺姫-娘々で戻したネクロフェイスの効果でお互いの山札を5枚除外する。
8.ターンエンドすると相手がドローフェイズにカードを引けなくて勝利する。

このように、後攻であればデッキ破壊でワンキルすることは可能です。

しかし、対戦相手のデッキに入っているモンスター以外のカードが20枚以下である必要があります。

普通にデッキを組んでいたら20枚以下になりますが、失敗してしまうこともあるでしょう。

また、相手が先行である以上、妨害できる盤面を作ってくるはずです。

相手の妨害を超えてヘルテンペストを使用する必要があるため、最初の手札にも影響してきます。

それでも、ワンキルの可能性があることは強力ですね。

使用する場合は回数を重ねて、どんな状況ならワンキルできるのか覚えていきましょう。

デッキ破壊についてユーザーの反応

調べて見ると、デッキ破壊は実際に多くのユーザが好んで使用していました。

負けたことで理不尽に感じたり、文句を言っているユーザは少なかったです。

特殊なデッキですが、使用することで対戦相手に恨まれる心配はしなくてよいでしょう。

恐らく、勝率が極端には高くないことで許されているのだと思います。

勝率が高くなくても決着が早くてランクを回しやすいので助かりますね。

マスターデュエルでデッキ破壊のまとめ

この記事ではマスターデュエルのデッキ破壊2022年最新版レシピについて解説してきましたがいかがでしたか?

内容をまとめると以下のようになります。

・最新版デッキ破壊はヘルテンペストを使用している
・条件はあるが後攻ワンキルは可能
・ユーザの評価は悪くなく、使用するユーザも多い

特にユーザに恨まれているわけではなく、面白いデッキなので是非使用してみてください。

自由な枠も多いので好きなように構築を考えてみましょう。

今後もカードが追加され、新しいデッキ破壊ができるのも楽しみですね。

コメント