プロセカでステータスの意味は?テクニックやスタミナとは?

プロセカのキャラクターのステータス確認画面 ゲーム

プロセカでは、キャラクターそれぞれにパフォーマンス・テクニック・スタミナの3つのパラメータがステータスとして設定されており、その合計が総合力としてキャラクターの強さになっています。

皆さんはキャラクターの育成をしていて、この3つのパラメータに何の意味があるのか疑問に思ったことはありませんか?

意味ありげに各キャラクターに設定されている3つの値。

果たしてどんな意味があるのでしょうか?

この記事では、プロセカでのステータスの意味と3種類のパラメータについて解説していきます。


プロセカでステータスの意味は?

プロセカのステータスには、一体どんな意味があるのでしょうか?

結論から言いますと、現状ではステータスにゲーム上での特別な意味はありません。

現状プロセカにおいては、ゲームのスコアに影響するステータスは総合力のみを参照していますので、パフォーマンス・テクニック・スタミナの3つのパラメータは、特にゲームに影響はしないようです。

例えば、他のリズムゲームと比較してみると、アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)では、ボーカル・ダンス・ヴィジュアルという3つの値がキャラクターカードに設定されていますが、特定のパラメータだけに作用するスキルがあったりと、ちゃんと意味を持たせています。

では、プロセカのステータスは何のために用意したのでしょうか?

次の項目で考察していきます。


3種類のパラメーターを考察

プロセカのキャラクターステータス画面3つのパラメータ確認画像

今の所はゲーム的に意味のないプロセカのステータスですが、筆者としてはキャラクターに沿った内容になっていると考えています。

その理由について、それぞれの用語の意味などから解説していきます。

パフォーマンス(Pf)

パフォーマンスとは、辞書によれば、演劇・音楽・舞踊などを上演すること、また、その芸・演技とあります。

プロセカでは、そういった活動をしているキャラクターばかりなので、その能力や表現力を表していると考えるのが良さそうです。

現状ではキャラクターごとにそこまで大きな差は見られません。

テクニック(Te)

キャラクターの技術力を指していると思われます。

例えば、日野森志歩というキャラクターはプロ並のベースの腕前を持っているので、この値がずば抜けて高い…というようなことは特になく、カードによってバラつきはあるものの、今の所大きな差は無いようです。

スタミナ(St)

キャラクターの体力や持久力を表していると考えられます。

例えば、天馬咲希という病弱設定のキャラクターがいますが、レイニーディスタンスという入院しているシチュエーションのカードでは、スタミナが10776、それに対して、最高のひな祭り!という元気にひな祭りを楽しむシチュエーションのカードではスタミナが12227となっているので、本人の体調や元気さを表しているのかもしれません。

このように多少の差はあるものの、どのキャラクターも最高レアリティの☆4のカードで10000〜12000程度の範囲にパラメータの値は収まっており、大きな差は感じられません。

ですが、ゲーム的に意味は無くても、ある程度キャラクターカードごとのシチュエーションに合わせて設定しているのではないかと感じますね。

それでは、プロセカのステータスについてのユーザーの反応はどうでしょうか?


ステータスについてのユーザーの反応

プロセカのステータスの意味について、ユーザーからはどのような反応があるのでしょうか?

このように、ステータスの意味についての疑問の声はあるようです。

とはいえ何かデメリットがあるわけではないので、現状は深く考えずに、カードのシチュエーションごとのキャラクターの状態をなんとなく表している、くらいに思っておけば良さそうですね。


プロセカでステータスの意味のまとめ

この記事ではプロセカでステータスの意味は何か?を解説してきましたがいかがでしたか?

今回の内容をまとめると以下の3点となります。

ステータスの3種類のパラメータにゲーム上の意味はない

将来的に何か意味を持つようなアップデートが来る可能性はある

今は特に気にせず総合力を重視してキャラ育成をしよう

ということで、ステータスについて今のところはそこまで意識しなくても良さそうですね。

プロセカを制作・運営している株式会社Colorful Palette(カラフルパレット)は元々、バンドリ! ガールズバンドパーティ!という音楽リズムゲームの開発チームが立ち上げた会社ですので、ゲームシステムも良く似ています。

バンドリのキャラクターにも3つのパラメータがありますが、エリアアイテムで特定のパラメータに補正をかけるものが存在するので、偏ったステータスの編成を組んだりと幅が広がっています。

プロセカでも、そういった形でパラメータに補正をかけるアイテムやスキルなどが登場する日が来るかもしれませんね。

ユーザー数もどんどん増えて、まだまだゲームは続いていくと思うので、ぜひ今後のアップデートに期待しましょう♪


コメント