【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

【ゼンレスレーンゼロ】リセマラのやり方は?終了目安も解説

アンビー・デマラ ゲーム

今回は、ゼンレスゾーンゼロのリセマラについて紹介していきます。

崩壊シリーズや原神で有名なHoYoverseから新しくリリースされた都市ファンタジーアクションRPGの【ゼンレスゾーンゼロ】は、スタイリッシュなアクション操作が面白そうで話題ですよね。

魅力的なキャラが排出されるガチャシステムはもちろんありますが、リセマラの目安など事前に分かるとよいと思いませんか?

この記事ではゼンレスゾーンゼロのリセマラのやり方について、まとめていきたいと思います!

ゼンレスレーンゼロのリセマラのやり方

ゼンレスゾーンゼロの主人公兄妹

早速ですが、ゼンレスゾーンゼロのリセマラのやり方について解説していきます!

HoYoverse作品では共通の方法で、リセマラは以下の1~4の通りに進めることとなりますね。

  1. HoYovers通行証を作る(メールアドレスが必要)
  2. 通行証を使って、ゲームにログインする
  3. メインストーリーを進める
  4. インターノットでサブ垢を作成(=自身のアカウント名を設定する)し該当の依頼を完了後、変調機能(ガチャ)が解放される

※上記は、テスト段階の情報を基に記載しています

ここで注意が必要なのは、リセマラの度に別のメールアドレスが必要で事前に準備しておく必要がある点です。

慣れてくると30分未満でリセマラができるようになるかもしれませんが、メールアドレスの準備やストーリーを読みながらの場合は1時間かそれ以上かかると覚えておくと良いでしょう。

ゼンレスゾーンゼロのリセマラのやり方について分かったところで、リセマラの目安はどのような感じか気になりますね。

次に、リセマラの終了目安について紹介したいと思います!

リセマラの終了目安

主人公兄と猫

リセマラのやり方では意外と時間がかかると分かりましたが、終了の目安はあるのでしょうか?

こちらはガチャが解放された時点で回せる常設30連と独占(期間限定)10連が目安で、どのキャラが出ても終了するのがおすすめでしょう。

ゼンレスゾーンゼロでは最高レアで星5相当をS級、星4相当をA級、星3相当をB級と呼びます。

序盤の展開ではアンビー・ニコ・ビリーなどのA級配布キャラでも十分にストーリーを進めることができますし、S級キャラが出なくても困ることは少ないので安心してください。

時間とガチャ回数を加味して、「変調機能解放」時点で回せる分のみを終了タイミングにするとよいでしょう。

それでもやっぱりリセマラをしたい方のために、補足として以下に常設のS級キャラについて紹介したいと思います!

おすすめのS級キャラ

猫又

ガチャが解放されたタイミングがおすすめのリセマラ終了目安ですが、気になるS級キャラについても紹介します。

序盤で編成の幅が広がるおすすめの常設キャラは、以下の通りとなりますね。

  • Tier0 リナ
  • Tier1 ライカン、グレース
  • Tier2 クレタ
  • Tier3 猫宮又奈、11号

上から順におすすめキャラとなりますが、S級キャラの排出確率は0.6%です。

今後キャラ追加や編成開発もあると思いますし、無理に引き当てる必要性は低いと思いますね。

おすすめのキャラが出たら相当ラッキー!程度の確率であると、覚えておいてください!

ここまでリセマラの終了目安について解説してきましたが、ゼンレスゾーンゼロでは実際にリセマラをやった方がいいのか気になりますよね。

最後にリセマラはやるべきか、まとめたいと思います!

リセマラはやるべき?

アンドー・イワノフ

ゼンレスゾーンゼロでは目的キャラを引くために、リセマラをやるべきなのでしょうか?

結論としては、ゼンレスゾーンゼロでのリセマラはやらなくてよいですね!

以下にそのポイントをまとめましたので、見てみましょう。

  • アカウントを複数作るデメリット
  • 排出率が低いガチャシステム
  • 90連でS級キャラ確定の天井

上記のリセマラをおすすめしない理由について、次にそれぞれを解説していきます!

アカウントを複数作るデメリット

通行証の作成は簡単に思えますが、リセマラのためにアカウントを複数作成することで以下のデメリットが挙げられます。

  • 他ゲームで使用している通行証IDと統合が難しい
  • メールアドレスをその都度作成する手間がある

通行証やメールアドレスの管理が煩雑になることが、リセマラをおススメしない大きな理由の一つですね。

肝心のゲームに入る前段階でメールアドレスの準備から通行証IDの発行までの手間がかかるので、その分の時間もすべて無駄になってしまいます。

自身では崩壊シリーズや原神など他タイトルで使用しているものと統合できないですし、HoYovers通行証はなるべく1つ作成することが無難でしょう。

排出率が低いガチャシステム

ゼンレスゾーンゼロのガチャ演出画面

最高レアのS級キャラ排出率が0.6%と非常に低い点も、リセマラをおススメしない理由ですね。

「変調機能解放」時点でガチャを回せる限られた回数で目的のキャラを引き当てるには、あまりに確率が低いと思いませんか?

次に解説しますがのちにS級キャラも確定で入手できますし、低い排出率でリセマラするよりもその時間でガチャ石や様々な報酬を獲得できるストーリーを進める効率の方が良いでしょう

90連でS級キャラ確定の天井

猫宮又奈

ガチャの天井が通常90連と低めに設定されていて、必ずS級キャラを入手できる点もリセマラをおススメしない理由です。

先ほど解説した通りS級キャラの排出率は低いですが、序盤に配られるガチャ石を貯めるとガチャを引けますよね。

テスト段階では常設の天井は初回50連とより低く設定されていて、本リリースでも引き継ぐ場合では割とすぐにS級キャラが手に入りそうに感じますよね。

確定入手に向けてコツコツとゲームを進めた方がキャラの育成もはかどりますし、どうしてもという場合を除きリセマラはしない方がよいでしょう!

ゼンレスレーンゼロのリセマラのまとめ

ここまでゼンレスゾーンゼロのリセマラのやり方についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

以下は今回のまとめとなります!

  • ゼンレスゾーンゼロのリセマラは、毎回新しいメールアドレスを使用したHoYoverse通行証の作成が必要となる
  • リセマラまでの時間は、30分~1時間程度と時間がかかり効率が悪い
  • 「変調機能解放」時点で回せる分のみガチャを回したら、リセマラ終了のタイミングとするとよい
  • 基本的にはデメリットの方が多いので、ゼンレスゾーンでのリセマラは推奨しない

リセマラのやり方でも解説しましたが、HoYoverseのゲームのリセマラは同じ手順となります。

従いまして、どのゲームにおいてもリセマラは推奨されていません。

期間限定キャラで強キャラがPUされていても、その分のガチャ石を集める労力を考えるとゲームを進めるか課金する方が効率的です。

どうしても・・!という方は、いばらの道ですが気長にトライするくらい強い心を持って臨んでくださいね。

コメント