ポケモンSVの服装をおしゃれにする方法は?女のかわいい服はある?
【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

ポケモンSVの服装をおしゃれにする方法は?女のかわいい服はある?

ポケモンSVの着せ替えでかわいいのは?おすすめを紹介 ゲーム

この記事はポケモンSVの服装をおしゃれにする方法についてまとめました。

ポケモンSVでの着せ替えはトレーナーの見た目を変更し、ファッションなどを楽しむことが出来る機能です。

各町にあるお店で服装のアイテムを購入して身に着けることで独自にカスタマイズすることができます。

ユニオンサークルで一緒に冒険ができるため、他のユーザーと見せ合う機会は多くあるでしょう。

しかし、種類がとても多いのでかわいくなるには何を買えば良いか気になりますよね?

そこで今回はポケモンSVのおしゃれでかわいい服装にする方法について解説していきます。

ポケモンSVの服装をおしゃれにする方法

ポケモンSVで服装の変更

ポケモンSVの服装をおしゃれにする方法について見ていきましょう。

調べた結論として、ポケモンSVで服装をおしゃれにする方法はありません

ポケモンSVではポケモン剣盾と異なり、服装は制服から変更することができない為、着せ替えアイテムは以下の種類になります。

  • スニーカー
  • ソックス
  • グローブ
  • バック
  • 眼鏡
  • 帽子

上記の6種類のみ変更が可能となりますので、限られたアイテムだけでなんとかするしかないのがさみしいですね。

しかし、工夫次第でおしゃれにかわいくカスタマイズすることは十分可能です。

では具体的にどのアイテムがかわいいのか見ていきましょう。

おすすめのアイテム

おすすめのかわいい着せ替えアイテムは何でしょうか?

書くおすすめのパーツごとにご紹介いたします!

ソックス

ポケモンSVでソックスの着せ替え

まずソックスについてですが、こちらをかわいくカスタマイズするには断トツでタイツがおすすめです!

女の子限定ファッションにはなってしまいますが、タイツをはくことで一気に女子感が上がり雰囲気が変わりますので是非採用してみて下さい!

帽子

ポケモンSVの帽子

次に防止についてですが、こちらはベレー帽が筆者的におすすめですね。

ちょっと知性的に見せる子おtが出来るのと、色のカスタマイズ次第ではかわいさやシックな感じで全体を引き締める差し色的なアイテムとして使えるのがポイントです。

柄も色々あるので好みのものがきっと見つかると思いますよ。

眼鏡

ポケモンSVのオーバルグラス

眼鏡が好きな方はオーバルグラスを付けてみると良いでしょう。

小物なので小さい要素ではありますがあると無いとではかわいさが変わってくるので是非身に着けてみましょう。

他にもグローブなども変更することが出来ますが、なんでも足していけばおしゃれになる訳ではありません。

全体のバランスを見て引き算をしつつ、小物を入れてカスタマイズしていくことがおしゃれに着飾るポイントと言えるでしょう!

ブティックの場所

ブティックのある場所は以下の通りです。

  • テーブルシティ
  • ハッコウシティ
  • カラフシティ

街は分かっても意外とブティックがどこにあるのか分からないという方もいるかと思います。

その場合はマップ画面でZRを押すことで拡大することが可能です。

そこからブティックのアイコンを選択することで目的地設定が出来ますので、場所が分からないという方は試してみて下さい。

ユーザーの意見

ユーザーは服装に対してどんな意見があるのか調べてみたところ、小物のデザインが豊富でかわいくできている方もいらっしゃるようです。

一方で、制服以外の服を着たかったという声が多くありました。

ポケモン剣盾と同じようにできればもっとかわいい着せ替えができそうだったので残念ですね。

記事作成時点ではまだ発売から日も経っていないので、今後アップデートなどで改善されることを期待してみてもいいかもしれませんね!

ポケモンSVの服装でおしゃれについてのまとめ

この記事ではポケモンSVの服装でおしゃれにする方法について解説してきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 服装の変更はできない
  • おしゃれにするコツはソックスや帽子をカスタマイズ
  • かわいくできたという意見があるが、服装を変更したかったという意見が多い

小物でもかわいくできますが服装が変更できない分、ちょっと残念な仕様だと感じてしまうユーザーも中に入るようでしたね。

かわいい顔にした上で、よりかわいさを足すつもりで着せ替えアイテムを買ってみましょう。

是非この記事を参考にしていただき、自分だけのトレーナーを作成してみてください。

コメント