【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

パズサバで移民チケットの必要枚数は?各CC別で解説!

パズサバで移民チケットの必要枚数は? ゲーム

パズサバで移民するための移民チケットの必要枚数はいくつなのでしょうか?

パズサバは移民をするとサーバーを変更することができる為、新しく始めた友達と同じサーバーに移動したり、苦手なプレイヤーと違うサーバーに移動することが可能です。

移民を検討している方は、移民チケットはどの位必要になるのか分からない場面もありますよね。

そこでこの記事では、パズサバで移民に必要な移民チケットの枚数について解説していきます。

パズサバで移民チケットの必要枚数はCCレベルで決まる

パズサバで移民チケットは何枚必要なのでしょうか?

移民チケットの必要枚数はCC(コントロールセンター)のレベルによって異なります。

レベルが高くなるほど必要枚数は多くなるため、移民の予定がある場合は注意してレベルを上げる必要がありますね。

以下の表が記事作成時点でCCレベル別の必要な移民チケット枚数です。

CCレベル 必要枚数
CC15~20 1枚
CC21〜22 2枚
CC23~24 4枚
CC25~26 6枚
CC27 8枚
CC28 10枚
CC29 12枚
CC30 15枚

CC31以降は1レベル上がるごとに必要枚数が5枚増えていきます。(例CC31は20枚、CC35は40枚)

現状では、やり込んだアカウントでは移民チケットの必要枚数が多い為、移民することは難しいでしょう。

移民チケットの入手方法

移民チケットの必要枚数は分かりましたが、移民チケットはどうやって入手するのでしょうか?

移民チケットは、ギルドショップからギルドコイン50万枚で購入できます。

簡単に集められる量ではないため、コツコツ貯めていく必要があるでしょう。

急遽、移民したくなった場合には課金をしないと必要な枚数を確保するのは難しいでしょう。

課金して購入する場合はレア商品から610円で購入できます。

値段は購入する度に高くなっていくため、1枚610円、2枚1220円の2回まででやめるようにしましょう。

3日経てばリセットされ、また1枚610円で購入ができます。

ギルドコインよりは楽に買えますが枚数次第では高額になるため注意しましょう。

移民の際の注意点

移民チケットが入手できたら移民できますが、移民の際に注意点はあるのでしょうか?

移民チケットが高価である分、失敗したくないですよね。

以下にまとめたので、移民条件とデメリットに分けて確認していきましょう。

移民条件

移民するためには、最低でもコントロールセンターレベルが15以上である必要があります。

また、移民はどこの国でも行けるわけではなく、サーバー開設40日未満の国には開設時間が遅い国からしか移民ができません。

移民先が新しい場合はサーバー開設から40日経過するまで待つ必要があるかもしれませんね。

移民から30日は再度移民できなくなるため、移民先を間違えないようにしましょう。

自分の部隊がすべて避難所にある、SPウェポンを所持していないことも条件となっているため、移民前に準備してください。

次は移民のデメリットを見ていきます。

移民するデメリット

移民にはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

移民するにはギルドに所属していない必要があります。

その為ギルドに所属していた場合は脱退しなければなりません。

ギルドを脱退しサーバーが異なると、今まで一緒に遊んでいたプレイヤーと遊べなくなることを忘れないようにしましょう。

またイベントポイント、コロシアムのランキング、占いのラッキーコインなど貯めていたものや記録はリセットされてしまいます。

時間が無駄になってしまうことがあるため、やり込む前に確認しておきましょう。

パズサバで移民チケットの必要枚数のまとめ

ここまでパズサバで移民に必要な移民チケットの枚数について解説してきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 移民チケットはCCレベルが上がるほど必要枚数が増える
  • ギルドショップか課金ショップで入手可能
  • 条件やデメリットを確認しておく必要あり

準備が大変であるため、移民しなくて問題ないのであればそのままプレイしたいですね。

予定がない方は、もしものときのためにギルドコインをできるだけ貯めておくと良いかもしれません。

どうしても移民する必要があるときは後悔しないように気をつけてください。

コメント