モンハンライズのソロでおすすめ武器種は?初心者向けも紹介!
【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

モンハンライズのソロでおすすめ武器種は?初心者向けも紹介

ゲーム

今回は、モンハンライズのソロでおすすめ武器の種類は何かについてまとめました。

モンハンシリーズはモンスターの種類も豊富で、使える武器の種類が多いことも長く遊べる理由のひとつですよね。

また、ソフトごとに強い武器種なども変わってくるモンハンですが、特にライズでは翔蟲アクションが増えたこともあり、さらに多彩になりました。

武器の種類が多すぎて決まらないと思う初心者の方もいるかと思いますので、今回はモンハンライズのソロでおすすめの武器の種類や初心者におすすめの武器について筆者が実際プレイして検証してきました!

ソロでおすすめの武器種

筆者が実際に使っていてソロでおすすめの武器種は、コンボと関係なく火力が出せる武器です!

ガード機能がありやられにくいものが中でもおすすめで、翔蟲アクションも当てやすいものをチョイスしてみました。

やはり操作性が難しくない武器種が一番!という事も考慮して解説していきたいと思います。

大剣

モンハンライズで忍傘の画像

大剣は見た目通り、一撃が重くダメージを稼ぎやすい定番の武器種となります。

基本は当てたら回避して逃げる、というヒット&アウェイな立ち回りになりますが、ガードもあるので、回避が間に合わなければガードしてもOK!

溜め切りは高火力が見込めますが、避けられてしまうことも多いのでダウンを取ったらすかさず弱点めがけて溜め切りを放つ立ち回りが時短になります。

パーティのメイン火力の筆頭となる武器で初心者の方も使用されている方が多い武器種となりますので筆者は大剣が一番おすすめですね!

操作もそこまで複雑なものはないので長く愛されている理由が分かります!

片手剣

片手剣闇夜剣の画像

次に片手剣についてですが、ライズでは一撃の攻撃力が低くされてしまい、少々人気がなくなってしまいました。

しかし、抜刀状態でも唯一アイテムが使える武器ですので、ピンチを切り抜けやすい武器でもあります。

モンハンは基本抜刀している状態ですとアイテムの使用が出来ませんので、秘薬など回復アイテムを使いたいのに使えずやられてしまうといった経験があるハンターは多いでしょう。

しかし片手剣なら抜刀状態でもアイテムの使用はできますし、ガードもできるので初心者の方でも単純にやられにくいと思います。

基本の立ち回りは盾で攻撃してダウンを取り、翔蟲アクションで大ダメージを狙っていきます。

翔蟲アクションも比較的当てやすい武器種ですので、慣れてしまえば片手剣とは思えないほどの火力を叩き出せます。

双剣

双剣夜天連刃の画像

双剣は難しいコンボがありませんので、ボタン連打でなんとかなるタイプの武器です。

鬼人化で火力もしっかり出せますし、スタミナさえ気を配っていれば初心者でもかなりの火力を叩き出すことも可能

しかし、ガードができないので回避に自信がある方向けになります。

手数の多さが強みでもある武器なので、属性武器との相性がバツグンです。

狩猟笛

かんなりの神笛の画像

今までは扱いが難しいと言われていた笛ですが、ライズでかなり改良されました。

一撃が大剣並みに重く、火力がしっかり見込め、モンスターのダウンも取りやすくなっています。

さらに、なんといっても笛の強みはソロでバフをつけられること。

体力回復や攻撃力アップなど、自分に合ったバフを持つ笛を選べばかなり有利に戦闘を立ち回れます。

パーティプレイでもかなり喜ばれる武器になっています。

このように初心者がソロでも十分戦える武器種は多いので、紹介した武器を色々と試して自分に合った武器を選ばれることをお勧めいたします!^^

初心者におすすめの武器

では、なかなか武器が決まらない場合は何を基準に選べばいいのでしょうか。

筆者のオススメはなんと言っても近距離武器です!

近接武器に関しては、振り回しておけばなんとかなるものが多いからです。(語弊がありますがw)

遠距離武器については後述しますが、どうしても照準を合わせるのが難しかったり、弾の種類も多いのでさらに混乱してきますからね。

そういった意味もあり初心者の方はまずは近距離武器からプレイされることをおすすめします!

