ゲオのスマホ買取で残債がある場合は?分割払いが残ってても売れる?

買取サービス

スマホを購入する際、多くの人が分割払いを選択するのではないでしょうか?

ですが、分割払いがまだ終わっていない状態で新機種に乗り換える場合も少なくないですよね。

特にiPhoneだと一年に一度新機種が出るため、残債があっても乗り換えたくなることがあると思います。

しかし、もし残債が残っている状態で新機種に乗り換えても、ゲオでは残債のあるスマホの買取はできるのでしょうか?

そこで、ゲオのスマホ買取では残債があるスマホでも売れるのか?について解説していきます。

ゲオのスマホ買取で残債があっても売れる?

残債があるスマホでもゲオで買取ができるのか、気になるところですよね。

結論から言いますと、ゲオのスマホ買取は残債があっても売ることができます!

注意点がいくつかあるみたいですが、使い道がなく持て余すよりもスマホ買取を利用して少しでもお得に乗り換えできると嬉しいですね。

では次にそんな注意点がどのようなものかについても解説していきます!

売る際の注意点

残債が残っているスマホ買取の注意点

さて、ゲオのスマホ買取では残債があっても売ることが可能でしたが、その際の注意点はあるのでしょうか?

・端末を売却する正当な権限を有していること
・端末は改造品、非正規品、模造品、不正契約品、不正入手品(詐欺・盗品等)ではないこと
・端末はロックがかかる等により使用できない状態ではなく、端末代金債務の不履行、不正契約、不正入手、携帯会社の補償対象端末ならびにその他の理由で、将来においても使用できない状態にならないこと
・端末の割賦残債が残っている場合は、完済までに継続的に割賦残債代金を支払うこと

引用元:公式サイト

上記がゲオの公式に記載ある内容です。

改造品や非正規品等は残債がなくともスマホ買取はできません。

また、残債がある場合は、売却後も完済するまで滞ることなく支払いしましょう。

売却の際に注意点を説明されると思いますが、不安点があればしっかり確認してゲオのスマホ買取を利用すると良いでしょう。

そんな注意点を踏まえた上で、スマホを高額買取してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

分割中のスマホを高く売る方法は?

スマホの高額査定のポイント

分割中のスマホは分割払いが滞ると通信不可の状態になる可能性があるため、完済済のスマホに比べて買取額が安くなる場合があります。

では、どんなことに気を付ければ高額買取を狙えるのでしょうか?

状態

まず、充電器等の接触やボタンの反応の動作確認をしましょう

接触や反応が悪いと評価点が下がる場合がありますので注意です。

もう一点、見た目が査定額を左右する重要なポイントとなります。

もし購入する立場だったら、汚れた状態のものだと買いたいと思いませんよね。

そのため、ほこりや指紋を綺麗に拭き取り、保護シート等も綺麗に剝がしておくと良いでしょう。

売却時期

新機種の方が需要が高い場合が多いので、出来るだけ早く売るのが高額査定のコツです。

新機種が発売されると一般的には買取額が下がってしまいますので、タイミングを待つよりできるだけ早く売りましょう。

時期が経つにつれてスマホの劣化の原因にもなるので、すぐ売ることをオススメします。

キャンペーン

ゲオではスマホの買取金額UPキャンペーンを不定期に実施しています

機種によって10-20%買取金額UPするのでゲオの公式サイトをチェックしてみましょう。

現在も2022年10月23日までスマホ・タブレット・アップルウォッチ買取金額UPキャンペーンを行っていますので、この機会にぜひゲオのスマホ買取を利用してみてはいかがでしょうか!

ゲオのスマホ買取で残債がある場合のまとめ

ここまで、ゲオの残債があるスマホ買取について解説してきましたがいかがでしたか?

この記事をまとめますと

  • 残債があってもゲオで売ることができる
  • 売却後も完済まで滞ることなく支払いする
  • 分割中のスマホでも、状態・時期・キャンペーン等を意識すると高く売ることができる

以上になります。

残債がない状態がベストですが、新機種出るとどうしても目がくらみますよね。

筆者は新しいもの好きですぐ新しい機種へ乗り換えたくなってしまうので、キャンペーンを利用しながらお得に新機種に乗り換えできると嬉しいです!

残債が残ったスマホでも、ぜひゲオのスマホ買取を利用してみましょう。

コメント