【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

皐月賞2024年の馬券はいつからいつまで買える?買い方を解説

競馬

この記事は、皐月賞2024年の馬券はいつからいつまで買えるのかについて解説します。

皆さんは「皐月賞」という言葉にどんなイメージを持たれるでしょうか?

皐月賞は3歳馬によるGⅠ競争で、クラシック3冠の1冠目となるとても重要なレースです。

2024年は4月14日の日曜日に中山競馬場芝2000mのコースで行われ、かつて3冠馬となったディープインパクトもオルフェーヴルもこのレースを快勝しました。

今年はどんな馬たちがどんな走りを見せてくれるのか、今から楽しみですね。

皐月賞2024年の馬券はいつからいつまで買えるのかについて徹底調査しました。

初回利用で2000円分+10%還元

>楽天競馬で馬券を購入する

馬券購入で楽天ポイント還元

皐月賞2024年の馬券はいつからいつまで買える?

皐月賞は馬券を買って応援したいですが、どの時間に発売されるのか気になりますね。

調査の結果、皐月賞2024年の馬券は4月12日金曜日の18時30分から、4月14日日曜日の15時39分まで買えることがわかりました。

これはインターネット投票システムの一つである即PATによるもので、即PATは販売開始時間が最も早く販売終了時間が最も遅い購入手段です。

それ以外の購入手段も合わせて一覧にしてみましょう!

購入手段 購入方法 発売開始時間 発売終了時間
即PAT インターネット 4月12日 18時30分 4月14日 15時39分
A-PAT インターネット・電話 4月13日 7時00分 4月14日 15時39分
JRAダイレクト インターネット 4月12日 18時30分 4月14日 15時35分
競馬場自動発券機 現金・UMACA 4月13日 9時20分ごろ 4月14日 15時38分
ウインズ自動発券機 現金・UMACA 4月13日 9時20分ごろ 4月14日 15時38分

このように即PATがいかに優遇されているのかが分かりますが、特に発売終了時間が発走の1分前というのはギリギリまで馬券検討ができて良いですよね!

競馬場やウインズで買う場合は発走の2分前まで可能ですが、GⅠレース当日は大変な混雑が予想されるため早めの購入をおすすめします。

筆者も自動発券機の前に並んでいる間に締め切り時間となり、馬券が買えなかったことが何度かあります。

またインターネットも接続の不具合などがありますので、やはり早めに購入した方が無難ですね。

次に馬券の買い方を見ていきましょう!

皐月賞の馬券の買い方

皐月賞の馬券の販売時間が分かったところで、馬券の購入方法を見ていきましょう!

皐月賞の馬券の買い方は主に次の2種類のがあります。

  • インターネットで購入
  • 競馬場やウインズで購入
それぞれを詳しく見ていきます。

インターネットで購入

インターネットでの購入は、スマホの操作に慣れている人なら簡単に行うことができます。
購入の手順を即PATを例にして紹介します。
  1. JRA公式ホームページより即PATにログイン
  2. レース名「皐月賞」を選択
  3. 買いたい馬券の種類を選択
  4. 馬番号を選択
  5. 金額を選択
  6. パスワードを入力し購入をクリックして完了
一つの項目が終わると次の選択肢が自動的に提示されるので、それに従っていけば自然と購入完了までたどり着けます。
また馬番号を選択する時には馬名も一緒に表示されるため、番号の羅列だけしかないマークカードよりも間違えにくいというのも大きなメリットです。
続いて競馬場やウインズでの購入方法を見てみます。

競馬場やウインズで購入

競馬場やウインズでは主にマークカードを使用して、自動発券機に現金を入れて購入します。

現金をあらかじめチャージしておくUMACAによる購入もできますが、今回はスタンダードな現金での購入手順を紹介します。
  1. マークカードに「中山」「第11レース」「馬券の種類」をチェックする
  2. 続いて「馬番号」「金額」をチェックする
  3. 自動発券機に現金を入れてマークカードを挿入
  4. 「精算」を押して馬券とお釣りを受け取る
昔からの古いファンはなんてことがない購入方法ですが、競馬を始めて間もない人はマークカードの記入に戸惑うかもしれません。
インターネットのように馬名が表示されているわけではないので、馬番と馬名が合っているかを競馬新聞などで確認しながらの記入する必要があります。
記入間違いがないように、一つずつ確認してから購入するようにしましょう!
こうして見てくると、インターネットでの馬券購入は様々な面で安心感があるように思います。
次に皐月賞2024年の予想の仕方についてみていきましょう。

皐月賞2024年の予想の仕方

皐月賞2024年はどのように予想したらいいのでしょうか?

皐月賞2024年は、ステップレースの着順をよく見て予想するのが良いと考えます。

2024年の3歳馬はディープインパクトのような能力が数段上の馬が見当たらず、どの馬も勝てる可能性があるのです。

そのためどのステップレースを使って、その着順がどうだったのかが皐月賞2024年を予想する上で重要になります。

ステップレースはいくつかありますが、主にどれをを見たらいいのか一覧にしてみました。

ステップレース名 過去10年の皐月賞優勝回数
共同通信杯 5回
ホープフルステークス 2回
スプリングステークス 2回

このようになんと皐月賞の前走で共同通信杯を使った馬が、過去10年で半分の5頭も優勝しているのです!

驚くべき勝率ですが、その5頭は共同通信杯で1着か2着になっています。

つまり「前走共同通信杯で1着か2着になった馬」を中心に考えるのが、皐月賞2024年を予想する上で重要になってくるのです。

ぜひ参考にして予想してみてくださいね。

アプリで楽々操作

>楽天競馬で馬券を購入する

無料でAI予想も見れる!

皐月賞2024年の馬券はいつからいつまで買えるかのまとめ

この記事は皐月賞2024年の馬券はいつからいつまで買えるのかについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • 皐月賞2024年の馬券は4月12日18時30分から4月14日15時39分まで買える
  • 即PATが一番長い購入時間になる
  • 馬券はインターネットと競馬場・ウインズで購入できる
  • 競馬場・ウインズでの購入は馬番のチェックに注意
  • 皐月賞2024年は前走共同通信杯の1着2着馬が狙い目

2021年まで皐月賞のような大きなレースでは、ウインズの「金曜日発売」というのがありました。

しかしインターネット投票の拡大でその需要が少なくなったため、惜しまれながらもサービス終了となったのです。

即PATで金曜日の18時30分から馬券が買えるというのは、その名残なのかもしれませんね。

皐月賞2024年はなるべく早めに馬券を購入して、レースを楽しみましょう!

コメント