【PR】このサイトは広告を含む場合があります。
記事内で紹介する商品やサービス等の購入・申込することで、売上の一部が運営者へ還元されることがあります。

【第59話】壁穴開いてますのネタバレまとめ!伯母の大胆な策略

漫画

この記事は壁穴開いてますの第59話のネタバレについてまとめました。

再び伯母と交わる主人公は、胸に顔をうずめるなど母性を感じる一幕もありましたね。

第58話の内容の振り返りも含めつつ、今回は第59話のネタバレについて深堀していきたいと思います。

第58話の振り返り

伯母の陰気を解消するといった名目から、主人公は再び伯母と交わる。

一度では満足できずに2回戦を行おうと再びゴムを着けて挿入。

その時伯母の動きがピタリと止まるが感じた違和感の正体とは?

この記事
第58話 第59話 第60話

>「壁穴開いてます」全話一覧

第59話ネタバレ

伯母「何か変だわ。ちょっと動かないでくれる?

伯母は違和感を感じ主人公のムスコを抜くと、ゴムが破れていた。

ムスコの大きさにゴムが耐え切れなかったのが原因のようで、伯母は一番大きなゴムを購入したがサイズ的に合っていなかった様子。

主「もうこのままで良くないですか?

主人公はゴム無しを提案すると、伯母からデコピンをされ「絶対ダメ!」と断られる。

伯母は主人公へゴムを持っていないか聞くが、主人公は普段からゴムをつける習慣が無いので持っていないと返答。

どうするか伯母へ聞くと、棚の中を探して見るといいゴムを探すと去年購入したものが奥から出てきた。

伯母(去年買ったやつだけど大丈夫かな?サイズが違うから・・・

不安を感じながらも一応ムスコへ被せてみると、ピチピチで破れないか心配の伯母。

再び破れないか心配になった叔母は、主人公へ申し訳なさそうに今日はここまでにしないかと提案。

主人公の仕事の事や、家で行為をする事に抵抗がある様子の伯母だが、主人公はお構いなしに続けようと今日この姿勢を貫く。

今を逃したら次はいつできるか分からないと言い、続行すると言うと伯母はここは壁穴ではないからと拒む。

主「だったら商店と同じように目隠しをしましょう。伯母さんだってまだまだ満足してませんよね?

家出も壁穴が出来るようにすれば問題無いと主人公は伯母を説得すると、伯母はしばしの間沈黙。

伯母「じゃあイク前に言ってね。ナカ出しはダメよ

再び行為をすることに了承した伯母の言葉を聞いて、主人公は中だししないことを約束し伯母の中へ。

2回目はすんなり入ると話す主人公の言葉に少し恥ずかしくなる伯母。

伯母(感じる・・ミニサイズのゴムを被った太いアレが私の入り口をこじ開けて挿入ってきてる

ムスコの大きな存在感を感じながら喘ぐ伯母。

主「伯母さん・・

その時主人公と目が合った叔母は、その目は家族を見る目ではなく女を見る目であると感じる。

恥ずかしくて目線を合わすことが出来ない伯母は、態勢を変える為後ろを振り向くとそこには伯父と自分が映る写真立てが目に入った。

伯母(あなた・・・今日も素敵よ

主人公は伯母を後ろから激しくつきまくり伯母へ声を掛ける。

主「伯母さん気持ちいいですか!?

伯母「イイ・・気持ちいいわ!

主人公の激しいピストンに感じる伯母は、主人公へもう少し上から突いて欲しいと要望。

伯母「はぁああ・・壊れる!子宮が壊れちゃう!!

激しく乱れる伯母を見て主人公は、伯母へこれだけ欲していたのによく我慢してましたねと言葉を掛ける。

主「これからも必要ならいつでも言ってください。俺たち家族じゃないですか

ピストンを続ける主人公は頂点が近づく。

伯母へそろそろ出るというと、中はダメだと改めて言われ主人公は伯母の中から勢いよく抜いてそのまま自分でムスコをシゴキながら伯母の顔めがけて大量に出してしまう。

伯母は自分の顔にかかった液を手でなぞりそのまま舐める。

2人はそのままお風呂へ一緒に入る事に。

少し恥ずかしそうな主人公を見て、伯母はよく子供の頃に一緒に入った事を話す。

主人公の父親は戦闘が嫌いだったので、家族で湯船に浸かるのは久しぶりの主人公。

伯母は冗談交じりで今度背中でも流してもらおうと主人公へ言うと、主人公はドキッとしてしまい言葉が詰まる。

その様子を見て高笑いする伯母は今日の出来事について不敵な笑みを見せる。

今朝、主人公のズボンの中に入ってある店の鍵を手に取り、伯母は申し訳なさそうな表情をする。

主人公が帰宅し、昨日履いていたズボンにカギが入っていたかと話す声が聞こえると、タイミングを見計らって和室の戸を開け主人公へ声を掛けた。

・・・そのことを思い出して伯母は思わず笑わずにはいられなかった。

主「どうしたんですか?

伯母「ううん。何でもないわ

この記事
第58話 第59話 第60話

>「壁穴開いてます」全話一覧

コメント