おすすめの武器種

初心者の方は近距離武器がおすすめとなりますが、イチ押しとなる武器種は以下になります。

  • 大剣
  • 狩猟笛
  • 太刀

リーチが長い大剣や笛辺りをまずは使用されるのがいいかと思いますよ!

筆者は太刀を初めて使用しましたが、鬼人ゲージを貯めるのを目的に立ち回っていた為時間ばかりかかってしまった経験があるので最初はあまりおすすめしません。

しかしゲージの貯め方に慣れてくれば火力も出す事が出来ますし、体験や笛にはない連続攻撃で狩りをしている感覚はくせになる事間違いなし!

遠距離武器は難しい?

ガンナーの武器ヒドゥンゲイズⅡ

では何故遠距離武器が難しいのかについてですが理由はいくつかあります。

扱いさえ慣れてしまえば高火力が見込める武器ですが、初心者の方には難しくハードルが高い要素もあるので詳しく解説していきます。

照準

こちらはモンスター、つまり動く的に照準を合わせられなければ当てなければならないので結構難しいのです。

さらにダメージ効率の話をしますと、弱点部位を狙わないとなかなか高火力につながらないため、討伐時間が長引いてしまう可能性が高いです。

近距離武器と違い振り回していればいい武器ではないので、かなり繊細な操作になります。

弾・矢の種類が多い

遠距離武器は使用する武器+弾や矢を選択する必要があります。

その弾や矢の種類がとにかく多いのが厄介な所なのです・・

筆者は初めてガンナーに手を出した時、各属性+貫通やらなんやらとあるので、めちゃめちゃ混乱した記憶があります(;´・ω・)。

これを覚えるだけでもひと苦労ですし、モンスターに対しての相性も考えなくてはいけませんので一筋縄ではいかない武器と言えそうです。

ガードがない

遠距離武器はガードがなく、動きもちょっと重めのものが多いので、回避に自信がある人向けになってしまい初心者向けとは言えないです。

さらに防御力も低い防具しか装備出来ないので、被ダメが半端なくあっという間にやられてしまうこともあるので注意が必要ですね。

モンハンあるあるですが、G級など高難度クエストですとHP満タン状態から一撃でやられてしまうほどですのでPSが求められる武器種と言えます。

もし回避が間に合わなかった場合は翔蟲を使うなど、要所要所でテクニックを求められる武器なのでセンスが問われるでしょう。

ソロには不向き

マルチでバトルする際は当然他のハンターがいますので、敵からしたら標的は増えます。

他の人へ攻撃をしている時は無防備状態&攻撃が来ない為やりたい放題の状態になるのは分かるかと思います。

しかしソロでスト1VS1となってしまいますので、距離を空けた所ですぐに詰められてしまい攻撃することがままならない可能性が高いです。

熟練者の場合は攻撃や会費のタイミングが分かるので早期クリアが可能かもしれませんが、初心者の方はあっという間に3乙してしまう事が多いかと思いますよ。

モンハンライズのソロでおすすめ武器種のまとめ

モンハンライズのソロでおすすめの武器種について解説してきました。

この記事の内容をまとめますと以下になります。

・初心者ソロ専は近距離がおすすめ

ダメージ効率も含め大剣がおすすめ

・遠距離(ガンナー)は操作が難しいので初心者にはおすすめしない

・自分が使いやすいものを選ぶのがベスト

今回は筆者が実際に使ってみて、扱いやすかった武器を紹介してみました。

とりあえず最初は振り回しても形になる、近接武器から触ってみましょう。

慣れてきたら翔蟲アクションを混ぜてみたり、コンボとかも扱えるようになるといいですね!

一番大事なことは自分が使いやすい武器、使ってみたい武器を選んでみることですよ!

ガンナーにも遠くからモンスターをフルボッコできる利点もありますので、慣れてきたら試してみるのも楽しむ幅が広がるのでいいですね!

余すと来なくモンハンライズを楽しんでいきましょう!^^

コメント