ウマークスの口コミ評判は?レースが荒れると当たらない事も?

競馬

この記事は、ウマークスの口コミ評判について解説します。

ウマークスはインターネットで無料閲覧できる、競馬の予想サイトです。

競馬場、コース、馬の能力指数などのデータが充実していて、データをチェックするだけでも有益な情報が手に入れられます。

それらデータを参考にして、サイトの管理人やAIが予想し買い目を公表しているのです。

そんなウマークスの予想の的中率や回収率は、どのくらいなのか気になりますよね。

ウマークスの口コミ評判はどのようなものなのか、的中率や回収率はどうなのかを解説します。

ウマークスの口コミ評判は?

ウマークスの口コミ評判はどうなのでしょうか?

調査の結果、好意的なものが7割くらい、批判的なものが3割くらいということが分かりました。

そもそもが無料のサイトのため批判が出るのも変な話なのですが、まずは批判的な口コミから見てみましょう!

批判的な口コミは?

批判的な口コミにはどのようなものがあるのでしょうか?

ウマークスは「予想が当たらない」「記載内容が意味不明」などの口コミがありました

競馬予想サイトで予想が当たらないという口コミは致命的なような気がしますが、筆者は予想の根拠を最大限考慮したいと考えています。

AIはともかくとして管理人予想は、データをきちんと分析して組み立てられているのが分かり、とても好感が持てるのです。

当たる当たらないは時の運でもあります。

無料サイトということもあるので、大らかな気持ちで閲覧するのがいいですね。

続いて好意的な口コミを見てみましょう!

好意的な口コミは?

好意的な口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

ウマークスのデータの信用度が高いことが分かる口コミが多くありました。

好意的な口コミに共通しているのは、予想はあまり当たらないけどデータが正確ということですね。
確かにウマークスは競馬場の距離別データや、馬の能力指数データなどが豊富です。
競馬予想は通常これらを競馬新聞などから個々に抽出して、馬券購入の参考にします。
ウマークスはその手間を省いてくれていて、こちらが欲しいと思うデータがすでに目の前に用意されているのです。
このデータを閲覧するだけでも、ウマークスサイトを訪問する意味がありますね。
次にウマークスはレースが荒れると当たらないのかを確認してみましょう!

レースが荒れると当たらない?

ウマークスはレースが荒れると当たらないのでしょうか?

調べてみるとウマークスの予想は堅実なので、レースが荒れると当たらない傾向にあります。

ウマークスの予想は膨大なデータをもとに組み立てているため、本命サイドになりがちです。

ウマークスには予想ページの一番初めに「レース荒れ度」という指標があります。

競馬場やコースなどからそのレースがどれくらい荒れるのかを、18段階で表示しているのです。

管理人予想は荒れ度が小さい場合は、本命の馬連を2点くらいに絞って買い目を出しています。

また荒れ度が大きい場合は2頭を固定して、4頭紐づけの計7~8点の買い目が提示されるのです。

この馬券が当たって高配当になることもありますが、比較的低から中配当の馬券を良く当てている印象ですね。

そんなことからレースが荒れた場合の的中率は、大きく下がるといえるのです。

無理せず確実に当てていくという戦術は、筆者の馬券購入と似ていて親近感が湧いてきます。

次に的中率や回収率をみてみましょう!

的中率や回収率はいまいち?

口コミでも「予想はびみょー」と言われているウマークスですが、的中率や回収率はどうなのでしょうか?

2022年5月15日を検証すると、「まずまず」もしくは「いまいち」な結果となりました。

検証した日は東京、中京、新潟の各競馬場で、それぞれ12レースずつ行われました。

まずは馬連中心の買い目を公開した管理人予想の結果からみてみましょう!

管理人予想の結果は?

ウマークス管理人の予想結果はどのようなものだったのでしょうか?

管理人は的中率33.3%、回収率57.5%というまずまずな結果で、詳細は以下のようになっています。

競馬場名 予想レース数 的中数 的中率(%) 投資額(円) 回収額(円) 回収率(%)
東京 12 3 25.0 7,700 6,070 78.8
中京 12 5 41.7 5,400 3,180 58.9
新潟 12 4 33.3 8,300 3,060 36.9
合計 36 12 33.3 21,400 12,310 57.5

全36レース中12レースと1/3の的中率があるのに、回収率は57.5%しかありませんでした。

東京10レースで馬連3,660円の中配当の馬券を当てるなどしましたが、それ以外は100円代の配当が多いのが原因です。

例えば中京4レースでは100円投資のワイド1点の買い目が当たり、配当は200円でした。

確実に取れるところは確実に取る、そんな姿勢が表れた買い目ですね。

こんなところに筆者は、ウマークス管理人の強い意志を感じるのです。

続いてAIイシスの予想結果をみてみましょう。

AIイシスの予想結果は?

単勝・複勝専門のAIイシスの結果はどうだったのでしょうか。

こちらも2022年5月15日(日)の予想を検証しましたが、的中率33.3%、回収率24.5%といまいちな結果でした。

競馬場名 予想レース数 的中数 的中率(%) 投資額(円) 回収額(円) 回収率(%)
東京 9 4 44.4 2,800 1,360 48.6
中京 5 2 40.0 1,400 300 21.4
新潟 7 1 14.3 3,400 200 5.9
合計 21 7 33.3 7,600 1,860 24.5

単勝・複勝専門にしては的中率が低く、また当たっても低配当のものだったりして回収率はさらに低いですね。

もちろん1日だけの結果なのでなんとも言えませんが、予想の仕方からあまり期待できないような気がします。

口コミでみなさんが言っている通り「予想は当たらない」のかもしれませんね。

この原因を筆者は、パドックなどの直前情報を全く加味していないことが原因だと考えています。

そしてこのことは、労力的・時間的に致し方ないことだとも言えますね。

結論としてウマークスは、豊富なデータを十分に活用させていただき、予想は参考程度に、自身で直前情報をプラスして最終的な結論を出すのがいいと考えます。

ウマークスの口コミ評判のまとめ

この記事はウマークスの口コミ評判について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事をまとめると次のようになります。

  • ウマークスは好意的口コミが7割程度、批判的口コミが3割程度
  • 批判的な口コミはページ内容を把握してないことから発生
  • 好意的な口コミはデータの正確さを挙げる人が多い
  • 堅実な予想なので、レースが荒れると当たらない傾向
  • 的中率、回収率はそれほど良くない
  • ウマークスはデータを活用して予想は参考程度に

ウマークスの予想にパドックなどの直前情報が加味されたら、的中率、回収率は確実に上がるだろうと思われます。

データの正確さ、豊富さはこれが無料かとびっくりするくらいなので、メインレースだけでもいいので直前情報を入れてほしいですね。

筆者たち競馬ファンはウマークスのデータを十分に活用させてもらって、独自の予想をして楽しんでいきましょう。

コメント